「何、言ってんだよ、お前。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「何、言ってんだよ、お前。」

とお感じになるかも知れませんが、
最近、考えるようになったことがあります。

それは・・・、

———————————————————————

まっとうなことをやらないで稼いだお金は、
時間差でどこかへ消えていってしまう。

手元に長く残ることはない。

一方で、自分が本当にやりたいことや、
他の方の役に立つことをやって稼いだお金は、
自分はもちろん、周りの方も幸せに感じるでしょうし、
結果として、
離したくても離れないくらいにお金がついてくる。

———————————————————————

という考えです。

「まっとうなことをやらないで稼いだお金」
というのは、
人を騙したりして巻き上げたお金という、
直接的に「汚れたお金」という意味合いではなく、
(もちろん、それもそうなのですが、)
むしろ、お金ばかりを目的にした、
自分勝手・自分中心の行動から得たお金のことです。

この手のお金は本当に手元に残りません。

本当に。

歴史が語っていますし、
私自身も経験があります。

私が、上記のように考えるようになったのは、
以前にも読者様にはご案内しましたが、
2011年の12月に参加したアメリカでのセミナーに
参加したのが大きなキッカケです。

そのセミナーを通じて、
私は、それまでの人生で重きを置いてきた
「安定」「重要性(認められたいと言う気持ち)」
を、いっさいがっさい捨てさり、
「貢献」「愛」「正直」
という考え方を軸に生きていく決心をしました。

で、面白いことに、今年に入ってから、
このような考えのもとに行動していると、
「お金」も牛歩ながらジワジワと充実してきましたし、
素晴らしい「人」が集まってくるようになりました。

まさに、自分が本当にやりたいことや、
「他の方の役に立つこと」・・・
・・・これは少しおこがましいので、
「少なくとも自分は、
 心から他人様の役に立つと思っていること」
をやって稼いだお金が、
少しずつですが身に付いてきているという状況です。

「何、言ってんだよ、お前。」

ですよね(汗)

徒然なるままに失礼しました。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク