ラグジュアリーFXについてのQ&A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、ラグジュアリーFXについてのQ&Aをご案内します。

実際に運用してみれば、解決するものばかりですが、
購入前に知っておきたいことはたくさんありますよね。

販売ページだけでは知ることのできない質問を中心に
お答えします。

Q&Aを読む前には、
下記のラグジュアリーFXのレビューに目を通して
おいてくださいね。

ラグジュアリーFXのレビュー

それでは行ってみましょう!!

Q1 エントリーから決済までの流れを教えてください。

下記のページにて詳しくご案内しています。

ラグジュアリーFXのエントリーから決済までの流れ

Q2 なぜオープン時のストップとクローズ時の損益が違うの?

「オープンシグナル(エントリー)」時に、
同時に「ストップ」も配信されるのですが、

「クローズシグナル(決済)」で配信される
リミット(利食い値)およびストップ(損切り値)は、

「オープンシグナル(エントリー)」時に配信された、
「ストップ」であるとは限らないからです。

むしろ異なる場合がほとんどです。

ですので、
「オープンシグナル時のストップ」≠「クローズシグナル」
となります。

ゆえに、オープン時に設定される「ストップ」よりも、
エントリー後に相場の動きを見て判断されるストップの方が、
結果、損失の少ないストップになっていることは、
容易に想像ができると思います。

Q3 オープンシグナル時にストップ設定した時の損益と、
   クローズシグナル時に決済した時の損益はどのくらい違うの?

オープンシグナル時にストップ設定した方が、
損益は3割減くらいになります。

でも、シグナル配信においては、
ストップ設定はあった方が健全です。

実は、ラグジュアリーFXの発売当初は、
このストップ設定の機能がありませんでした。
購入者の意見を反映し、新たに付けられた機能です。

私はラグジュアリーFXから配信されるシグナルの内、
6割程度しか取引できておりません。

その上、オープン時にはほぼストップ設定をしています。

そのような運用下においても、
サイトに掲載しているような結果が出ています。

私は、ストップ設定をして運用するのは、
総合的に考えてもプラス要因と捉えています。

Q4 シグナルが配信される時間帯はいつですか?

時間帯の決まりはありません。

深夜にもシグナルが配信される場合もあります。

先ほどお伝えした通り、
私が運用できているのはシグナルの6割程度です。

それ以上、運用するのは肉体的に無理です(笑)

私が主に運用しているのは、正午~AM1:00です。

Q5 ラグジュアリーFXの得意な時間帯は?

ニューヨーク時間の前後(20:00~AM1:00)が、
成績が良い気がしています。

ラグジュアリーFXのロジックはトレンドフォローです。

つまり、ニューヨーク時間はトレンドが発生しやすく、
利益が取りやすい時間帯なのだと思います。

また、ラグジュアリーFXはダマシのサインが少なく、
高値圏での売りや、
安値件での買いが、
非常に少ないです。

つまり、トレンドの転換点で、
それまでのトレンド方向にエントリーすることは、
あまりありません。

シグナルの精度も非常に高いと感じます。

Q6 資金管理面での注意点を教えてください。

1通貨ペアあたり、
「1万通貨」の運用で、
「10万円」が最低初期投資額となります。

ラグジュアリーFXは、
全部で「5通貨ペア」を運用させますので、
これを全て「1万通貨」で運用させた場合、
「50万円」以上あるのが理想です。

資金管理は非常にデリケートです。

私が実際に運用してみて、
「このくらいまでなら大丈夫だろうな」
という感覚はありますので、
個別にご相談いただければお答えします。

西ヤンに資金管理を相談してみる

Q7 全ての取引を携帯で行うことはできるの? 

ラグジュアリーFXは、
パソコンにインストールすして、
そこから、携帯に転送する格好となります。

ですので、
パソコンは付けっぱなしになりますが、

・シグナル受信(ラグジュアリーFXのシグナルを携帯で受信)
・エントリー(あなたのFX業者で携帯からエントリー)
・決済(あなたのFX業者で携帯から決済)

と、全て携帯電話で運用ができます。

Q8 どのようなシグナルが配信されるのかを教えてください。

■オープンシグナルの場合

・通貨ペアの種類
・ロング(買い)か、ショート(売り)か
・購入レート(成り行きになります)
・ストップ(損切り)レート

■クローズシグナルの場合

・通貨ペアの種類
・決済レート

が配信されます。

Q9 オープンシグナルを受け、ストップ設定なしでエントリーし、
   その後、クローズシグナルを見逃してしまった場合は、
   どうすれば良いですか?

クローズシグナルを見逃してしまった時は、
見逃した!!と気づいた時に、
速やかにクローズシグナルを確認して決済してください。

・・・というお答えになってしまいます。

オープンシグナル後、

早ければ、「1時間後」、
遅くとも、「5時間後」に

クローズシグナルが発信されます。
(もっと長い場合もあります。)

このくらいのタームでオープン⇒クローズを繰り返しますので、
このタームをひとつの目安にしてください。

Q10 シグナルを受けてからすぐに注文をしなくてはいけませんか?

はい。

エントリーも決済も、早ければ早いほどよいです。

ただし、ラグジュアリーFXは、
1時間足を利用しており、
長い時間軸で値動きを見ていますので、
さほど慌てなくても大丈夫でしょう。

私自身、シグナルを受信してから、
1時間遅れで決済してしまうなんてことも、
2週間に1度くらいはあります。

もちろん、注文が遅くなることで、
「不利」に働く場合もありますが、
「有利」に働く場合もあることをご理解ください。

Q11 シグナルを受信して、いざ注文しようとした時に、
    値が変わっていたらどうすれば良いのでしょうか?

それは、しょっちゅうあります。

むしろ、その方が多いです。

値は常に動いておりますので。

ですので、例えば、シグナルを受信して、
あまりに値が離れているようであれば、
そのシグナルは無視してしまうというのも一つの手です。

私は、エントリー時にシグナルと5Pips以上離れていれば、
見送る(あるいは指値にする)などのルールで運用しています。

エントリー数は、1日に10回前後ありますので、
そのくらいのルールにして、
思い切って見送ってしまうのもアリだと思います。

いずれにせよ、早い方が良いのは確かですが、
あまり慌てなくて良いと思いますよ。

Q12 シグナルは1時間おきのようですが、具体的な時間を教えてください。

「きっかり」に配信があります。

具体的に言えば、
13:00、14:00、15:00、16:00、17:00、18:00と、
1時間単位のゼロタイムで発信されます。

そのタイミングには、シグナル受信の用意と、
注文の用意をしておくのも良いかも知れません。

逆に言えば、その時間が決まっているので、
シグナルを見逃してしまうようなことは少ないと思います。

Q13 ラグジュアリーFXのお勧めのFX業者はどこですか?

下記のページにて詳しくご案内しています。

ラグジュアリーFXのお勧めFX業者

Q14 2台のパソコンにインストールして良いの?

これはわかりません。

一般的なソフトウェアは、
1ソフトに対し、1パソコンが原則ですので、
(販売者に聞いている訳ではありませんが、)
通常は、共有ができないと定義しています。

しかし、販売サイトのQ&Aには、

——————————————————————————

Q、ソフトを友人と共有できますか?

A、共有はできません。
  ご購入者お1人様につき、
  一つのIDとパスワードを発行させて頂いております。

——————————————————————————

と定義されています。

ラグジュアリーFXは、
IDとパスワードが事務局から渡されますので、
パソコン固有のIP管理をしている感じでは無いので、
あなたが1人で利用する分には、
複数のパソコンで共有するのは物理的には可能な気はします。

ただし、この定義は販売者がするもので、
道義上、私のような検証者がしてはいけない話しです。

詳しいことは、販売者さんにご確認ください。

Q&Aはここまでです。

これ以外に知りたいことがあれば、
遠慮無くご質問なさってください。

西ヤンに質問をする。

下記が、ラグジュアリーFXの販売ページです。

ラグジュアリーFXの販売ページ

下記のページもご参考になさってくださいませ。

ラグジュアリーFXの天羽さんへのアンケート

ラグジュアリーFXを私がお勧めする訳

ラグジュアリーFXの評価とレビュー

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク