僕の好きな喫茶店「ドトール矢野」その1

ドトール矢野をご存じですか?

外観は完全に「ドトール」
しかし店名は「喫茶矢野」
だから「ドトール矢野」

私の別のサイトで(自称)大好評だったネタです。

FXをやるなら、ドトール矢野は抑えておきましょう
(もちろんウソです。)

 

このドトール矢野の正式名称は「喫茶矢野」。

いわゆる、場末の純喫茶です。

 

私の家からちょっと離れた、
駅前商店街のハズレに鎮座しています。

 

 外装ドトール、
 パッと見ドトール、
 色遣いドトール

にもかかわらず、

 内装ノットドトール、
 客層ノットドトール、
 店主ノットドトール

という、
平たく言えば、
ドトールを模したドトールまがいの純喫茶です。

 

私にとっては居心地が非常に良く、
3年ほど前から贔屓にしています。

そして、ドトール矢野の客層というのがまた、
荒っぽく、猥雑で、荒唐無稽です。

 

・昼下がりの情事を期待している妻たち、
・ビーバップハイスクールに読みふける猫背の営業マン、
・杖をついているのにやたら元気のいいお婆ちゃん、
・明らかに学校行けよと突っ込みたくなる中高生、
・そして、右手に毛糸の手袋をはめた私

 

店舗、客層、雰囲気、色、艶、テリ、
全てにおいて私を魅了するドトール矢野。

 

今日のドトール矢野ネタは、ご挨拶程度に。

気分転換がてら、たまにドトール矢野ネタを仕込んでいきます。

噛めば噛むほど味が出てくる、
スルメのような店ですので、
最初は味がせず、
シンドイかも知れませんが、
徐々にやみつきになるはずです。

 

ドトール矢野にご興味をお持ちいただければクリック願います^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ