イチロー先生に学ぶFX

一昨日は西ヤンが主催する裁量トレードの勉強会、
「地頭FX会」の第三期生の東京会場の勉強会でした。

 

いやあ・・・

講師のHさんの体力といい、
参加者様の皆様の集中力といい、
得体の知れないパワーが凝縮した最高の勉強会になりました。

最後はまさに大団円

ちなみにこの「地頭FX会」ですが、
参加者様には集中いただきたいがために食事休憩は取らずに、
11時から18時までの7時間をぶっ通しで勉強会を行います。

「7時間」をぶっ通しで集中することなど、
人生においてそうそう無いことだとは思いますが、
本当に皆様、辛抱して食らいついてくださいました。

ご参加になった第三期生の皆様、本当にお疲れさまでした。
(大阪会場の方は、楽しみにしていてくださいね。)

 

さて。

本日は、
FXで利益を出し続けること
についてご案内します。

もちろん、「地頭FX会」で学んだからとて、
ご提供する裁量支援ツールは魔法のツールではありませんので、
トレード前の準備やツールの使い方や捉え方を誤ってしまうと、
出せる結果も出せなくなってしまいます。

裁量トレードという本番で結果を出すためには、
・トレードに向かう前の心構え
・どのような相場を狙うのか
・資金管理の学び
・相場把握のための訓練
・ひいてはトレードを通じてどう生きるか?を考える・・・
といった本番前の大事な準備が重要になってきます。

だからこそ地頭FX会では、
裁量トレードという本番で結果を出すための
準備をみっちりとお伝えしている訳です。

 

さて。

読者様とお話ししたりメールを拝見したりすると、
ことFXに関して言うと、
いきなり本番で結果を出そうと躍起になってらっしゃる。
と感じます。

自動売買に至っては、
MT4に設置すればすぐ売買できてしまうということもあり、
いきなり売買を開始して結果を求めてしまう方の
実に多いこと多いこと。

そりゃあ、
結果を出すのに一生懸命になるのは当たり前だと思いますが、
結果を出すために重要なのは「その前段階」な訳です。

つまりは準備

 

そこでイチロー先生に登場していただきます。

あれだけ結果を出しているイチロー先生ですが、
結果を出すためにいつもやっているのが、
・素振りだったり、
・イメージトレーニングだったり、
・食事管理だったり、
・目標設定の構築だったり
する訳です。

常にバッターボックスに立った自分を意識して準備をする。

こうして、実際にバッターボックスに立ってヒットを放つのは、
その累々たる準備によりもたらされた「単なる結果」なのです。

 

だからこそ、イチロー先生の口からは、

「とんでもない記録に到達するには、
 小さいことを重ねることしか道はない。」

などという名言が飛び出すのでしょう。

 

しかし、準備が9割とは良く言ったものです。

これはFXやらスポーツはもちろんのこと、
仕事も、料理も、脱サラも、デートも、
すべからく生きることの大部分に共通している気がします。

英会話もそうですナ。

かつては英語をまったく喋れなかった人で、
苦労の末に喋れるようになった人に話を聞いたことがありますが、
一番大事なのは「浴びるほどのリスニング」とのこと。

リスニングで耳を英語に慣らせた上で、
中学生で習う英単語、文法をしっかり復習し、
英語のスピーキングを行い、
そして最後の仕上げに、
マンツーマンの「英会話」
を行ったとのこと。

そんな彼の名言がコチラ。

「英会話」を学ぶために、
最初に「英会話教室」に行くのはナンセンスだ!!

なるほど。

英会話という本番を行う前に、
英会話前準備に尋常ではない時間を掛けるのが、
「英会話」で成功する近道な訳です。

 

ちなみに、昨日の地頭FX会の勉強会には、
結果を出してらっしゃる第一期生の「塚田さん」と「Kさん」に
勉強会に参加していただき、
「どのように結果を出せるようになったのか?」
をお話ししていただきました。

お二人とも、トレードで結果を出すまでの「準備」として、
地頭FX会でお伝えしていることを愚直に取り組み、
その結果、「本番」で勝てるようになってきました。

また、結果を出している「今」でも行っている「準備」として、
「塚田さん」は、
毎日のチャート画面に売買のコメントを記載して保存し、
Excelでも細かな深堀りトレード日誌を付け、日々の反省に生かし、
「Kさん」は、
仕事帰りはトレードをしなくてもチャートをじっと見続け、
地頭FX会に参加なさった第一期生のメンバーと、
毎週月曜日のSkypeミーティングを欠かさず行っています。

「本番」で結果を出すまでの「準備」はもちろんのこと、
「本番」で結果を出してからも、
まだまだ「準備」には余念がない訳です。

 

はい。

こんなことを最近感じている次第です。

 

あ、次回以降の「地頭FX会」をご希望なさる方は、
下記までご登録になってくださいね。

超優先的にご案内させていただきます。

「地頭FX会」第四期生の情報を優先的に受ける

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ