Master Scalper(マスタースキャルパー)【評価とレビューのブログ】特典つき

Master Scalper(マスタースキャルパー)のレビューです。2013/1/13更新

Master Scalper

レビューの前に

西ヤンです。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
本サイトでは、購入前に理解しておいた方が良い情報を、
良いところも悪いところも包み隠さず
ご案内させていただくよう心がけています。
ですので、やや情報量が多くなっていますことをご勘弁ください。

では、いってみましょう!!

Master Scalper(マスタースキャルパー)のズバリ評価

Master Scalperの評価点(100点満点)

70点 / 100点

———————【購入の目安】———————-
0~60点:買ってはいけない
61~80点:評価を読んで自分に合うと感じたなら
81~100点:買って損はない
————————————————————–
 ⇒ 評価点についての考え方

Master Scalperの評価ポイント(5点満点)

本当に儲かるか? ★★★★☆
価格は適性か? ★★★★★
実行するのはカンタンか? ★★☆☆☆
サポートは充実しているか? ★☆☆☆☆
安定性は高いのか? ★★★☆☆
将来性はあるのか? ★★★★☆

 

Master Scalperの検証実績

獲得Pips 実績ページ
2012年1月 -218 Master Scalper_1月の実績
2012年2月 273 Master Scalper_2月の実績
2012年3月 63 Master Scalper_3月の実績
2012年4月 68 Master Scalper_4月の実績
2012年5月 -10 Master Scalper_5月の実績
2012年6月 -111 Master Scalper_6月の実績
2012年7月 194 Master Scalper_7月の実績
2012年8月 -8 Master Scalper_8月の実績
2012年9月 145 Master Scalper_9月の実績
2012年10月 -242 Master Scalper_10月の実績
2012年11月 -294 Master Scalper_11月の実績
合計 -140

 

検証の前提

運用対象:EURAUD、EURCAD、EURCHF、EURGBP、USDJPY
初期投資金:$1,000
運用ロット:0.01
運用FX業者Pepperstone リアル口座(指定無し)
検証開始日:2012年1月13日

 

Master Scalperの主な特長

  • 朝スキャEA泣かせの「予想外の値動き」は、「ニュースフィルター」機能でシャットアウト!!
  • 「1分足」「5分足」「15分足」という複数の時間足を並行運用するという芬々たる異彩臭。
  • スキャルの弱点「深い損切り」とは訣別したロジック。
  • 2ヶ月に1回ペースの頻繁なバージョンアップで、相場にガチリ合致。
  • 「デモ運用」でも1ヶ月間利益が出なかったら返金!! という傲慢なまでの自信。

 

Master Scalperの西ヤン入魂のレビュー

それではMaster Scalperを厳しく、レビューしていきます。

 

西ヤンが自信を持ってお勧めする海外EAも、
第三弾と相成りました。

いやあ・・・継続は力なりですナ。

 

え?
「3回くらいで『継続は力なり』などとしゃらくさいワ。」
ですって?

 

何を仰るウサギさん。

日本が誇る大リーガーである「イチロー」が、
大リーグで84年間決して破られる事がなかった
「シーズン258安打」という記録を
2004年10月1日に塗り替えた時のコメントを
あなたは知っているのですか?

 

小さいことを重ねることが
とんでもないところに行く
ただ一つの道だ。

 

はい。

まだ西ヤンの海外EA評価はまだ第三弾ですが、
こうした小さいことを積み重ねて、
とんでもないところに行きたいと思います。

「西ヤンの『とんでもないところ』ってどこヤネン?」
などという質問は「ヤボな質問」なのでお控えください。

 

ではでは、第三弾の海外EA「Master Scalper」を、
西ヤン流に評価して参ります。

 

 「Master Scalper」の概要

まずは「Master Scalper」の概要です。

「Master Scalper」は、少し変わった通貨ペアを使用し、
アジア時間(日本時間の深夜から朝)に取引を行う、
スキャルピングタイプのEAです。

いきなり余談ですが、「Master Scalper」には、
トレンドフォロータイプの「Breakout Hunter」という、
兄弟的な位置づけのEAもあります。

「Breakout Hunter」の西ヤン評価
 (このページを読んだ後に読んでくださいね。)

「Master Scalper」:スキャルピング
「Breakout Hunter」:トレンドフォロー
という位置づけなのですが、
販売者が同じ(これがかなりナイスな販売者です)という訳です。

 

 「Master Scalper」の特徴

「Master Scalper」の長所の1つは、
多通貨ペアをサポートしていることで、
リスク分散を行いながら取引できることです。

一般的にEURUSDのスキャルピングEAは多いですが、
「Master Scalper」は、下記の通り、
比較的マイナーな通貨ペアを採用しています。

・EURAUD
・EURCAD
・EURCHF
・EURGBP
・USDJPY

EURを軸としたマイナー通貨ペアが並んでします。

 

「でも西ヤンよ、
 この通貨ペアの組み合わせと早朝スキャルEAって、
 確か他のEAにもあったよな。」

 

あなた・・・、今日はトコトン鋭いですね。

さすが、西ヤンの読者様ですナ。

 

そうです。

「FXソルジャー」および「FXソルジャー2」で
使用された通貨ペアと(全てではありませんが)似ています。

もちろん「FXソルジャー」も質の良い自動売買ソフトです。

しかし、「Master Scalper」は、
FXソルジャーとはまた似て非なるEAなのです。

この点を開設しつつ、
「Master Scalper」の強みと弱みを丁寧に解説していきます。

 

1. 複数の時間足でトレード

「Master Scalper」は1分足5分足15分足
3つの時間足を使用してトレードを行います。

※15分足では使用しない通貨ペアもあります。

この「3つの時間足を使用」するという時点で、
もはや異彩をムンムンと放っています。

ご存じの通り、通常の自動売買であれば、
「同じ」時間足での運用が一般的です。

一方で「Master Scalper」は、
3つの「別」の時間足を利用しての並行運用。

 

「Master Scalper」を運用していると、
時間軸を分散させることで、
なるほど「リスク分散」+「利益拡充」
可能になるんだと気付かされます。

それもそのはず。

多くの場合、1分足と5分足が同時にエントリーをし、
まだまだ行けそう(読みが当たった)な場合、
15分足でもエントリーをし、
時差を利用したポジションで太い利益を取りに行きます。

※ナンピンロジックではありません。

つまるところ、
本隊(15分足)の移動に先駆けて、
斥候(1分足と5分足)が、
進行方面(値動き)の状況を偵察しつつ敵を警戒し、
追い風となる大きな値の動きがあれば、
斥候から報告を受けた本隊がいよいよ動き、
大きな戦果(利益)を獲得するというイメージです。

おわかりになりますでしょうか?

軍艦で例えれば、
1分足が駆逐艦
5分足が巡洋艦
15分足が戦艦といったところ。

柔道で例えれば、
1分足が先鋒
5分足が中堅
15分足が大将といったところ。

男塾(宮下あきらの名著)で例えれば、
1分足が松尾
5分足が富樫
15分足が桃太郎といったところ。
(今風に、ワンピースで例えるべきでしたね(汗))

三国志の「蜀」で例えれば・・・、

 

はい。

最後が気になる方もいるかも知れませんが、
エンドレスの様相を呈して来ましたので、
ここらで終了します。

 

2. 浅い損切り

「Master Scalper」の損切り値(StopLoss)は、
最大でも「70pips」程度です。

EURAUD、EURCADの「StopLoss」は、
「70pips」程度と比較的高く、
残りのEURCHF、EURGBP、USDJPYの「StopLoss」は
最大でも「50pips」程度と浅い損切りとなります。

一方で、利確ポイントは「1~30pips」程度なので、
細かく利益を取りに行く場合もあれば、
そこそこ大きな利益を上げる場合もあります。

 

3. ニュースフィルター

私がスキャルピングEAである「Master Scalper」を、
ここまで力強く推す実に大きな理由のひとつが、
この「ニュースフィルター」機能の存在です。

これは大変に優れた機能です

このニュースフィルター機能とは、
要はインターネットから情報をかき集め、
「Master Scalper」が苦手とするような危ない日には、
トレードを自重したりするという優れものの機能です。

このニュースフィルターはかなり思い切っていて、
通貨ペアによっては、
「丸一日、取引をしない日」
という極端な設定がされることもあり、
危険な日はトコトン取引を避けるようにし、
安全性を高める作りとなっています。

 

この機能が実装されていること知った時、
「ああ、この開発者は朝スキャEAの弱点を知っているな」
と感心しました。

本来、アジア時間に取引を行うスキャルピングEAとは、
「値動きの少ない時間帯を狙って取引をする。」
という発想のEAが一般的でした。(今もそうですが。)

つまり、この値動きの少ないレンジ相場で取引回数を重ね、
小さな利益をガンガン獲得するという、
利小損大のロジックが主だった訳です。

こうしたロジックは、2009年、2010年はズバリ当たり、
高い勝率に守られて、多くの「朝スキャEA」が、
軒並み大いなる利益を甘受しました。

この様相が一変したのが、2011年の震災後。

本来、「値動きの少ない」アジア時間であるにも関わらず、
それまでには考えられなかったような一方向への値動きが、
その時間帯に発生するようになってしまった訳です。

記憶に新しいので、覚えてらっしゃる方も多いと思います。

震災後は、こうした大きな値動きにより、
コツコツと蓄積した利益を大放出させるような
大きなドローダウンを随所で食らいました。

円とスイスフランのリスク買いによる
急激な為替変動が発生した2011年の3月17日然り、
そのわずか1ヶ月後の2011年の4月27日然り。

この2度の大ドローダウンで、
多くの朝スキャ愛好家が退場なさりました(遠い目)。

残念ながら、これまでの朝スキャタイプのEAには、
ヤバそうな日にはあらかじめトレードを自重するという
「ニュースフィルター」機能が実装されていることは、
ほぼ皆無

ゆえに「Master Scalper」は、
「2009年と2010年の朝スキャ全盛期の
 貪欲に利益を貪っていたロジック」
と、
「2011年の痛い経験を活かした回避機能」

併せ持ったEAであるという訳です。

 

4. 頻繁なバージョンアップ

変な話しですが「Master Scalper」は安価です。
しかも口座縛りがありません。

余計なお世話でしょうが、
「販売者はどこで利益を取るのだろう?」
といらぬ心配をしてしまうくらいに良心的です。

にもかかわらず、
かなり頻繁にバージョンアップが行われます。

2012に入ってからだけでも、
version 8 ⇒ version 9 ⇒ version 10
と、実に2ヶ月に1回程度でバージョンが新しくなっています。

日本の自動売買ソフトの販売者(※)の中には、
「一旦、売ってしまったらはいサヨナラ。」
「次はコレを買ってちょうだい。」
などと、まあ節操のない連中が多い訳ですが、
この「Master Scalper」の販売者である「Smart FX」氏は、
かなり良心的な販売者であることが垣間見れます。

※西ヤンが自信を持ってご紹介している日本の販売者さんは、
 そんなことありませんので誤解の無いように。

 

5. 返金保証

自動売買ソフトに風物詩的に謳われているのが返金保証。

・・・はい。

以前の自動売買ソフトには、
「半年間、利用して利益が出なかった場合は返金可」
といった返金保証が多かったです。

中には「1年間」なんてのもありました(遠い目(二回目))。

そもそも、利益が出ない糞ツボEAなんだから、
そんなに長期間、運用できるかってナ話しです。

※嬉しいことに、西ヤンの読者様の多くは、
 返金保証を購入するかどうかの判断材料になさる方が
 ほとんどいなくなりました。
 (そんなの判断材料にしてはいけません。)

 

話を戻して「Master Scalper」ですが、
これにも返金保証が付いています。

その返金保証とは・・・、

「1ヶ月間、利用して利益が出なかった場合は返金可」
という返金保証です!!

 

・・・あれ?

驚きません?
たったの1ヶ月間でいいンですよ?

 

・・・そうですか。

では、もっと驚いてもらいましょう。

驚く無かれ「Master Scalper」は、
デモ口座で利益が出なかった場合でも
返金保証に応じます。

 

これはサスガの私も震撼しました。

販売者の「Smart FX」氏は、
「Master Scalper」のデキには相当の自信あるのでしょう。

もし、そうでもなければ、
このような尋常さをトコトン欠いたような返金保証
するハズもないでしょうから。

大量の時間があり、
おびただしいお金があり、
完全に趣味の世界で「Master Scalper」を
世に出しているのであれば話しは別ですが。

だったら・・・、無料で世に出しますワな。

やはり自分のEAに甚大なる自信があるのでしょう。

 

・・・いかがでしょうか?

「Master Scalper」がそこらのスキャルピングEAとは
完全に一線を画す存在であるということは、
もはや自明の理でしょう。

余談ですが、今あなたがご覧になっている
「Master Scalper」の評価記事に割いた行数は、
全部で「477行」です。

この行数を見ても、
「西ヤンが『ウム』と認めたEAである」
ことをご理解いただけると思います。

あ、誤解の無いようにお伝えしておくと、
私は開発者の「Smart FX」氏とは何の面識もありません。

ご紹介して私に入る紹介料も非常に少ないですし(笑)

良いモノは全力でご紹介したくなってしまう性分な訳です。

 

「Master Scalper」の設定と資金管理

「Master Scalper」の設定ですが、
デフォルト設定が推奨設定なので、
EAのインストール後はすぐに運用開始できますが、
「ロット設定」は変更をしてください。

私的には、
デフォルト設定ではロット設定が若干高めに感じるので、
「TF_M1 LotPcnt」、
「TF_M5 LotPcnt」、
「TF_M15 LotPcnt」
の値をそれぞれデフォルト値の半分程度くらいにしてから
リアル運用を始めています。

「TF_M15 LotPcnt」は通貨ペアによっては設定がありません。

資金管理については、
$1,000につき、
各EAをのロットを「0.01」程度
を目安にしてください。

もう少し具体的に言うと、「Master Scalper」は、
5つの通貨ペアが運用対象となりますので、
この5つの通貨ペアを運用する場合は、
「5つの通貨ペア」×「$1,000」=「$5,000」
の資金を目安にするということです。

ただ、これは保守的な設定なので、
物足りないと思われる方は、
1通貨ペア、$1,000につき「0.02~0.1ロット」
まで上げても良いかと思います。

もちろん、$1,000につき「0.1ロット」よりも
大きいロット設定の場合は、
ドローダウン時の損失が激しくなるので、
オススメはしません。

(最悪ケース:
 複数通貨でS/L→1日でDD20%以上もあり得ます。)

 

「Master Scalper」の運用FX業者

「Master Scalper」は、
どこのFX業者でも使用可能ですので、
現在使っている口座でもすぐに稼働できます。

私は、Pepperstoneで運用しています。

Pepperstoneの口座開設マニュアル

 

最後に、「Master Scalper」が向いている人と
向いていない人をまとめておきます。

■「Master Scalper」が向いている人

・少し変わった通貨ペアで分散トレードを行いたい人
・設定変更などにあまり手間を掛けたくない人
・海外EAに興味はあったが使ったことが無かった人

■「Master Scalper」が向いていない人

・英語のマニュアルやサポートに不安を感じる人
・バックテストなどを行なって自分好みの設定で運用したい人

 

「Master Scalper」のバックテストについて

この「Master Scalper」ですが、
バックテストは行えないので注意してください。

・・・いや、正確に言うと、
バックテストをやろうと思えばできるのですが、
パラメーターが多岐に渡っているのと、
ニュースフィルターがある関係で、
バックテストが非常に時間が掛かるのです。

もし、
「どうしてもバックテストがやりたい!!」
と思うあなたは、
バックテストをやるのに最低1週間
かかることを覚悟してください(汗)。

※PCのスペックやバックテスト期間にも依ります。

 

Master Scalperのレビューは以上です。

 

Master Scalper(マスタースキャルパー)の検証成績

Master Scalperのこれまでの成績です。

獲得Pips 実績ページ
2012年1月 -218 Master Scalper_1月の実績
2012年2月 273 Master Scalper_2月の実績
2012年3月 63 Master Scalper_3月の実績
2012年4月 68 Master Scalper_4月の実績
2012年5月 -10 Master Scalper_5月の実績
2012年6月 -111 Master Scalper_6月の実績
2012年7月 194 Master Scalper_7月の実績
2012年8月 -8 Master Scalper_8月の実績
2012年9月 145 Master Scalper_9月の実績
2012年10月 -242 Master Scalper_10月の実績
2012年11月 -294 Master Scalper_11月の実績
合計 -140

 

Master Scalperの販売ページ

Master Scalperの販売ページはこちらです。

気になる「Master Scalper」の値段は「$145」。
(2012年5月30日現在)

⇒ 「Master Scalper」の販売ページ
   (右上の「Master Scalper」のBUY NOW & DOWNLOAD
    クリックしてください。PayPalでの決済となります。)

そうそう、この「Master Scalper」の兄弟EAである
トレンドフォロー型EA「Breakout Hunter」と、
ご紹介した「Master Scalper」を一緒に購入すると、
「$195」と更にお買い得です。
(2012年5月15日現在)

「Breakout Hunter」も評価していますのでチックラご確認ください。

「Breakout Hunter」の西ヤン評価

 

西ヤン自慢の特典です。

本サイトよりFX商材をご購入いただきました方へは、
西ヤン渾身のご購入特典をお譲りしています。

西ヤン特典は、怪しげな取引方法の解説特典や、
使い回し、使い古しの特典とは一線を画します。

もちろん販売者さんご自身の特典を、
あたかも自分の特典だと誤解を与えるような言い回しもしません。

西ヤン特典の85%は、
読者様の声を聞いてせっせと作った、
純正のオリジナル特典です。

残りの15%は、
私自身が作ったものではありませんが、
他では手に入らない特典を集めました。

 

FX商材の特典

1、もう迷わない!!
  「間違いのない自動売買ソフトの選び方」

2、検証者2人の熱い夜
  「音声対談 自動売買ソフトの表と裏」

3、自動売買の最初の一歩!!
  「人に聞けない自動売買の基礎の基礎」

4、定価4,980円で販売している
  「確定申告ソフトの特別版」

5、購入代金を取り戻せ!!
  「3時間集中して3万円をたやすく得る方法」

6、FX商材の販売者さんへ節操ナシに直談判!!
  「FX商材の販売者さんへの突撃インタビュー音声」

7、名前を挙げて危機回避!! 西ヤンの実名報道!!
  「このFX業者には気をつけろ!! 2011年春版」
8、「怒りの声」「喜びの声」をお寄せください!!
  「感謝の気持ちを込めて2,000円のキャッシュバックをします!!」

【ご注意】
※「4」の「確定申告ソフトの特別版」を除き、全て西ヤン自作のオリジナル特典です。
※「6」のみ、販売者様にインタビューのご了解をいただけない商材もあります。
 あらかじめご了承ください。その場合は「7」の特典をお送りします。
※制作中の特典は、制作が完了しましたら順次お送りします。

詳しくは、購入者様向け特典ページをご覧になってください。

 ⇒ 特典のご案内(スゴイよっ!!)

 

Master Scalperの販売ページ

Master Scalperの販売ページはこちらです。

気になる「Master Scalper」の値段は「$145」。
(2012年5月30日現在)

⇒ 「Master Scalper」の販売ページ
   (右上の「Master Scalper」のBUY NOW & DOWNLOAD
    クリックしてください。PayPalでの決済となります。) 

 


購入前のご相談はどうぞ遠慮無くなさってください。
基本的に、毎日パソコンをチェックしています。
通常、回答するのは朝一番に行っていますが、
日中でも、できる限り即座に対応させていただきます。

西ヤンへのお問い合わせは
お問い合わせフォーム

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年01月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Master Scalper

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ

FX情報商材トップ
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加