ラグジュアリーFX【評価とレビューのブログ】特典つき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラグジュアリーFXのレビューです。2012/5/30更新

ラグジュアリーFX販売サイト

レビューの前に

西ヤンです。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
本サイトでは、購入前に理解しておいた方が良い情報を、
良いところも悪いところも包み隠さず
ご案内させていただくよう心がけています。
ですので、やや情報量が多くなっていますことをご勘弁ください。

では、いってみましょう!!

ラグジュアリーFXのズバリ評価

ラグジュアリーFXの評価点(100点満点)

66点 / 100点

———————【購入の目安】———————-
0~60点:買ってはいけない
61~80点:評価を読んで自分に合うと感じたなら
81~100点:買って損はない
————————————————————–
 ⇒ 評価点についての考え方

ラグジュアリーFXの評価ポイント(5点満点)

本当に儲かるか? ★★★★☆
価格は適性か? ★★★☆☆
実行するのはカンタンか? ★★☆☆☆
サポートは充実しているか? ★★★☆☆
安定性は高いのか? ★★★☆☆
将来性はあるのか? ★★★☆☆

ラグジュアリーFX の実績

獲得Pips 損益 実績ページ
2010年10月 -177 ¥-18,032 ラグジュアリーFX_10月の実績
2010年11月 263 ¥26,756 ラグジュアリーFX_11月の実績
2010年12月 232 ¥23,587 ラグジュアリーFX_12月の実績
2011年1月 649 ¥66,009 ラグジュアリーFX_1月の実績
2011年2月 606 ¥61,656 ラグジュアリーFX_2月の実績
2011年3月 267 ¥27,116 ラグジュアリーFX_3月の実績
2011年4月 142 ¥14,400 ラグジュアリーFX_4月の実績
2011年5月 -757 ¥-76,941 ラグジュアリーFX_5月の実績
2011年6月 -227 ¥-23,059 ラグジュアリーFX_6月の実績
2011年7月 415 ¥42,186 ラグジュアリーFX_7月の実績
2011年8月 -374 ¥-40,503 ラグジュアリーFX_8月の実績
2011年9月 -447 ¥-49,056 ラグジュアリーFX_9月の実績
2011年10月 32 ¥2,468 ラグジュアリーFX_10月の実績
2011年11月 -307 ¥-34,367 ラグジュアリーFX_11月の実績
2011年12月 53 ¥5,830 ラグジュアリーFX_12月の実績
2012年1月 303 ¥34,855 ラグジュアリーFX_1月の実績
2012年2月 263 ¥30,408 ラグジュアリーFX_2月の実績
2012年3月 152 ¥16,039 ラグジュアリーFX_3月の実績
2012年4月 45 ¥5,330 ラグジュアリーFX_4月の実績
合計 1,133 ¥114,683 0

ラグジュアリーFXの主な特長

  • 外為どっとコムのバーチャルFX大会で130万人中1位になったトレーダーによるシグナル配信ソフト
  • 2010年の7月から安定した利益を計上中
  • 相場に合ったシステムを長きに渡って追うことができるシグナル配信体制
  • 質問の内容を限定しないサポート体制はFX商材の中でもピカイチ
  • トップトレーダーの運用をリアルタイムで体感できるためFXの学習には最適

ラグジュアリーFXの西ヤン入魂のレビュー

それではラグジュアリーFXを厳しく、レビューしていきます。

ラグジュアリーFXはシグナル配信です。

まず最初に、ラグジュアリーFXは、
シグナル配信である」
ことを認識してください。

シグナル配信は、利用者を選びます。

この項目を読んで、
「あ、自分には運用は無理だ」
と感じたら、
ラグジュアリーFXの購入はしないでください。

「シグナル配信なんて知ってるよ」
という方は、この項目は読み飛ばして結構。

次の項目の、
「ラグジュアリーFXの取引実績はどうなの?」
を、ご覧になってください。

ラグジュアリーFXのシグナル配信とは?

基本的な運用スタイルは、
パソコンを立ち上げてラグジュアリーFXを起動させると、
「新規(エントリー)シグナル」「決済シグナル」が
ラグジュアリーFXから発信されます。

あなたは、そのシグナルを受け取り、
あなたが持っている証券会社の口座で
エントリーなり決済することで一連の流れが終了します。

ラグジュアリーFXには
シグナルをあなたの携帯電話に飛ばす機能がありますが、
あくまでシグナルを飛ばすだけですので、
売買は自分で行う必要があります。

今や、携帯電話から取引ができるFX業者がほとんどですので、
シグナルを受けて、携帯電話で取引すること自体には
まったく問題は無いと思いますが、
「取引を行う」という作業は発生してしまいます。

仮にあなたが仕事中にシグナルを受けたとすると、

いかにも仕事をしているかの如く携帯で取引をするか、
「ちょっと失礼」とトイレに駆け込み、
トイレ内で取引をするというちょっとした茶番が発生します。

半分冗談、半分本気ですが、
ラグジュアリーFXを運用する上では、
その点を十分注意するようにしてください。

ただ、ラグジュアリーFXは、1時間足を活用します。

ポジションの保有も3時間前後が多いので、
「シグナルを受けてすぐに注文をしなくてはならない」
という切迫感はそれほどありません

仕事中でしたら、
ラグジュアリーFXのシグナルを受けてから、
携帯で取引できる環境にゆっくり移動し、
そこから注文するくらいの余裕はあると思ってください。

それからもう一点。

携帯に飛ばすと言っても、
シグナルを受ける時間は、
ラグジュアリーFXを起動させておく必要があります。

つまり、自動売買と同様に、
パソコンを立ち上げておく必要があるということです。

VPSを活用することで回避はできますが、
この点も理解しておく必要があります。

大事なことを言い忘れていました。

ラグジュアリーFXでシグナルがもっとも発生する時間帯は、
相場が動く欧州時間(日本時間で17時頃~翌1時頃まで)
です。

ですので、仕事から帰った後にのみ
ラグジュアリーFXを活用するというスタンスでも
大丈夫
でしょう。

私の読者さんでも、ラグジュアリーFXを運用するのは、
仕事から帰った後の20時~23時という方がいます。

その方は、帰宅後に自宅のパソコンを立ち上げ、
携帯にシグナルを飛ばすように設定しておきます。

家の中では携帯電話を常にポケットに入れておき、
携帯電話にシグナルが発生すればパソコンに向かい、
取引をするとのこと。

その読者さんの11月の利益は私と同じくらいなので、
ラグジュアリーFXは、
その時間帯が最も勝率が高いのでは・・・?
と感じています。

ここでいったんまとめます。

・シグナルはパソコンと携帯電話に発生し、
 売買はあなた自身が行う必要がある

・シグナルが一番多く発生するのは、
 日本時間の17時~翌1時までである。

・シグナルを受けた直後に
 売買を出さなくてはならないという訳ではない。

なお、ラグジュアリーFXの購入後の作業は、

まずラグジュアリーFX自体を、
あなたのパソコンにインストールし、
ユーザーIDとパスワードを入力するだけです。

バックテストというボタンをクリックすると、
各通貨ペアの過去の取引結果が見れますが、
機能と言えばその程度。

後は、ラグジュアリーFXのシグナル通りに
取引するだけですので、
自動売買よりも事前準備は簡素です。

ラグジュアリーFXの取引実績はどうなの?

はい。

ラグジュアリーFXの実績ですが、
9月の終盤からの取引で、

 9月:+102Pips
10月:-177Pips
11月:+388Pips

3ヶ月合計:+313Pipsという感じで、
若干のプラスが出ています。

私は、ラグジュアリーFXの
全てのシグナルを取引に反映できていません。

反映できたのは6割程度です。

ラグジュアリーFXの販売者さんに教えてもらった
7月の発売からの結果は、

7月:+1,400 Pips
8月:+2,502 Pips
9月:+87 Pips
10月:-295 Pips
11月:+465 Pips

という状況のようです。

私の実績と比較しても大きなブレはないので、
信用に足る数字だと思うのですが、
私がラグジュアリーFXを運用する前の7月と8月の成績が、
絶好調だったため、
ひっそりと地団駄を踏んでいます。

・・・まあ、自分が運用を開始したとたんに
調子が悪くなるというのは、
しばしば体験する苦々しい事態ですが。

さて、ラグジュアリーFXの販売者さん曰く、
9月10月の結果を受けて、
11/1から新システムに変更した模様です。

7月8月ほどではありませんが、
11月は如実に結果が出ています。

このように、
相場に合わせてシステム変更が都度できる点は、
シグナル配信ならではの大いなる利点
です。

シグナル配信の優位性

自動売買の泣き所ってどこか知っていますか?

それは、システムが固定化されて、
相場に合わせた進化ができない
ということです。

私は自動売買を中心に取引しているのですが、
やはり開発された時期に合ったロジックであっても、
それが、半年、1年と経つと、
だんだん相場に合わなくなってくるものです。

販売者が献身的に、自動売買ソフトの更新なり、
新しい自動売買ソフトの配布なりを行えば良いのですが、
なかなかそんな販売者さんに出会うことも困難。

その点、シグナル配信であれば、

・その配信者自身の取引能力
・相場の変化を見極め対応していく能力

これが高ければ、サービスが継続する限り、
長いお付き合いができます。

ラグジュアリーFXの販売者さんは、
外為どっとコムのバーチャルFX大会で
130万人中1位になった方ですので、
実力は折り紙付きと思って良いでしょう。

また、ラグジュアリーFXは、
この販売者さん自身が柔軟な方なので、
ひとつのロジックに固執することことなく、
その時の相場に合わせたロジックを生み出せるので、
一時的に調子を落としても、
また戻るだろうという安心感があります。

腹をくくったラグジュアリーFXのサポート

ラグジュアリーFXのサポートは、腹をくくっています。

相当な覚悟がないとできないレベルです。

私は今まで30近くのFX商材を見てきましたが、
その中で「すごいサポート体制だ」と思った商材は
わずか2つ商材のみ。

そのひとつがラグジュアリーFXです。

ラグジュアリーFXの販売ページに謳われている、

「電話サポートが無期限」
「1日10時間のサポート時間」

も、もちろんすごい部類に入りますが、
それよりも何よりも、

質問内容を特に限定していないこと

これが、他には真似できないシロモノです。

他の商材を見てください。

質問内容は、
「設定の仕方」や「インストールの仕方」など、
商材周りの質問に限定しているものが多いのですが、
ラグジュアリーFXは違います。

一切、限定していません。

極論を言ってしまえば、
「『FXを辞めろ!!』と
 嫁がウルサイのですが回避法はありますか?」

みたいな超私的な相談もできる訳です。

※この手の質問はあなた自身が解決してくださいね。
 ダメですよ、こんな質問しちゃ。迷惑ですからね。
 あ、私には良いですよ^^
 去年、この質問をいただいた経験がありますので。

いずれにせよ、
これは、相当腹をくくらないとできないことです。

思うに、商材への自信もそうなのでしょうが、
販売者さん自身に相当な経験値が溜まっており、
それに答える自信があるのだと思います。

余談ですが、ラグジュアリーFXは、
販売価格に対する誠実さも光りますね。

価格が最初の300名には34,800円で、
その後の800名には39,800円と、
ジワジワと価格を上げています。

先行者利益を守り、
その価格の「履歴を明記」しているのは、
非常に好感が持てます。

世の商材の中には、
価格を上げる上げるといって
結局上げない販売者もいますし、
このように価格の上昇履歴を
明記している販売者は非常に少ないのが現状です。

ラグジュアリーFXの弱点

最後に、ラグジュアリーFXの弱点を3点挙げておきます。

まず1点目が、
冒頭にお話ししたとおり、

・シグナル配信なので、
 自ら売買する必要がある
・シグナルを受ける際は、
 パソコンを立ち上げておく必要がある

あなたがもし、
ラグジュアリーFXの購入を検討しているのであれば、
これらをクリア可能かを確認してください。

2点目が、
ラグジュアリーFXの5通貨ペア合計で、
1日平均のシグナルの配信数が10回~20回なので、
全てのシグナルを拾って運用させるのは大変だということ。

この記事でもお話ししたとおり、
取引を1日3時間のみに絞って運用するなどの
工夫をすれば良いという話しです。

3点目が、
「インストールおよび操作マニュアル」が
かなり簡素にまとめられていると言うこと。

考えられるのはこの3点です。

もし分からないことがあれば、
私にでも、ラグジュアリーFXの販売者さんでも、
お聞きになっていただければと思います。

ラグジュアリーFXのレビューは以上です。

ラグジュアリーFXのスペック一覧

ラグジュアリーFXの基礎情報となるスペック一覧です。
項目は全部で27項目。どうぞご参考にしてください。

 ⇒ ラグジュアリーFXのスペック一覧

ラグジュアリーFXの天羽さんへのアンケート

ラグジュアリーFXの開発者の天羽さんから
ラグジュアリーFXを運用する上でのアンケートに
お答えいただきました。

(パーソナルデータにもお答えいただいています^^)

・購入の判断材料として
・運用する上での注意点として

是非、ご参考になさってください。

 ⇒ ラグジュアリーFXの天羽さんへのアンケート

ラグジュアリーFX の実績

ラグジュアリーFX のこれまでの実績です。

獲得Pips 損益 実績ページ
2010年10月 -177 ¥-18,032 ラグジュアリーFX_10月の実績
2010年11月 263 ¥26,756 ラグジュアリーFX_11月の実績
2010年12月 232 ¥23,587 ラグジュアリーFX_12月の実績
2011年1月 649 ¥66,009 ラグジュアリーFX_1月の実績
2011年2月 606 ¥61,656 ラグジュアリーFX_2月の実績
2011年3月 267 ¥27,116 ラグジュアリーFX_3月の実績
2011年4月 142 ¥14,400 ラグジュアリーFX_4月の実績
2011年5月 -757 ¥-76,941 ラグジュアリーFX_5月の実績
2011年6月 -227 ¥-23,059 ラグジュアリーFX_6月の実績
2011年7月 415 ¥42,186 ラグジュアリーFX_7月の実績
2011年8月 -374 ¥-40,503 ラグジュアリーFX_8月の実績
2011年9月 -447 ¥-49,056 ラグジュアリーFX_9月の実績
2011年10月 32 ¥2,468 ラグジュアリーFX_10月の実績
2011年11月 -307 ¥-34,367 ラグジュアリーFX_11月の実績
2011年12月 53 ¥5,830 ラグジュアリーFX_12月の実績
2012年1月 303 ¥34,855 ラグジュアリーFX_1月の実績
2012年2月 263 ¥30,408 ラグジュアリーFX_2月の実績
2012年3月 152 ¥16,039 ラグジュアリーFX_3月の実績
2012年4月 45 ¥5,330 ラグジュアリーFX_4月の実績
合計 1,133 ¥114,683 0

ラグジュアリーFXの販売ページ

ラグジュアリーFXの販売ページはこちらです。

 ⇒ http://www.world-one.jp/system/top/

西ヤン自慢の特典です。

本サイトよりFX商材をご購入いただきました方へは、
西ヤン渾身のご購入特典をお譲りしています。

西ヤン特典は、怪しげな取引方法の解説特典や、
使い回し、使い古しの特典とは一線を画します。

もちろん販売者さんご自身の特典を、
あたかも自分の特典だと誤解を与えるような言い回しもしません。

西ヤン特典の85%は、
読者様の声を聞いてせっせと作った、
純正のオリジナル特典です。

残りの15%は、
私自身が作ったものではありませんが、
他では手に入らない特典を集めました。

FX商材の特典

1、もう迷わない!!「間違いのない自動売買ソフトの選び方」
2、検証者2人の熱い夜「音声対談 自動売買ソフトの表と裏」
3、自動売買の最初の一歩!!「人に聞けない自動売買の基礎の基礎」
4、【期間限定】定価4,980円で販売している「確定申告ソフトの特別版」
5、購入代金を取り戻せ!!「3時間集中して3万円をたやすく得る方法」
6、FX商材の販売者さんへの「インタビュー音声」
7、名前を挙げて危機回避!! 西ヤンの実名報道!!
  「このFX業者には気をつけろ!! 2011年春版」
8、「怒りの声」「喜びの声」をお寄せください!!
  「感謝の気持ちを込めて2,000円のキャッシュバックをします!!」

【ご注意】
※「4」の「確定申告ソフトの特別版」を除き、全て西ヤン自作のオリジナル特典です。
※「6」のみ、販売者様にインタビューのご了解をいただけない商材もあります。
 あらかじめご了承ください。その場合は「7」の特典をお送りします。
※制作中の特典は、制作が完了しましたら順次お送りします。

詳しくは、購入者様向け特典ページをご覧になってください。

 ⇒ 特典のご案内(スゴイよっ!!)

VPSサービスについて

VPSとは、レンタルサーバのサービス品目の一つで、
仮想的に専用サーバと同等の機能を提供するサービスのことを言います。

わかりやすくかみ砕くと、
自分のパソコンではなくて、
素晴らしいパソコンを間貸しする業者のパソコンを、
インターネットを通じて
利用することができるサービスのこと。

このVPSを利用すれば、
ラグジュアリーFXを運用する際にも、
パソコンを立ち上げっぱなしにする必要がありません。

つまり、
ラグジュアリーFXの安定稼働がほぼ保証される
と言うことです

さて、
VPSのサービスを提供する会社はいくつかあるのですが、
私は、一貫して「使えるねっと」をオススメしています。

その理由は、とにかくサポートの質が非常に高いですし、
業界を長くリードしてきた会社として、
数々のトラブルやサポートを経験してきたという強み、
つまり、VPSというサービスを提供する上でのノウハウが
相当、蓄積されており、問題解決能力が高いからです。

もしあなたがFXの運用でVPSを検討されているのであれば、
「使えるねっと」を選んでおけば間違いありません。

設定などわからないことは遠慮無く聞いてくださいね。

 ⇒ 使えるねっとのサイトを確認する

ラグジュアリーFXの販売ページ

ラグジュアリーFXの販売ページはこちらです。

 ⇒ http://www.world-one.jp/system/top/


購入前のご相談はどうぞ遠慮無くなさってください。
基本的に、毎日パソコンをチェックしています。
通常、回答するのは朝一番に行っていますが、
日中でも、できる限り即座に対応させていただきます。

西ヤンへのお問い合わせは
お問い合わせフォーム

スポンサーリンク