東大式FXスワップアービトラージ【評価とレビューのブログ】特典つき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は東大式FX辻さんの登場です。

ときにあなたにとって、
東大式FXの辻さんはどんなイメージの方でしょうか?

はい。

恐らくはEAの開発者さんというイメージだと思います。

もちろん、それには異論ありませんし、
非常に優秀なEA開発者さんであることは間違いありません。

これまでにも、私は何度も辻さんにEAについての相談をし、
時には開発のお願いをしてきました。

しかし、辻さんにはもう一つの顔があります。

EAの開発者というのが陽の顔とすると、
もうひとつの顔は陰の顔

その陰の顔の辻さんが世に送り出すのが
東大式FXスワップアービトラージです。

辻さんにとっては余計なお世話でしょうが、
辻さんの「陰の顔」についてもう少し掘り下げます。

この「陰の顔」、かなりエゲツナい顔です。
そして同時に、非常に頼もしい顔です。

ちょっと矛盾しているようですが、
この辻さんの「陰の顔」っぷりを西ヤン流にご案内します。

1、利益を取ることに非常に貪欲
2、ほとんどの人が気づかない
  「稼ぎ」の抜け道を探し出すのが得意
3、FX業者のことも考えて利益をあげるために
  規制が掛かりにくい

こんな感じでしょうか。

辻さんの「陰の顔」から繰り出されるのは裏技です。

正攻法ではありません。

でも、
それが安定して長く稼げるものであればエエんと違う?
という発想です。
(辻さんに怒られてしまうかもしれませんが(笑))

1、利益を取ることに非常に貪欲という
根本的な欲求は誰しも同じだと思いますが、
この「1」を追求するために、辻さんは、
2、ほとんどの人が気づかない「稼ぎ」の抜け道
を貪欲に探し続けている訳です。

そして、
この「2」を見出すのが辻さんは大の得意・・・と言うか、
誤解を承知で勝手に私が想像してしまうと、
恐らく辻さんは「2」「大好き」なのだと思います。

やっぱり辻さんは最高学府出身のエンジニアです。

FX業者が抱える矛盾点や、
相場が抱える矛盾点など、
様々な矛盾点を深掘りしてその矛盾点をついて、
正当に利益を得るための方法を追求している訳です。

そして、ここでポイントとなるのが正当という言葉。

FX業者の矛盾点をつく…などという言い方をしてしまうと、
あなたは、FX業者と騙し合いをして、
利益をかすめ取るような手法
想像してしまうかも知れません。

確かに、FX業者が違反行為として規定しているような、
限りなくブラック寄りのグレーな行為を行い、
大きな利益を得ているトレーダーは存在します。

しかし、こうした「騙し合い系」の手法は
長続きしないのです。

なぜって、この手の「騙し合い系」の手法は、
FX業者が発見し規制をかけてしまえば、
あっという間に使えなくなってしまうからです。

そうなると、また別の手法を探したり、
その手法がまだ利用できるFX業者を
延々と探し続けなくてはなりません。

完全に消耗戦なのです。

下手をすれば、FX業者の横のつながりで
「黒い顧客の名簿」として情報共有され、
違法スレスレの行為をやりまくった口座の名義は、
他のどのFX業者も利用できなくなった
・・・などという話しもあります。

特に国内のFX業者は、非常に横のつながりが深いので、
こうした名簿が共有されていると考えた方が自然です。

怖いです。

FXという土俵からは退場したくないのに、
退場を余儀なくされてしまうかも知れません。

では、辻さんに話しを戻します。

辻さんの行う手法は、
FX業者が抱える矛盾点や、
相場が抱える矛盾点など、
様々な矛盾点を深掘りしてその矛盾点をつく手法なのですが、
「騙し合い系」の手法と大きく違うのは、
利益を「正当」に得る手法だというところです。

「正当」だからこそ、
3、FX業者のことも考えて
利益をあげるために規制が掛かりにくい
手法であるという訳です。

本来、まっとうなトレーダーが行うべきなのは、
FX業者が取るべき利益はキッチリとFX業者に取ってもらい、
FX業者の顔色をうかがいながら(ココ、重要です)、
正当に為替差益などの利益を得ることです。

そうすることで、FX業者は気持ちよく、
顧客に売買する場所を提供してくれる訳です。

という訳で、辻さんの「陰の顔」の手法は、
「売り手よし(辻さん)」
「買い手よし(購入者様)」
「世間よし(FX業者)」
三方よしを意識した手法な訳です。

はい。

長々と辻さんに何の了解も無く、
私が勝手に辻さんイズムを解説させていただきましたが、
その辻さんが世に放つのが、
東大式FXスワップアービトラージです。

辻さんが仰っていましたが、この手法は、
5年も前から「これはイケルな。」と構想はありながら、
「三方よし」で取り組める環境が整わずにいたようです。

それがここにきて情報も集まり、FX業者の仕組みも整い、
ひとつの「手法」として完成されました。

ただ、読者様からいくつかご質問をいただいており、
「そもそも論として、
 スワップアービトラージってのがよくわからん(汗)」
という声が多いのも事実です。

そこで、辻さんと対談をさせていただき、
・スワップアービトラージってのはどんな手法なのか?
・どのくらい稼げるのか?
・どんな人に向いていてどんな人に向いていないのか
などなど、気になることをいろいろお聞きしてきました。

対談時間は「45分」くらいの音声なので、
空いた時間を利用してチャっと聞けると思います。

「東大式FX スワップアービトラジ」辻さんとの対談を申請する

 (メルマガの読者様には既に音声そのものをお送りしているので、
  メルマガをチェックしてみてくださいね。)

ちなみに、西ヤン特典もお付けしてしまいます。

どのような特典か、端的に申してしまうと、

「これを特典にしてしまうと、
 東大式FXスワップアービトラージの価値が
 下がってしまいます。
 こんな凄い特典、いいんでしょうかね(汗)?」

辻さんに言わしめた特典です。

詳しくは、下記のページをチックラ見てください。

⇒ 東大式FXスワップアービトラージの西ヤン鬼特典

西ヤン特典付き「東大式FXスワップアービトラージ」は、
下記よりご購入になってください。

「東大式FXスワップアービトラージ」の販売ページ

上記のリンクよりご購入になった方には、
漏れなく双方の特典をお届けさせていただきます。

ご購入なさった方は、このメールへの返信で結構ですので、
【東大式FXスワップ買うたデ。山田太朗】
とご返信ください。

※あ、ちゃんと本名入れてくださいね。

辻さんに付け合わせをしていただき、間違いなければ、
特典のセミナー音声をお送りさせていただきます。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク