日本一わかりやすい投資の学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の近しい友人に「三方さん」という方がいます。

三方さんとは、
私がFXを開始してまだ間もない頃に出会った方です。

もともと三方さんは、金融関係を中心に、
様々な商売を経験されてきた方です。
(FX業者へも法務担当として在籍していました。)

ただ。

私が一番知っている三方さんの顔は「投資家」です。

投資家としての長い経験の中で酸いも甘いも嗅ぎ分け、
(例に漏れず相当ツライ時期も経験したようです。)
近しい友人に「投資」について聞かれたら、
その豊かな経験を基にいろいろと指南していた・・・
というのが私の知っている三方さんであり、
私自身も彼から指南を受けた一人です。

(余談ですが、私が今年の8月に受講した
 「海外資産運用マスター」ですが、
 私は「1期生」、三方さんは「0期生」です。)

私自身は、彼からそんな指南を受けながら、
「こりゃ、オレだけの情報にしてはもったいないワ。」
と思い、
断片的ながらメルマガなどで情報発信をしてきました。

ただ、
「もっとたくさんの人が知ることができればエエなあ。」
などと思っていましたが、彼は「一投資家」です。

近しい人には教えても、別に大々的に教える必要はありません。

当たり前の話です。

・・・などと私が勝手に思っていたのが1年半くらい前のこと。

そうこうしている内に、
三方さんはシンガポールに移り住み・・・

そして、忘れもしない今年の4月24日。

久々に三方さんが日本に戻ってくるということで、
渋谷のセガフレードという客層が怪しい喫茶店で会いました。

そこで、彼が目を輝かせながら言ったのが、
「やっぱり日本には、
 『ちゃんとしていて』『わかりやすい』
 投資教育が必要だ。」
ということ。

シンガポールに行ってから、
冷静に日本の現状を鑑みて、
いろいろと考えたようです。

彼には息子さんもいますので、
息子さんの将来のことも考えたようです。

もちろん、彼の投資についての考え方を、
もっとたくさんの人が知ることができればエエのに
と思ってた私は大喜びです。

三方さんに、
「紹介できるコンテンツはあるの?」
と聞いたら、
「今作っているから待ってて。」
との回答。

・・・と言われてから実に半年・・・

ようやく三方さんの情報を解禁できる時が来ました。

「投資」を体系的な教育構造とするために、
相当な時間と体力を注ぎ込んだようです。

はい。

で、三方さんが始めたのが、
「日本一わかりやすい投資の学校」
という学校です。

とにかく大事なことは、
資産を堅実に増やしていくこと。

長期的な視点での「資産形成」を行い、
人生を共にする投資を行うこと。

極論を言えば、
よりリスクの低い投資を行うということ。

こうしたことを体系的に教えてくれます。

ですので、FXトレードをメインに行っている
あなたにとっては、
実に退屈な学校かも知れません。

しかし。

長い人生、
「明日のゴツイ利益」
も大事ですが、
「10年先の安定した資産」
も大事です。

私はこの両輪がガッチリと組み合うのが、
理想的だと思っています。

あなたには釈迦に説法だとは思いますが、
長期的な投資ってのは、
自分の人生に重ね合わせて長期的に捉える必要があります。

FXを一生取り組み続けるのはもちろんアリですが、
とは言え、FXで稼いだ資金を、
別の投資先に分散させていくことは、
リスク分散必要の観点から必要です。

自分にあった長期的な投資先、
FXで得た利益の受け皿となるような投資先は、
果たしてどんな投資なのか。

三方さんのこれまでの投資経験から、
人生を共にする投資の方法を、
資産形成の「超初心者」向けに、
超クソ丁寧に教えてくれます。

ゆくゆくは具体的な投資案件の紹介もあるようですが、
それは、講義をしっかり学んだ後の話。

(ちなみに、三方さんの紹介する投資案件は、
 普通の人では知り得ないような案件が多いです。)

はい。

私は、三方さんのことを良く知っており、
彼の真っ直ぐさ良く知っています。

そんな彼が主催する
「日本一わかりやすい投資の学校」
が公開されました。

「日本一わかりやすい投資の学校」について知る

それから、今回の三方さん学校については、
私から「紹介させて」とお願いしたのですが、
ご丁寧に【西ヤンに紹介をお願いした理由】を、
三方さんが送ってくれました。

私のすすけたホホが赤らむような内容ですが、
よろしければ、ご覧になってください。

————————————————————

【西ヤンに紹介をお願いした理由】

はじめまして。三方麻琴(みかたまこと)と申します。

今回、私の学校の紹介を西ヤンにお願いした理由。

それは、彼が「誠実」であり続けているからです。

今はだいぶ離れてしまいましたが、
私はFX業界に約7年ほどおります。

FX業界は、魑魅魍魎の世界でもあり、
短期的視点でビジネスをする人、
ユーザーを“エサ”としか考えない人など
本当に誠実性のかけらもない人が多い業界でした。

(今もそういった人はまだいるのでしょうね。)

そういった人たちとは、
ビジネスの価値観の相違、
人間性の不一致などの理由で、
付き合いは疎遠になっていきました。

もしくは、気づいたら、
多くのそういったFX業界の人たちが消えていました。

そんなFX業界で、
西ヤンと私はかれこれ3年ほどのお付き合いになります。

(私は西ヤンと出会う前から、
西ヤンのメルマガを購読していたので、
もっと付き合いが長い感じがしていますが 笑)

元々、同じFXという業界にいたことがきっかけで、
私と西ヤンは知り合ったわけですが、
このFX業界の中で、
定期的にお茶したり、ゴハンしたり、呑みに行ったり、
遊んだり、バースデーを祝ったり(笑)・・・
そんな関係であり続けているのはほんの数人です。

シンガポールから日本へ帰るたびに会っている
FX関係者は西ヤンくらいなので、
一番会う回数が多いです。

当然、それには理由があり、
彼の人間性が素晴らしいということももちろんですが、
加えて、冒頭でお話したとおり、
ユーザーやビジネスに対して、
西ヤンが「誠実」であり続けているからです。

FX業界では、
短期的に稼ごうと思えば、
いろいろな稼ぎ方があります。

ご存知かもしれませんが、
ユーザーのことを顧みなければ、
いろいろな利益をかすめ取る方法があります。

しかし、そんなやり方が一般的だった中で、
西ヤンはユーザー目線を崩さず、
自分が魅了された「システムトレード」を
独自で研究し、試行錯誤を繰り返し、
その中で得たノウハウや情報をユーザーに公開する、
という真摯な取り組みでビジネスを続けています。

これはなかなかできることではありません。

彼は頭が良いので、
FXビジネスで稼ごうと思えば、
もっと稼ぐことだってできます。

でも、彼はそれをしません。

ユーザー目線を絶対に崩さず、
ただ「魚を与える」という簡単なやり方ではなく、
「魚の釣り方を教える」というもっとも大変な方法で
ビジネスを貫く。

それが西ヤンなのだと私は思っています。

私はFX業界にまつわるビジネスのポイントは
全て把握しています。

ですので、
私自身、彼のメルマガを出会う前からずっと読んでいるのですが、
その中で、ユーザーをないがしろにしたビジネスを始めれば、
私はすぐにわかってしまいます。

しかし、彼はそんなことをしませんでした。

3年以上に渡って、その姿勢をずっとみてきたからこそ、
西ヤンを信用しています。

そんな価値のある西ヤンからの情報をキャッチし、
学ばれたり情報収集をしている西ヤンのメルマガ読者の方も、
自己成長意識と自己責任意識の高い、
質の良い方々が多いのだろうと勝手に想像しています。

先ほどお話した、
「魚の釣り方を教える」という方法は、
私が一番力を入れている『教育分野』と
相通じるものです。

教育的視点を持った西ヤンのメルマガの読者の方に
私の動画を見てもらうことで、
必ずプラスがあるだろうという想いと共に、
そんな誠実な西ヤンに私の動画の紹介をしてもらいたいという想いで
今回のご紹介に至りました。

三方 麻琴

————————————————————

はい。

三方さんのメッセージでした(汗)

よろしければご登録になってください。

下記は、第二期の際の西ヤンと三方さんからのメッセージです。

ご参考までに

「日本一わかりやすい投資の学校」の西ヤンと三方さんのメッセージ

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク