EAなんぞを検証するブロガーの見極め方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しっかし、この世の中・・・

FXの自動売買ソフトや裁量教材を検証している人って、
たくさんいらっしゃいますよね。

はい。
私ももちろんその一人です。

で・・・、
読者様から、ちょいちょいこんなご質問をいただくのです。

「●●さん(という検証者さん)が、
 ▲▲(というEA)をお勧めしているのですが、
 西ヤンはどう思うんですかいね?」

・・・なんてご質問を。

はい。

本日は、EAや裁量教材を検証している人間と、
どのように付き合っていくべきか?
どう見極めればいいのか?について、
私の見解をご案内します。

特に、何かのEAなどの購入を検討なさっている方が、
どの検証者を信じれば良いか?
についての判断基準になると思います。

なお、この記事では、検証をしている方を、
便宜上「検証者」を呼びます。

また、この記事では、対象となる商品を、
便宜上「EA」としますが、
これには「裁量教材」などの「投資教材全般」を含みます。

最初に私の立場を表明しておきます。

私は、
私だけではなく、いろいろな検証者を見て、
あなたなりの判断をしていただきたい。
思っています。

私は、
「西ヤンだけを見てください。」
「西ヤンだけを信じてください。」
なんて傲慢かつ野暮な発言はしません。

これが、私の立ち位置です。
それ以上でもそれ以下でもありません。

まだ、「ん、西ヤンは何言っとるんだ?」
という状態かも知れませんが、
どうぞそのまま読み進めていってください。

はい。

私が情報発信する上での「使命」は、
「あなたが素晴らしいEAを
 ひとりでも探し出すことができ、
 それでキッチリ利益を出せるように
 なっていただきたい。」
ということです。

つまり、私のようなボウフラの如き人間が存在しなくとも、
あなたお一人で素晴らしいEAを見つけ出し、
長く運用して、しっかり利益を出されることが、
私の一番の目的な訳です。

そのためには、あなたが私に「依存する」という関係は、
あまり良いものではありません。

「西ヤンさんを信じてこのEAを選択しました!!」
といったメールは、
本当にありがたいことに、今は毎日のようにいただきます。

こんなメールをいただいた日には、
目頭はウスーラ熱ぅなり、
その日は幸福感に満ちあふれ
仕事に取り組むことができます。

私個人的には、
「超」が10回くらい頭につくほど嬉しい話なのです。

更に、私があなたにEAをご紹介し、
仮にあなたがそのEAをご購入なさることで、
私は、紹介手数料をいただくことができます。

よって、ご購入者様からは信頼いただけた上に、
温かいメッセージもいただくことができ、
更にはお小遣いもいただけてしまうという、
なんて嬉しい立場なのかと常々感じる次第なのです。

しかし。

それでもやはり、
「西ヤンさんを信じてこのEAを選択しました!!」
というメールをいただくたびに、
この麗らかな気持ちと裏腹に、
そこはかとない危険なニヨイを感じてしまっています。

つまり、この方は、
「判断を西ヤンに委ねてらっしゃるかも知れない。」
と、余計な心配を私はしてしまっている訳です。

仮にそうであれば、この依存関係はよろしくありません。

繰り返しますが、
私は、インターネットなどに横たわる様々な情報から、
必要な情報を複数の情報源から独自に集めていただき、
あなたご自身で、最終判断を下していただきたい訳です。

そう考えると、私のみが情報源だとすると、
判断する上で何より大事なあなたご自身の、
「澄んだ判断」が阻害されてしまいます。

あくまでも私が発信する情報は、
様々な情報源の中の一つだという理解で捉えていただき、
「また、西ヤンがシャラ臭いこと言っとんのう。」
くらいに扱っていただければ嬉しく思います。

いやいやわかっていますよ。

こんな発言は、
「西ヤン離れを助長させる」
かも知れません。

それにより、私がいただけるお小遣いは、
ググッと減ってしまうかも知れません(笑)

こうして書きながら、
「よくまあ自分の首を絞めるような発言をするのう。」
と我がことながら思います。

でも、やっぱりいろいろな角度から考えて、
私の最大の目的は、
あなたに何かを買っていただくこと
ではなく
あなたが稼いでくださること
な訳です。

そう考えると、
私だけでなく、いろいろな検証者を見て、
あなたなりの判断をしていただきたい。
のです。

そのようなスタンスで情報発信をした方が、
私も長く情報発信を続けられると思っています。

また、こんなことを私が言ってしまうと、
「そんなん、わかっとるワイ。」
とお叱りを受けてしまうかも知れませんが、
インターネットに巣食う情報なんぞ、
基本的には信じてはいけません。

ウゴメく情報は斜に構えて、
あなたなりのフィルターを通して受け取る必要があります。

更に、その情報発信者の情報を見極め、
時にメールでやり取りをし、時に直接会い、
そうして「信頼できる情報源かどうか?」
を見極めることがとにかく肝要だと思います。

※ちなみに私の今年のスタンスは「会える検証者」で、
 今年に入り、既に20人近い読者様にお会いしています。

さて。

つかぬことをお聞きしますが、何かにつけて、
他の検証者さんの悪口を良く仰っている検証者さん・・・、
あなたのお近くにいませんか?

もちろん、あなたのご判断が前提ですが、
「アレ?」と違和感を感じれば近づかない方が無難でしょう。

恐らくは、他の検証者さんを否定することで、
相対的に自分を肯定しているのだと思うのですが、
私はあまり賢い方法だとは思いません。(と言うかダサいですナ。)

自信を持って、
堂々と情報発信をすれば良いのになと感じます。

「金持ちケンカせず」とは良く言ったものですが、
逆に、お金に余裕が無いと、どうしても近視眼的な、
つまり、「今日の紹介手数料」を狙ってしまうために、
どうしても他者に対して攻撃的になってしまいます。

余談ですが、昨年の11月に行われた、
クラウドトレーダーさんとお名前.comさんのセミナーで、
私は次のようなお話ししました。

「情報発信を行っていると、
 次々に情報が集まってくる。」

これは、今の私もそのまま体感していることですので、
まさに真理だと思うのですが、
発信している情報が「悪意のある情報」が多いと、
不思議なもので、ロクな情報が集まってきません。

引き寄せの法則だかなんだかはわかりませんが、
これも私の経験上の真理です。

そして、
「良い情報が集まらない人」に、
「良い情報が発信できない」のは自明の理です。

先ほど、悪口の多い検証者さんに
「アレ?」と違和感を感じれば近づかない方が無難でしょう。
と申したのは、こうした理由がある訳です。

良いネタが集まらない仕組みを自らが作ってしまっている。

ありがたいことに私の下には、
次から次へとたくさんの情報が集まってきています。

もちろん、玉石混淆です。

しかし、集まる情報の「分母」が大きいので、
質の良い情報という「分子」も比例して大きくなります。

実に嬉しいことです。

さて。

私が発信する情報を、2年ほど前から見ていただいている読者様は
ひょっとしたらお気づきやも知れませんが、最近、私は、
糞ツボ的なEAを評価したり検証したりすることを、
止めてしまいました。

そんなショウムナイEAなんぞに付き合う時間も
今は無くなってしまいましたし、
そもそもあまり有益では無いことだと気付いたからです。

もちろん、
「これは!!」
と思って、いざ検証を開始したものの、
「まったく駄目ヤンケ!!」
というEAも水面下ではかなりたくさんあります。

ゆえに、
「せっかく検証したのに、もったいないなあ。」
と思えば、必要に応じて記事にするかも知れません。

ただ、そんなEAを探し出して、
ショウムナイ評価記事をアップするよりも、
・素晴らしい!!と心から思えるEAを探し出し、
・そのEAを阿呆かと思われるくらいに分析、検証し、
・そのEAの弱点をしっかり公開し、
・そのEAを気持ちよく運用できる環境を全力でご提供する方が、
訪れてくださった読者様にとっても、
私にとっても健康的で良いと感じています。

はい。

少なくともあなたは、
情報を取捨選択できる立場にいらっしゃいます。

その中の情報の一つの候補に、
私が存在できればこれほど嬉しいことはありません。

かと言って、はらたいらに全部よろしく、
すべての判断を西ヤンに委ねられるのは、
あなたご自身のことを考えますと、
「いろいろな検証者をじっくり見て、
 あなたなりの判断をしていただきたい。」
という結論になってしまう訳です。

そうそう。

最近、もうひとつ思うことがあります。
(手短にまとめますのでもう少しだけお付き合いください)

それは、あなたとのお付き合いは、
何かのEAなりをご購入いただくまでだけではなく、
ご購入いただいた後こそがお付き合いのはじまりなんだなと。

あ、誤解の無いように言っておくと、
別に何もご購入いただかなくてもそれは何ら結構です。

ここで申したいのは、
「ゴール」に「読者様によるご購入」
を据えているのではなく、
「ゴール」に「読者様の投資の成功」
を据えているということです。

スタンスとしては、
少なからず満足な投資ができている人間として、
あなたをはじめとする読者様の半歩先を、
ちょこちょこと後ろをふり返りながら歩み、
・転んで怪我をしたり、
・ついていけずに泣いていたり、
・ふてくされてフテ寝していたりする読者様を、
頑張ってと励ましながら引っ張っていくイメージです。

少しエラそうな言い回しですが、
目指すところは、
遠くのイチローよりも、
近くの草野球の監督です。

最近は、そんなことを思ったりしています。

今日も少々長くなりましたが、
あなたに何らかの気づきがあると嬉しく思います。

「こんな男のメールならタマには見たるか。」
という奇特素晴らしい御大は、下記よりご登録になってください。

西ヤンメルマガに登録する。

手前ミソですが、西ヤンメルマガは、
インターネットに浮遊するショウムナイ情報とは一線を画します

手前ミソですが、極めて優れた投資案件の宝庫です。

手前ミソですが、登録なさってまったく損はありません

(あ、もちろん、様々な情報の「ひとつ」という扱いで、
 お願いしますね。)

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク