ビクトリーFXとFXソルジャーに共通していることとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が以前よりお薦めしている、
「ビクトリーFX」と
「FXソルジャー」の双方に共通していること。

これ、何だと思いますか?

答えは、

ビクトリーFXの開発者の山本さんも、
FXソルジャーの制作者の伊藤さんも、

お2人とも、

自らが世に送り出している自動売買ソフトを、
自らが投資の一環として、
リアル運用をしているということです。

宣伝のためではありません。

自らが稼ぐためです。

根源的な自らの欲求に答えた結果という訳です。

非常にわかりやすい話しです(笑)

ビクトリーFXの山本さんは、
自動売買をメインとした投資家ですので、
運用する自動売買ソフト群の
メインの投資ツールとしてビクトリーFXを運用。

FXソルジャーの伊藤さんは、
主戦場は日経225の投資家ですが、
日経225を主軸とした分散投資の必要性を感じ、
分散投資の一環としてFXソルジャーを運用。

もっと言ってしまうと、
そもそもが、逆の発想なんです。

どういう事かと言うと、
お二人とも、

「こんな自動売買ツールがあればなあ。。。」

と思っていたものを、
実際に作って、
自分で運用してから、

「せっかくだから売ってみるか。」

と思って売っただけ・・・みたいな感じです。

「販売が先」か
「販売が後」か

という話しですが、
あなたでしたら、

・販売をするために生まれてきた自動売買ソフト
・投資をするために生まれてきた自動売買ソフト

どちらの自動売買ソフトを選びますか? 

私だったら・・・

あえて言いますまい。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク