GWの後半戦に必ずやるべきこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレヨアレヨという間に5月に入ってしまいました。

つい先日、
「あけましておめでとうございヤンス。」
などとのたまっていたのも束の間、
あれからもう4ヶ月も経ってしまったのですナ。

いやあ・・・
時の移ろい肌の老化はナンと早いモノで(汗)

そして今年も残りはわずかに8ヶ月。

早くもゴールデンウィークは後半戦に突入していますが、
こうした「まとまった休み」こそ、
今年の残り8ヶ月間、相場とどのように向き合っていくか?
をじっくり考える時間に充てたいモノです。

我々は毎日のように相場と向き合っている訳です。

そんな中、確かに、
「稼げる裁量手法を身につける!!」とか、
「自動売買で月に5%の利益を出す!!」とか、
目先の目標も見つけておくのは重要なことです。

でも、それ以上に重要なのは、
今年の残り8ヶ月間、ひいては来年以降も視野に入れ、
これからの自分の人生において、
「相場」をどのように位置づけていくのか?

この自分なりの答えを見出しておくと良いでしょう。

・自動売買のトレードを収益の柱としていきたいのか?
・裁量を極めて専業トレーダーになりたいのか?
・相場と向き合い、情報発信をする人間になりたいのか?
・自分だけの秘密の手法を見つけて密かにトレードをしたいのか?
・収益の柱は別にあり、投資は生活の足しになればいいのか?
・質の良い投資案件を見極めて人任せの投資をしたいのか?

こんな風に、年内、ないしは来年に向けて、
自分の中で「相場」をどのように位置づけ、
どのように「相場」と向き合っていくのかを考えてみる訳です。

たいていの人のスタートなんてこんなモンです。

「FXってのはなんだか稼げそうだな。
 チクとやってみるか。」

(ちなみに私もそうでした。)

しかし、スタート時点では、
超ウキウキな未来予想図を予想しまくりの「FX」ですが、
実際に取り組んでみると、
超ゴツゴツな苦行難行のタグイなのがこれまた「FX」。

こんな苦悶に満ちたFXにも関わらず、あなたは、
奇特にもこんなメルマガを読んでらっしゃると言うことは、
「何が何でも相場で利益をあげてたろう!!」
と大なり小なり思っているハズ。

だからこそ、今年の後半戦が始まる前に、
「稼げるEAはどこヤネン!!」
「稼げる手法は何ヤネン!!」
と、視野がやたら狭くなっているその目をグッと引き、
長期的な視点で、自分は「相場」と
どのように向き合っていこうと思っているのか?
を考えておくのが重要だと思う訳です。

よくよく考えたら、自分の人生の中で「FX」ってのが
エラく不必要なモノだということがわかるかも知れませんし。
(残念な話ですが。)

とまあ、まずはこのように、
「今後、自分はどのように相場と向き合っていくのか」
という「大きな頂」が見えてくると、
それを形にするための「中くらいの頂」が見えてきます。

「中くらいの頂」が見えてくると、
更にそれを形にするための「小さな頂」が見えてきます。

こうなるとシメタもので、
後はあなたが「小さな頂」
ひとつひとつ登頂していけばいいだけです。

いきなり富士山やら槍ヶ岳やら
御嶽山やら八甲田山を目指すのではなく、
ドラえもんで言うところの学校の裏山でいい訳です。

————————————————————
大きな目標は、それを目指そうとすると大変だが、
小さな目標に細分化して、
それをひとつひとつ越えることを目標にすれば、
いつの間にか大きな目標をも達成している。
————————————————————

などとはよく聞く話ですが、
まさにこれも「相場人生」においては、
こうした考え方が重要なのでは無いかと思う次第です。

更にこうした、
「大目標」⇒「中目標」⇒「小目標」
という落とし込むことは、素晴らしい副産物を生みます。

それは、
「迷いが無くなる」
ということ。

自分が歩んでいるこの「一歩(小目標)」は、
「大目標」に向けて真っ直ぐに導線が引かれている訳です。

それを明確に理解している限り、
迷わずにそれだけに取り組んでいればいいのですから。

つまるところ、
何か良さそうな手法やEAや投資案件が紹介されても、
あっちへフラフラ、
こっちへフラフラすることがなくなります。

ちょっと変な例えですが、
自分自身が憧れる自分の人生というのは、
非常に高い山です。

年齢を重ねれば重ねるほど、
自分自身が憧れる自分の人生というのが、
妙に現実味が増してきてしまい、
さほど「偉大」とは言えない山になってしまう場合もありますが、
ここで言っているのはそんな山ではありません。

本来の「自分が憧れていた自分」です。

この「自分が憧れていた自分」ってのが、
今の自分とあまりにかけ離れている感じがして、
つまりは憧れの自分があまりにも「偉大な山」過ぎて、
大事な大事な一歩が踏み出せないことがあります。

踏み出そうとしている一歩がとてもちっぽけな気がして

私も何度も経験してきました。

でも、ハッキリと言えますが、
これは大きな誤解です。大きな誤りです。

この一歩こそが偉大な一歩なのです。

目先の「小さな山(一歩)」だけを見ていると、
なんだか取るに足らない一歩だと感じてしまいますが、
「大きな頂」から導き出した「小さな山(一歩)」であれば、
「大きな頂」に直結するキレイな一本線が引かれているので、
迷い無く目の前の「小さな山」を乗り越えていける訳です。

だから、地道ながら一歩一歩進んでいける。

こんな感じで、大きな目標から俯瞰してみると、
「今、自分が取り組んでいることが正しいのか?」
が見えてくる訳です。

なんだか、これまで私が悩んだり考えたりしたことを、
ふり返りながら文章化してしまっているので、
変に感情がこもってしまっているかも知れません。

私がお伝えしたかったことをまとめますと、
これからのゴールデンウィークの後半戦で、
「今年の残り8ヶ月間、ひいては、来年以降も視野に入れ、
 これからの人生、「相場」をどのように位置づけるのか?」
これを明確にしておき、その上で、
「その相場人生を存分に楽しむために、
 今、何をすべきかを細分化して小さな山に捉えて考える。」

こうすることで、
相場人生を楽しむための導線がビシッと引かれます。

後は、自分が憧れる自分の将来像をニコニコと想像しながら、
やるべきことを淡々と一歩一歩やるだけということです。

はい。

ここで、とある「小さな山」の話をします。

もし、あなたの大きな頂(相場人生)が、
「裁量を極めて専業トレーダーになりたい。」
というものであれば、ピタリの「小さな山」があります。

私のメルマガの読者様であれば、
ご存じの方もいらっしゃるかも知れません。

私は地頭FX会という
「裁量支援ツール」を活用した有料の裁量トレード勉強会を
主催しています。

「裁量支援ツール」を開発し、同時に講師を務めるのが
私の大事なパートナーであるHさんという方です。

この「地頭FX会」は、
安定的に会社からもらえるサラリーマンの給料のように、
安定的に相場から給料のように利益をあげること
を目的としています。

土俵を「会社」から「相場」に移して、
安定的な給料を「会社」ではなく「相場」からいただく。

・・・こんなことを目的としています。

そしてゆくゆくは、
「E(従業員)」から
「S(事業主)」になりましょう
というのが「地頭FX会」のコンセプトです。

これまでに「地頭FX会」には、
2012年11月に第一期生
2013年3月4月に第二期生
を輩出しています。

第一期生の中には、地頭FX会での学びにより、
驚くような結果を出している方も複数いらっしゃいます。

こぢんまりした小所帯ですが、
とにかく「マジメ」なトレード勉強会です。

この「地頭FX会」の第三期生を近々募集します。

まだ日程は確定していませんが、
6月のいずれかの土曜日と、
7月のいずれかの土曜日に、
1回ずつ開催します。
(いずれかにご参加いただく格好になります。)

前回の第二期生の募集の際には、
人数限定のために失礼ながら選に漏れてしまいましたが、
次回の第三期は必ず入塾したいと手を挙げてくださっている方も
現在のところ、10人ほどいらっしゃいます。

サポートの関係上、いかんせん人数限定となりますことを
どうぞお許しください。

6月か7月に開催される「地頭FX会」にご興味がある方は、
下記のフォームにご登録をなさってください。

詳細が決まりましたら優先的にご案内させていただきます。

なお、場所なのですが、実はまだ確定していません。

第一期生は「東京」、
第二期生は「東京」と「大阪」で開催したのですが、
第三期生は、ご参加者なさる方が
参加しやすい場所を選びたいと思っています。

下記のフォームには、
開催場所についてのアンケートも入れておきましたので、
ご登録になる際はお答えくださいませ。
(お答えできない場合もありますのでご了承ください。)

「地頭FX会」の第三期生の情報を優先的に受ける

追伸

あなたをはじめとする「全員」に配布予定の
「GWスペシャルプレゼント」の応募期限は、
「5/5(日)」までとなっています。

ゴールデンウィーク西ヤンスペシャルプレゼントに応募する

私が「投資」として運用していて、
なおかつ一般販売されている自動売買ソフトを、
販売者さんのご協力を得て、
言い方を変えると西ヤンが口説き落として、
あなたにお届けさせていただく・・・という、
「読者の皆様ありがとう!!キャンペーン」です。

キャンペーンの詳細は下記のサイトをご覧ください。

(全員配布)GWスペシャルプレゼント

年に一回あるか無いかの謝恩祭です。

いつもありがとうございます。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク