賢者の選択【評価とレビューのブログ】特典つき

あなたはご存じでしょうか?
「賢者の選択」というコピートレードツールを。

■「賢者の選択」販売ページ(5/18~5/20の3日間限定募集)

「賢者の選択」販売ページ

 

4月に行われた限定募集の際、
「西ヤン、これってどうなん?」
と、非常に問い合わせが多かった商品です。

私へのお問い合わせの割合で言うと、
「賢者の選択」の質問が「40%」
「懇親会のご参加表明」が「30%」
その他のご質問が「30%」程度。

って、「賢者の選択」のご質問、多過ぎ!!

皆さんが新しモノ好きということを、
改めて再認識した瞬間でした(笑)

 

そこで、
この「賢者の選択」の検証サイトや評価サイトを
チラ見してみたのですが、
発売前で運用もしていないのに、
右を向いても左を向いても絶賛の雨あられ。
賞嘆賞賛の嵐。
天衣無縫の誉めっプリ。

 

そりゃアンタ・・・誉めすぎでんがナ。

これじゃあ購入の是非の判断もできません。

 

という訳で、西ヤン目線、つまりは、
販売者には一切迎合しない目線を以て、
「賢者の選択」を丁寧に斬っていきます。

まず、「賢者の選択」は、
「自動売買のEA」でも、
「シグナル配信」でもありません。

一般的には「コピートレード」と言われるものです。

優秀なトレーダー(榊原嵩一郎さん)のトレードを、
そのまま、インターネットを通じて、
あなたのパソコンで
運用できるようにしたサービスです。

プロのトレーダーの取引がそのままコピーできるので、
・その仕組みがキッチリ機能して
かつ、
・当該トレーダーの運用結果が本当に優れていれば
かなりの確率で良い結果が出せると思います。

 

では、私の見解に参りましょう。

巷の検証サイトの絶賛の嵐の中、
あえて私は、
『「賢者の選択」はココが心配ヤン。』
と思ってしまう「心配ごと」をご案内します。

※私はまだ「賢者の選択」を利用していません。
 その上での「心配ごと」としてご覧ください。

 

1、FX業者ごとの「表示価格」の違いが心配。

まったく同じタイミングであっても、
運用しているFX業者が相対業者であれば、
表示されている価格が違います。

つまり、榊原嵩一郎さんの取引が、
投資家(我々運用者)の取引に、
タイムラグも無く反映されるのは良いことですが、
そもそも、
「榊原嵩一郎さんが運用しているFX業者」の価格と、
「投資家が運用する指定のFXDDやODL」の価格が
多少なりとも違っているだろうという点は不安を感じます。

(販売ページでは、榊原嵩一郎さんは、
 FXCMでトレード結果を出していますが、
 賢者の選択の運営上のトレードは、
 どこで運用するのかは不明です。)

少なくとも、一つのFX業者に絞り込んでいない以上、
表示価格の差が出るのは避けられません。

つまりは、取引結果に大小の差が出ると思われます。

 

2、投資家側のパソコンの予期せぬトラブルが心配

「賢者の選択」の仕組みは、
インターネットを通じて、
榊原嵩一郎さんの取引がデジタル信号で発信され、
その信号を投資家のパソコンが受信し、
投資家の取引に反映される仕組みとなっています。

この場合、受信側(あなた)のパソコンが、
不測の事態でシャットダウンしていたりすると、
正しく信号をキャッチできません。

もう少し具体的に言うと、
エントリーだけデジタル信号を受信しても、
その後、パソコンが予期せぬシャットダウンなどで、
閉じてしまっていた場合、
クローズのデジタル信号が仮に発信されても、
パソコン側で受信ができず、
そのポジションを持ち続けることになります。

ポジションが含み益であれば良いのですが、
含み損である可能性も当然のことながらあり得ます。

自動売買全般にも同じことが言えますが、
「賢者の選択」を運用する上で、
パソコンや通信が正しく作動しているか?は、
細心の注意を払わなくてはなりません。

ただし、VPSを活用すれば、
ある程度のこの心配ごとは回避できると思われます。

 

3、FXDD、ODLともにスプレッドが広めだから心配

あなたもご存じだと思いますが、
FXDD、ODLともに約定力は高いのですが、
一方で、双方共にスプレッドが広めです。

この点は、理解しておいた方が良いでしょう。

 

4、月額課金が発生するから心配

「賢者の選択」は月額課金で19,800円が掛かかります。

ですので、「賢者の選択」での運用益で、
この月額費用をカバーする必要があります。

また、一度退会して、
その後、再入会しようとすると、
月額が48,000円となってしまうようですので、
注意が必要です。

もちろん「賢者の選択」には、
40日間の無料期間がありますので、
この40日間に資金を抑えて検証運用を行い、
運用の是非を判断すると言うのも手だと思います。

 

5、初回投資額が高めだから心配

初回投資額が100万円以上を推奨しています。

これは、
「月額の19,800円をカバーできる投資額」
として、100万円以上が推奨されています。

ですので必須ではありませんが、
おいそれと投資できる額ではありません。

一方で投資額を下げると、
月額費用をカバーしにくくなるので、
この辺のバランスは気をつけた方が良いでしょう。

 

6、全ては販売ページ上の話しだから心配

これは折に触れ、サイトやメルマガで
あなたにはお伝えしていますが、
「販売ページの内容を鵜呑みにしてはいけません。」
ということは、私が都度ご案内しています。

これは、
全ての商材の販売ページに共通することです。

もちろん、
誠心誠意、正しい情報を出している販売者さんも
非常に多くいらっしゃいます。

しかし、
嘘八百で販売ページを塗り固めた販売者が
あまりに多いのが現実です。

だから私は常々、
販売ページの内容は鵜呑みにしない方が良いと
あなたにお伝えしています。

この「賢者の選択」をリリースしている
「ウイニングクルー」さんは、
実は読者様から「裁量商材」のご質問をいただいた際に、
個別にご案内させていただいる信頼なる商品もお持ちで
質の良い商品をリリースされているのも事実です。

しかし、それでも、
第三者である検証者の検証結果や評価結果無しに
その商品の是非を判断するのは怖いと思います。

販売ページだけを見ると、
榊原嵩一郎さんは、
とんでもない実力を持ったトレーダーです。

恐らくは、本当に実力を持っているのでしょうが、
それでもやはり、販売ページでの実力です。

本当に運用を開始した際の実力はわかりません。

この真理を理解した上で、
「賢者の選択」の是非を判断した方が良いでしょう。

 

・・・「賢者の選択」についての「心配ごと」は以上です。

 

ではここからは、
「賢者の選択は、なるほどココはナイス!!」
という点をご案内します。

 

まず、販売ページに書いてあるような、
榊原嵩一郎さんの目的。

「本人のためにやっている」

本当かどうかはわかりませんが、
これには大賛成です。

販売したら、
「ハイそれまでよ。」
という、販売の仕組みよりも全然良いでしょう。

また、
榊原嵩一郎さんがカリスマかどうかは置いておいて、
他人のプロのトレーダーさんの取引を、
垣間見ることができるのは、オモシロイと思います。

このような仕組みを作った
販売者のウイニングクルーさんのチャレンジ精神には、
大いなる衝撃を覚えますし、頭が下がります。

 

以上、
「1~6の心配ごと」と、
「なるほどココはナイス」と思ったことを書き連ねました。

 

あなたがご判断するには、
肯定的な内容よりも、
否定的な内容の方がよっぽど参考になると思いますので、
「心配ごと」中心のご案内となりましたが、
「賢者の選択」を私も運用したことが無い手前、
実際のところ、
運用をしてみなくては実力のほどはわかりません。

あなたに置かれましては、
上記の点を総合的にご理解いただいた上で、
ご判断なさってくださいね。

 

■「賢者の選択」販売ページ(5/18~5/20の3日間限定募集)

「賢者の選択」販売ページ

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年05月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:賢者の選択

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ