キウイ王FXの醍醐味と成績

あなたは、
キウイ王FXの醍醐味って何だと思いますか?

もちろん、成績が極めて良いというのは、
まがいもない事実です。

しかし、
それ以上に私が考えるキウイ王FXの醍醐味は、

「全てのシグナルにおいて、
 納得のいく理由付けがある。」

だと思っています。
(これは、ポンド円MAXも同様です。)

 

・エントリーが無い日は、
 なぜエントリーが無いかの理由

・ポジションを保有し続けている日は、
 ポジションを保有し続ける理由

・損切りする日は、
 損切りする理由

これらをキッチリと案内してくれるのが、キウイ王FXです。

 

ん?なんですって?

「じゃあ、
 具体的にはどんなシグナルがあるのか、
 教えてくれよ!!」

ですと?

優等生的なツッコミありがとうございます。

あなたのオカゲで、
今日の記事も万障滞りなく、
スムウスに進められるってモンです。

そこまで仰るのでしたら、
ご案内しないわけには行きません。

 

下記は、5月に入ってから本日までの配信時のコメントです。

————————————————————————————–

■5/2(月)■

英皇室イベントも終わり窓開けよりショートトレンドへ
戻ってまいりましたが、
オバマ米大統領テロリスト殺害発表による突発的要因で、
レートは窓開け水準へ押し戻されました。

ただしドル円を含めたクロス円に関する円安方向は変わらず、
むしろやや戻り売りを誘発する動きです。

————————————————————————————–

■5/3(火)■

日本のゴールデンウィークによりやや流動性は低いようですが、
本来のショートトレンドへ戻りつつあります。

————————————————————————————–

■5/4(水)■

良悪指標が入り乱れたことで方向感が薄く
現在はタイミングを見極めています。

————————————————————————————–

■5/5(木)■

シグナル配信発生による新規ポジション保有

————————————————————————————–

■5/6(金)■

メール紛失(スミマセン。)

————————————————————————————–

■5/9(月)■

重要指標を経たことで材料出尽くし感があり、
現在はクロス円共に狭いレンジでも動いています。

————————————————————————————–

■5/10(火)■

ユーロ系につられ動きは軟調です。

今夜のWTI動向次第でポジショニングを増やします。

————————————————————————————–

■5/11(水)■

NZD通貨ペアの短期ショートトレンドに反して
ユーロ圏の反発が底値を支えている状況です。

ドル円を除いたクロス円への影響が強くなっているので
今後動向を見てポジション調整を行います。

————————————————————————————–

■5/12(木)■

保有ポジションが利益確定

————————————————————————————–

■5/13(金)■

NZDに関わらず、ユーロを軸としたクロス円において
今月は材料入り乱れにより行き先不透明な相場です。

一旦の底入れを確認した上でポジション追加を行います。

————————————————————————————–

■5/16(月)■

保有ポジションが利益確定

————————————————————————————–

■5/17(火)■

本日英CPI発表前において
「予想4.1%」に対して「4.4%」との噂があり
クロス円へのリスクが大きくなった為に
当方ではポジションを控えました。

結果「4.5%」と結果的に噂を超えることにはなりましたが、
現状不安定な動きには変わりありません。

————————————————————————————–

■5/18(水)■

シグナル配信発生による新規ポジション保有

————————————————————————————–

■5/19(木)■

米10年債に伴いやや反発するも豪ドル、ユーロ対する
ドル売りが観測されていることから
ドル円も同様に上値は重いでしょう。

————————————————————————————–

■5/20(金)■

本日行われた日銀金融政策決定会合にて、
日本の超金利政策継続が決定となり、
円安へ転換期開始の告知となる可能性があります。

状況に応じてポジション調整を進めて参りますが、
現段階においては短期ショートポジションとなります。

————————————————————————————–

■5/23(月)■

ポジションの早期決済と
シグナル配信発生による新規ポジション保有

————————————————————————————–

■5/24(火)■

保有ポジションが利益確定

————————————————————————————–

■5/25(水)■

ユーロドルの持ち直しで下落を抑えていますが
NZDは方公正の欠く動きで推移しています。

ユーロ、ポンドのポジション調整が落ち着いた後に
NZDのポジショニングチャンスとなります。

————————————————————————————–

■5/26(木)■

中国政府系ファンドによる資産投資として
NZドル/ドル買いが観測(推定60億NZドル規模)
されたことにより上昇しましたが、
上値打開になるかは現段階では様子見の状態です。

————————————————————————————–

■5/27(金)■

昨夜の米指標悪化、及びクロス円ストップ超えに対する
ドル売りにより大幅に下落となりました。

通常であればここでポジショニングとなるのですが、
下げ幅が日本時間にも及んだことに
「仕掛け」的な誘発も想定されます。

又、本日は金曜日であり、
同時にHFによる調整時期であることも考慮して
現状はリスク回避を優先します。

————————————————————————————–

■5/30(月)■

シグナル配信発生による新規ポジション保有。

————————————————————————————–

■5/31(火)■

保有ポジションが利益確定

————————————————————————————–

■6/1(水)■(メールの配信は6/2の深夜)

本日はチャンスゾーンを狙って待機したいた為に、
配信がこの時間になりました。

但し終始異様なチャートを形成し続け、
故にリスクが非常に固い為本日は見送ります。

明日は米指標の悪化、及び内閣不信任決議結果に伴い
短期トレンドに調整が必要となります。

————————————————————————————–

■6/2(木)■

先日の下げから一変し、
本日の午後からはボラティリティが狭い状態が続いています。

この状況下でエントリーし、
利益確定ポイント到達を狙う行為は非常にリスクが高いです。

明日は米国の雇用統計発表があることも踏まえ、
新規エントリーは見送ります。

————————————————————————————–

■6/3(金)■

ギリシャ再編が着実に進む中、
反面米国の弱い経済指標による景気回復の鈍化懸念により、
全体的に雇用統計を前に
買い控えリスク回避の動きが強まっています。

本日の米国雇用統計前の新規エントリーは見送ります。

————————————————————————————–

これ、毎日送れてきます。

月曜から金曜までの平日は「毎日」、
このような配信者目線での鋭い分析が、
クソ丁寧に送られてきます。

 

私は、キウイFXの、

「全てのシグナルにおいて、
 納得のいく理由付けがある。」

という配信者さんのスタンスが非常に好きで、
あなたにキウイ王FXを、
かくも大々的にお勧めしている訳です。

(優れた実績もお勧めする理由のひとつです。)

少なくとも私は、
お勧めする商材「そのもの」はもちろんのこと、
その商材をリリースしている
「販売者などの関係者さん」のことを好きでなくては、
あなたに自信を持ってお勧めできない考えています。

 

メチャメチャ余談ですが、
私があなたにお勧めしている、

・「ビクトリーFX」の開発者の山本さん、
・「FXソルジャー」の販売者の伊藤さん、
・「Trade MAX Pro」の開発者の榊原さん、
・「ラグジュアリーFX」の監修者の天羽さん、
・「ポンド円MAXの」配信者の綱島さん

といった面々は、

時にトレーダーとして、
時に販売者として、
時に開発者として、
そして時に人として、
非常に好きであったり尊敬ができたりする方々です。

私はそうした方々の商材を、
あなたにお勧めするようにしています。

ですから、
あなたにお勧めする際には、
「商材の質が高い」
ということを前提とした上で、
できるだけ販売者さんなりと、
「何らかのコミュニケーションを取った上」で、
あなたにその商材をお勧めするようにしています。

 

少なくとも「FX商材」と名でくくられるモノは、
安い買い物ではありません。

高い買い物です。

私も買うたびに思います。

「相変わらずクソ高いな」
と(笑)

そんな高い買い物に対し、
あなたがお財布を開く上で、
「少なくとも西ヤンが勧めている商材だ」
という後押しが(幾ばくかの)付加価値となり、
あなたが納得して購入していただければ、
嬉しいと感じます。

 

・・・などと私の思いを熱く語っていると、
「西ヤンの暑苦しいメッセージは
 十分にわかったからいろいろ紹介してくれ。」
と声なき応援コメントをいただきますので、
この辺にしておきます(笑)

 

話しを、キウイ王FXに戻します。

キウイ王FXは決して安くはありません。

月額、48,000円。
非常に高いです。

だからこそ、配信者さんは、

「我々が何を心配して、
 我々が何を欲しているのか」

を、よく分かっており、
全てのシグナルに対して、
毎日、理由付けをしているのだと思います。

 

キウイ王FXがサービスを開始してから2ヶ月。
(私が検証を行ったのは1ヶ月半です。)

この2ヶ月間で、
キウイ王FXの成績は「+537Pips」でした。

私が推奨している、
「初期投資金」が「50万円」で、
「5万通貨」での運用であれば、
運用で得られた利益は「268,500円」。

運用期間は2ヶ月ですので。、
「96,000円」の配信料が発生しています。
(無料期間はあえて外して考えます。)

つまり、

■総利益:268,500円
■月額配信料:96,000円
■純利益:172,500円

となります。

もちろん、シグナルが配信されてから、
すぐにエントリーできない場合も多いでしょうから、
「不利な値になっている場合」も、
「有利な値になっている場合」もあります。

また、理由があって運用自体もできない場合も
あるでしょう。

そのような、
有利不利の状況も含めて考えたとしても、

【キウイ王FXの2ヶ月の実績】

●初期投資:50万円
●運用規模:5万通貨
■総利益:268,500円
■月額配信料:96,000円
■純利益:172,500円

は、抜きんでた結果だと思います。

 

■キウイ王FXの販売ページ
キウイ王FXの販売ページ

 

■キウイ王FXが再募集を開始
キウイ王FXが再募集を開始【5/30(月)~6/8(水)】

■キウイ王FXのレビュー
キウイ王FX【評価とレビューのブログ】特典つき

■キウイ王FXについてのQ&A
キウイ王FXについてのQ&A

■キウイ王FXのお勧めFX業者
キウイ王FXのお勧めFX業者

■キウイ王FXをオススメできない人
キウイ王FXをオススメできない人

■キウイ王FXをオススメしたい人
キウイ王FXをオススメしたい人

■キウイ王FXって高くない?
キウイ王FXの無料配信を受けるかを悩むのはお門違い

■ニュージーランドドルの特徴
⇒  ニュージーランドドル(NZD)の特徴を考える。スワップが高い?

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年06月04日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:キウイ王FX

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ