(悲報)ビクトリーFXが3月末で販売終了(泣)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いきなりイヤらしいアピールになって恐縮ですが、
読者様からドエライお誉めの言葉をいただきました。

————————————————————

西やん様、

いつも有益なメール配信をありがとうございます。

今まで数々の投資メールをとってきましたが、
このメルマガが一番面白くて有益です。

Bigbossの紹介や、その他、これからも楽しみにしております。

宜しくお願いします。

菅波

————————————————————

す、菅波様、ありがとうございます!!

「感涙むせび泣く」ってのは、まさにこんな時に使うもんだと、
「感涙むせび泣き」ながら思いました。

ちなみに、菅沼様が仰っている「Big boss」ってのは、
2013年の秋口から私が注目している海外のFX業者です。

その実態を知りたい方は下記までご登録くださいませ。

Big bossの実態を知る

さて。

こちらはドエライ悲報です。

こんな悲報があってよいのでしょうか。

・私に月々最低でも10万円の利益を運び続けてくれていて、

・私が「自動売買ってのは稼げる!!」と確信を得たキッカケとなり、

・私がこれまでの400本近くご紹介させていただきて、

・なおかつ、2010年の11月より、ちょうど「40ヶ月連続」で、
 1ヶ月のマイナスも無く利益を重ね続けてきているという、

かの名機「ビクトリーFX」が・・・

・・・3月末で販売終了になるようです。

かの名機

・・・って、聞いてないよ(泣)
・・・残りわずかしか無いヤンケ!!

ある意味、私のサイトやメルマガは、
このビクトリーFXと共に歩んできたようなものですので、
私の苦く遅い青春が詰まりまくっていると言っても良いEAです。

無論、私の青春なんてどうでも良いのですが、
この「ビクトリーFX」ってのは様々な角度から見ても凄くて、
まるまる3年以上利益を出し続けているという事実はもちろん、
今や専業の裁量トレーダーとして、身を立て名をあげた方も、
裁量トレードを支える「保険」として、今も現役選手として運用し、
「ビクトリーFXだけは外せない。」
と仰っていただける特異なEAな訳です

こうした専業トレーダーさんは、
私の読者様の中でも5名はいらっしゃいます。

とは言っても、
このサイトをお読みになってる「かなり多くの西ヤン読者様」が、
既にビクトリーFXを運用なさっていると思いますので、
そのパフォーマンスを肌で感じてらっしゃると思いますが、
今月3月末で事切れるというという無念を私の口から共有したく、
ご報告をさせていただく次第です。

いやあ・・・リアルに「巨星墜つ」です。

ただ、念のために申しておくと「ビクトリーFX」ってのは、
「ソフト」かつ「絶妙」にナンピンマーチンゲールを
発動させるEAです。

したがって、最低でも30万円の資金で運用いただきたいですし、
決して無理な枚数(ロット)で運用はして欲しくない。

悲しいかな、今や「ナンピンマーチンゲール」という言葉が、
怖いロジックの代名詞となっているようですが、
それは大きな誤りで、
最低のルールを守ってビクトリーFXを運用いただければ、
決してそんなことは無いことがわかると思います。

私がご紹介した400人の読者様の内、恐らくは大多数の方が、
今に至っても長く安定した利益を甘受し続け、
昨年の「ナンピンマーチンゲール」冬の時代を生き抜いた、
下記のような堂々たる成績を残した
強くたくましいビクトリーFXを体感いただいていると思います。

ビクトリーFXの2010年11月から2014年1月までの成績

2010年11月: +797Pips(+$186.32)
2010年12月: +813Pips(+$183.06)
2011年01月: +148Pips(+$35.97)
2011年02月: +534Pips(+$55.80)
2011年03月: +512Pips(+$63.79)
2011年04月: +577Pips(+$60.49)
2011年05月: +550Pips(+$58.27)
2011年06月: +473Pips(+$48.11)
2011年07月: +610Pips(+$64.82)
2011年08月: +841Pips(+$106.67)
2011年09月: +937Pips(+$105.04)
2011年10月: +237Pips(+$24.70)
2011年11月: +891Pips(+$73.56)
2011年12月: +129Pips(+$13.20)
2012年01月: +384Pips(+$39.71)
2012年02月: +263Pips(+$27.40)
2012年03月: +308Pips(+$32.74)
2012年04月: +233Pips(+$25.93)
2012年05月: +120Pips(+$12.79)
2012年06月: +560Pips(+$72.53)
2012年07月: +424Pips(+$42.96)
2012年08月: +354Pips(+$36.29)
2012年09月: +323Pips(+$31.97)
2012年10月: +235Pips(+$23.84)
2012年11月: +137Pips(+$14.92)
2012年12月: +218Pips(+$23.15)
2013年01月: +703Pips(+$75.32)
2013年02月: +641Pips(+$66.94)
2013年03月: +480Pips(+$49.22)
2013年04月: +904Pips(+$92.27)
2013年05月: +1,475Pips(+$149.60)
2013年06月: +1,602Pips(+$166.38)
2013年07月: +456Pips(+$45.85)
2013年08月: +441Pips(+$45.27)
2013年09月: +243Pips(+$26.66)
2013年10月: +379Pips(+$39.87)
2013年11月: +141Pips(+$14.06)
2013年12月: +60Pips(+$5.92)
2014年01月: +426Pips(+$41.58)

(これは$3,000での運用結果となります。)
(2014年2月と3月(14日まで)も安定して利益が出ています。)

実際、久しぶりにお会いする読者様とお話すると、

「ほとんどのEAの運用は止めてしまったが、
 『ビクトリーFX』だけは継続して運用しているよ。」

という方の何と多いこと多いこと。

もし、ビクトリーFXをお持ちで、
何らかの理由があって運用なさっていない方は、
これを機会にどうぞ復活させてみてください。

「あな、ビクトリーFX、凄し。」

とお感じいただけると思います。

という訳で読者様からお誉めに預って感涙むせび泣き、
並行して巨星墜つの悲報を聞いて号泣するという、
アップダウンの激しいご案内でございました。

嗚呼、我が青春のビクトリーFX・・・(号泣)

ビクトリーFXの西ヤン評価

つまりは「名機」

悲しみに暮れながらペンを置きます。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク