ラグジュアリーFXを私がお勧めする訳

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは「ラグジュアリーFX」をご存じでしょうか?

発売は、昨年の7/15ですし、
多くのブログで取り上げられていますので、
あなたもご存じかも知れません。

このラグジュアリーFXが、
昨年末から今年に掛けて絶好調です。

先日、ご案内した「ポンド円MAX」といい、
この「ラグジュアリーFX」といい、
昨年末から今年にかけて、
私が「投資」としても運用をしている
この2つの性格の違うシグナル配信が、
本当に好調です。

私は現在、複数のシグナル配信を受信していますが、
今、あなたに自信を持ってお勧めできるのは、
ポンド円MAXとラグジュアリーFXの2つです。
(ドル円MAXもですが。)

周りの販売者さんや検証者さんに聞くと、
昨年の秋口から年末にかけては読みにくい相場だったようで、
どのシグナル配信も苦戦を強いられたようです。

そんな中でも、
「ポンド円MAX」と「ラグジュアリーFX」は、
堅調に利益を出し続け、現在に至っています。

今日は、このラグジュアリーFXについて、
あなたにご紹介します。

あなたは、私のサイトのランキングを、
上から下までご覧になったことがありますか?

「あるよ。」

じゃあ、最高得点を獲っている商材って、
ビクトリーFXだけじゃないってことを知ってますか?

「知ってるよ。」

おおっと失礼しました(汗)

そうなんです。

少し安い自分ボケ自分ツッコミになりましたが、
ビクトリーFXには、自動売買ソフトの中で、
感動するほどの安定感で1位の85点を与えています。

そして、同じく最高得点の85点を、
私はラグジュアリーFXにも与えています。

そうです。

私のサイトで最高得点の85点を与えているのは、
ビクトリーFXと、ラグジュアリーFXのみなのです。

今日は、そのラグジュアリーFXを、
あなたにご案内させていただきます。

まずは、私の「一押しポイント」を3つご案内します。

「一押しなのに、なぜ3つ?」
などという意地悪なツッコミはグッと堪えてください。

一押しその(1) 配信者がスゴイ!!

外為どっとコムのバーチャルFX大会で、
130万人中1位になったトレーダーの天羽さんが、
シグナルを配信してくれます。

配信者としての実績は折り紙付きです。

一押しその(2) サポートがスゴイ!!

ラグジュアリーFXのサポートは、
質問の内容を特に限定していません。

つまり、設定方法などだけに質問を限定いておらず、
相場にどのように向き合えばよいかなどの質問も、
あなたができてしまうと言うことです。

一押しその(3) 買い切りがスゴイ!!

一度、ラグジュアリーFXを購入すれば、
シグナルの配信を受け続けることができます。

つまり、シグナル配信で定番の、
月額費用を支払わなくて良いのです。

※ポンド円MAXも買い切りだったらなあと
 思うこともありますが、
 ポンド円MAXの一球入魂の鬼気迫るシグナル、
 そして安定した勝ちっぷりはポンド円MAXならではです。

さて、肝心の実績ですが、
私は昨年の10月から運用を開始し、
先月の1月までは下記のような推移で来ています。

■2010年10月~2011年1月の結果

 2010年10月: -177 Pips (-18,032円
 2010年11月: +263 Pips (+26,756円)
 2010年12月: +232 Pips (+23,587円)
 2011年01月: +649 Pips (+66,009円)
——————————————————————–
 合計:+967 Pips (+98,320円)

2010年の10月こそ、運用直後ということもあり、

「あれ?おかしいな?」

と不安感が募りましたが、
11月に新システムが導入されてからは、
尻上がりに調子を上げています。

そして2月は、1月と同様、
驚きの数字を叩き出してくれています。

■2011年2月の結果(2/18まで)

第1週(1/31~2/4):17勝10敗 -11Pips (-1,149円
第2週(2/7~2/11):27勝10敗 +297Pips (+30,197円)
第3週(2/14~2/18):21勝9敗 +212Pips (+21,570円)
———————————————————————————
第1週~第3週の合計:65勝29敗 +498Pips (+50,618円)

ラグジュアリーFXの販売元のワールドワンさんは、
公式ページで運用結果を公開しています。

ここでは配信者の天羽さんのシグナル配信結果が、
日々更新されています。

私は、ラグジュアリーFXで受信するシグナルの、
約60%~70%しか取引できていません。

ゆえに、公式ページでの結果と比較すると、
同じく60%~70%程度の取引結果となっています。

つまるところラグジュアリーFXは、

配信される全てのシグナルを、
必ず取引しなくてはいけないということは、
一切ありません。

読者さんの中では、
受信したシグナルの4割ほどの取引を行うだけで、
キッチリ利益を獲っている方もいらっしゃいます。

私のラグジュアリーFXの印象ですが、
特に、ニューヨーク時間(21時以降)の
シグナルの勝率が高いので、
日中は会社員として働いてらっしゃる方でも、
仕事が終了し、家に帰ってからの運用でも、
十分利益が出ると感じます。

なお、ラグジュアリーFXのもうひとつの利点として、
1時間おきにシグナルが発生する
という点も挙げられます。

ですので、
常にメールを気にしている必要がありません。

一定の時間にメールをチェックして、
シグナルを受信していたらエントリーするという感じです。

そう言った意味でも、
忙しい方向けのシグナル配信とも言えるでしょう。

なお、ポンド円MAXとどう違うのか?
という話しにも言及しておきます。

ポンド円MAXは、
1回のシグナルの精度が非常に高いです。
配信者の魂が注がれているかの如くシグナルです。

それに対し、ラグジュアリーFXは総合力で勝負です。

5つの通貨ペアで、1日平均7回のエントリーを行い、
勝ち負けを積みあげて、最終利益を獲ります。
(私はこのうち、3回~4回ほど取引しています。)

私は、質の悪いシグナルを乱発濫造して、
ツジツマを無理矢理合わそうとする
糞ツボ的シグナル配信は本当に嫌いです。

こんな糞ツボシグナルをつかまされた日には、
シグナルに振り回されるだけ振り回されて、
結局、損失がうなぎ登りで増し、
取引数が多い分、
FX業者にスプレッドをご提供するばかりという
惨憺たる結果になります。

ラグジュアリーFXは、
配信数は確かに多いのですが、
決して数打ちゃ当たる的な発想ではありません。

「ポンド円MAX」と「ラグジュアリーFX」という、
性格の違う2つのシグナル配信サービスを、
並行して走らせることはリスク分散につながりますので、
もし、あなたがポンド円MAXを運用されていたとしても、
ラグジュアリーFXの運用はお勧めできます。

それぞれが意味のあるシグナルを配信し、
着実に利益につなげてくれますので。

しかし、
決して無理はなされないでください。

ラグジュアリーFXには、
ポンド円MAXのような無料期間もありません。

ラグジュアリーFXは、
私が心からお勧めさせていただくシグナル配信ですが、
あなたに余剰資金があればお試しになってください。

繰り返しになりますが、
私は今まで、多くのシグナル配信サービスを、
受信してきました。

現在でも、
「ポンド円MAX」や「ラグジュアリーFX」以外にも、
複数のシグナル配信を受信しています。

その中で、
今、あなたに自信を持ってお勧めできるのは、
ポンド円MAXとラグジュアリーFXの2つです。
(ドル円MAXもですね。)

ラグジュアリーFXについて、
私が(魂を込めて)評価していますので、
一度ご覧になってみてください。

ラグジュアリーFXの評価とレビュー
(配信者の天羽さんへのアンケートも見てくださいね。)

ラグジュアリーFXの販売ページ

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク