賢者の選択のFXDDもヤバイのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の木曜日(6/9)から、増えてます。

賢者の選択を、
使えない「ODL」から、
使えるであろう「FXDD」に移管したにも関わらず、

FXDDでも、シンクロしないやん!!

という声が。

前提として申しておきますと、
全ての読者さんから連絡が来た訳ではありません。

具体的な人数を言うと、「3人」の読者さんからの報告です。

一方で、ほぼ榊原さんのトレード通りに
シンクロしている読者さんもいらっしゃいます。

ゆえに、一部の読者さんからのご報告である
という点をご理解いただいた上で読み進めてください。

これまでの経緯を簡単にご説明しますと、

・そもそもODL側のサーバーが脆弱であったこと

そして、

・賢者の選択をODLで運用されている方からの、
 注文が集中してしまったこと

という二つの理由が重なり、
ODLでは榊原さんの注文から随分ズレたタイミングで、
コピートレードが行われたために、
榊原さんの利益よりも、運用者さんの利益が、
随分少なくなってしまったということが、
コトの発端でした。

そのために、
ODLからFXDDに移管する方が増えたのですが、
普通に考えても当たり前なのですが、
今度はFXDDに注文が集中してしまい、
6/9(木)、6/10(金)の取引は、
かなり低いシンクロ率に陥った方が
いらっしゃいました。

実は、これまでも、
FXDDで運用している一部の方からは、

「榊原さんのトレードとのタイムラグが発生している」

といった声や、

「榊原さんのトレードよりも早い時間で注文している」

といった声はあったのですが、
それでもODLほどではありませんでした。

しかし、6/9(木)、6/10(金)に発生した事態は、
単純にFXDDのサーバーの許容量を
それまで以上に、越えてしまったのかも知れません。

中には、榊原さんのコピーを受け、
「エントリー」の注文はするものの、
「決済」の注文がシンクロされないという、
非常に危険な状況になっている方も。

これはヤバい。

怖い事態です。

それを受け、賢者の選択の事務局から、

「榊原さんのトレード手法を、
 スキャルビングからスイングトレードにします」

といった案内が。

覚えている方も多いと思いますが、
先日、「賢者の選択」は、
榊原さんの大幅なドローダウンを受け、
それまでの取引手法を変更しました。

そして今度は、サーバー側の問題で、
また取引手法を変更するかも知れません。

今回の問題は、
ODLやFXDDのサーバーに問題がありましたので、
100%賢者の選択の販売者さんを責めることはできません。

とは言え、こうした事態を見込み
FX業者との連携をガッチリと組み
このような問題が発生した際の逃げ道(対処法)を用意し
賢者の選択を販売していただきたかったです。

以前から繰り返していますが、
賢者の選択の販売者さんであるウイニングクルーさんは、
非常に質の良い販売者さんです。

私が読者様から、
「西ヤン、裁量商材は何がお勧め?」
と質問をいただいた際には、
必ずと言っていいほど、
ウイニングクルーさんのマエストロFXをオススメしています。

そうした販売者さんであることは、
ご理解なさってください。

さて、ここからは私見です。

賢者の選択を運用されている方へ。

賢者の選択を現在運用している方で、
榊原さんのパフォーマンスと、
あなたのパフォーマンスとで、
大きな乖離が見られる方は、
いったん賢者の選択のコピートレードを止め、
FXDDやODLのサーバーが増強されたことを確認した上で、
コピートレードを再開することをお勧めします。

今のままでは、せっかく榊原さんが、
利益が出るトレードをしてくれても、
それが、反映しないどころか、
決済がされずに大きな損失を計上してしまう可能性が、
非常に高いです。

また、販売者さんから案内のあった、
4XPという手もありますが、
今までの経緯がありますので、
サーバーに負荷が掛かった時の4XPは、
私はあまり信頼していません。

とは言え、別の国内業者に当たっている
という話しもありますので、
これは好材料になると思います。

いずれにせよ、
ここは販売者さんの踏ん張りドコロです。

販売者さん、
どうか、頑張ってください!!

購入者さん、
どうぞ、慎重にご検討なさってください。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク