3回破綻し、3回立ち上がり、4回目で成功した「益荒男」の物語

あなたもご存じの通り、私は「自動売買トレーダー」です。


一昨年あたりから「自動売買から得られる収益」よりも、
別の事業からの収益が大きくなってしまっていますが、
とは言え「自動売買から得られる収益」が
実に太い収益源であることは間違いありません。


ここ4年くらいは、自動売買のおかげで、
衣食住には困ったことはありません。

それだけ、私の生活の基礎を支えてくれています。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ