ジャックポンドFXシグナル【評価とレビューのブログ】特典つき

久々の大型シグナル配信のご紹介です。

「ジャックポンドFXシグナル」販売ページ

 

既に、解禁されてから2週間以上経っていますので、
いずれかのサイトやメルマガで、
このシグナル配信をご覧になったやも知れません。
(毎度、出遅れ気味にて恐縮です(汗))

このシグナル配信は、私が「シグナル配信者」として、
非常に信頼を寄せているトレーダー
によるシグナル配信です。

 

いきなり横道に逸れますが、
ちょいと私のこれまでのFX経験をお話しします。

私は、FXをはじめて2年になります。

海援隊の「思えば遠くへ来たもんだ」ではありませんが、
よくもまあ、経験も何も「0」だったにもかかわらず、
どうにかここまで来れたモンだと我ながら感心します。

ちなみに、私の裁量トレードの才覚は・・・、
・・・僭越ながらゼロでは無いと思うのですが、
安定的に稼げるという域にはとても至っていません。

私が裁量で「これはイケルな」と確信を得るに至ったのは、
今のところ、下記の商材で紹介されている、
「ブレイクアウト手法」だけです。

ブレイクアウト手法

 

まあ、仮に裁量をガチンコでやっていこうとなると、
必然的にチャートとにらめっことなります。

基本的には私はパソコンの前で仕事をしているので、
チャートをチョイチョイ見ることはできますが、
凝視し続けることは無理です。

そこで、私が注目したのがシグナル配信でした。

一昨年の2010年の末頃の話しです。

シグナル配信とは、
チャートを凝視し続けて稼ぎ続けているトレーダーさんが、
自分の売買ポイントを、メールで知らせてくれるサービスです。

「●という通貨ペアを、買りましょう。」
「▲という通貨ペアを、売りましょう。」
などといったメールが配信されます。
(この売買情報を「シグナル」と言います。)

で、私のように裁量に自信が無い上に、
チャートを凝視し続けることができないにも関わらず、
FXではガッチリと利益を得たい!!という、
身勝手極まりない不埒な人間が、
こうしたシグナルを甘受し、
そのまま真似っ子トレードで利益を得るのが、
いわゆるシグナル配信な訳です。

このシグナル配信を知った私は、
それから「人任せトレード」ロードを歩み出します。

今、私は、メルマガの読者様を中心に、
「天才トレーダーの導き」という
プロのトレーダーに資金を預けてトレードしてもらおう!!
というサービスをご提供しているのですが、
こうした人任せトレードの発想の原点は「シグナル配信」なのです。

そうして、シグナル配信を受けてトレードをする中で、
私はこれまでに「これは!!」と思えるシグナル配信を、
メルマガやサイトでご紹介してきました。

最近ですと、
キウイ王FX
カナダドル王FX
といったシグナル配信がそれに当たります。

こうしたシグナル配信は、
長きに渡り、私の投資の下支えをしてくれてきました。

毎月のシグナル配信料金は発生しますが、
間違いのないシグナル配信を選び、
かつ資金管理を厳重に行うことで、
キッチリ利益を出すことができます。

こうしたシグナル配信に対する考え方や骨格といった
基礎基本の部分を築かせてくれたトレーダーが、
本日ご紹介するシグナル配信のトレーダーという訳です。

いよいよリリースしたとの報を聞き、
「イザ鎌倉」よろしく、
遅ればせながら本日のご案内と相成りました。

はい。
横道は以上です。

 

さて、本日ご紹介する「ジャックポンドFXシグナル」ですが、
前提として、まだリリースされた直後のシグナル配信となります。

私は1月の頭より、
「ジャックポンドFXシグナル」の検証を開始しましたが、
検証期間は、まだわずかに1ヶ月程度です。

その前提でお聞きしていただきたいのですが、
私が1月頭から運用している結果は、1/24時点で、
10勝2敗、+69Pipsです。

まあ、1ヶ月弱の運用ですので、
まだ何とも判断はできない時期にありますが、
今のところは良い結果を残しているなという印象です。

仮にここまでの成績で月が終了したとすると、
10万通貨での運用であれば、
「69,000円」のプラスとなります。

あ、
念のためお伝えしますが、販売ページに記載されている、
 2010年実績:3,474Pips
 2011年実績:3,781Pips
という豪快な実績は、聞き流してください。

まあ、「信用するな!!」とは言いませんが、
あくまで販売者側から一方的に出された情報です。

もちろん事実だとは思いますが、
ただし、あなたが信じるべきはリアルな検証結果です。

少なくとも私はそう思います。

なお、検証期間中の最大の損失は110Pipsです。

小さいドローダウンとは言えませんが、
一般的なシグナル配信と比較すると、
小さめのドローダウンと言えるでしょう。

ここも評価できると感じます。

 

さて、「ジャックポンドFXシグナル」の
販売ページについてのご注意です。

「ジャックポンドFXシグナル」の販売ページ

あなたがこの販売ページをご参考になるのは構いませんが、
その内容のほとんどが、良く見かける、
「どん底で苦労して学び、勝ち得たロジックです!!」的な、
FX商材的お涙頂戴ストーリーが展開されているだけですので、
ここには何ら感情移入する必要はありません。

ムシロ読まなくても良いくらい。

見ていただきたいのは、下記の2箇所だけです。

1、スペシャル特典その2の「ダイレクト・トレード・システム」
  (ページの上から80%程度をスクロールしたところ。下部です。)

2、Q&A
  (ページの上から80%程度をスクロールしたところ。下部です。)

これだけで結構。

基本的なスペックは、私の方で下記にまとめていますので、
こちらをご参考になさってください。

 

「ジャックポンドFXシグナル」の基本スペック

●取引通貨ペア:

 ポンド円(GBP/JPY)
 ポンド米ドル(GBP/USD)

●1日の平均取引数:

 約1回

●エントリー方法:

 メインは「成行」(稀に「指値」もアリ)

●注文時:

 ストップ(損切り)設定は必ず行う
 リミット(利食い)設定は行う場合とそうでない場合がある

●資金管理:

 販売者の推奨最低初期投資は「30万円」で、
 0.2ロット(2万通貨)での運用が推奨。

 ただ、私は「50万円」はご用意なさって、
 0.3から0.4ロットで運用することをお勧めします。

●指定FX業者:無し

 私のお薦めは、外為オンラインです。
 安定感と総合力で吟味するとここが一番使いやすいです。
 
 ⇒ 「外為オンライン」口座開設ページ

 スプレッドは、
 ポンド円(GBP/JPY):3銭(1/25の17:11調べ)
 ポンド米ドル(GBP/USD):3銭(1/25の17:11調べ)
 です。

●募集期間:

 2012年「1/31」の「23:59」まで。

●無料期間:

 お申し込みから「20日間」

●再募集について:

 販売者に確認しましたが、
 今のところ特に予定は無いとのこと。

 

以上がスペックとなります。

 

20日間の無料期間がありますが、
「無料期間があるから」という短絡的な理由で、
お申し込みはしないでください。

無料期間はあくまで、
・実績はどうなのか?
・仕事をしながらの運用は可能なのか?
・シグナル配信は自分に向いている投資法なのか?
・シグナルを受けてからどのくらいの余裕があるのか?
・配信者は信用なる人間なのか?
といった「判断」を行うための「吟味期間」として、
有効活用なさってください。

なお、これはあくまで私からのご提案なのですが、
もし、申し込むのであれば、
この20日間では「実際に資金入れて運用せず」に、
「検証」に徹するというのも手です。

わずか「1ヶ月」しかリアル結果が出ていないのですから、
無理をして投資をすることはまったくありません。

この検証期間に「ジャックポンドFX」を吟味し、
「これは稼げるな」とお思いになったら、
有料課金に移行して、実運用なさってしてください。

それから、日中は働いてらっしゃる方についてですが、
読者様の中には下記のように運用している豪傑もいらっしゃいます。

1、携帯電話にシグナル配信がある
2、ササッとトイレの「大」に入る
3、携帯電話からFX業者に注文する
4、何食わぬ顔をして職場復帰する

・・・嘘のような本当の話しで、
これは、ある読者様が1年近く利用している「臭い」方法です。

携帯をいじっても大丈夫な大らかな職場でしたら、
シグナル配信を携帯メールで受けたら、
携帯からFX業者に注文をして終了という方が多いです。

少なくともストップ(損切り)設定はしますので、
注文後、何度も携帯画面を見る必要はありません。

 

長くなりましたので最後に。

先ほど、販売ページで、
「見ていただきたいのは、2箇所だけです。」
とお伝えしましたが、その1番目にご注目ください。

1、スペシャル特典その2の「ダイレクト・トレード・システム」
  (ページの上から80%程度をスクロールしたところ。下部です。)

これは、通常はメールで飛んでくるシグナルを、
パソコンに飛ばして、自動売買させてしまおう!!
というシロモノなのですが、
実は、この自動化部分を担当しているのが、
これまた私がイタく信頼を寄せている開発者さんです。

「トレーダー」に対しても「開発者」に対しても、
私が信頼を寄せており、また、両名とも、
私にたくさんのことを丁寧に教えてくれた人間です。

こんな点がご縁+追い風となり、
私は「ジャックポンドFX」に期待を寄せています。

 

おっと!! 忘れていました。

仮にあなたが、
「無料期間」にお申し込みし、
「無料期間」内に退会されたとしても、
入魂の西ヤン特典は、漏れなくお譲りいたします。

西ヤン特典

この機会に、西ヤン特典を堪能するのも手だと思います^^

「ジャックポンドFX」にお申し込みになりましたら、
下記のフォームより特典申請をなさってください。

西ヤン特典の申請フォーム

 

■「ジャックポンドFX」の販売ページ
 ⇒ 「ジャックポンドFX」1ヶ月コース
 ⇒ 「ジャックポンドFX」3ヶ月コース
 ⇒ 「ジャックポンドFX」6ヶ月コース

「ジャックポンドFX」には、3種類のコースがありますが、
20日間の無料期間が付いているのは、
1ヶ月コースのみとなりますので、
何らかの理由がない限りは、1ヶ月コースで良いと思います。

なお、90日コース、180日コースには無料期間はありませんが、
・割安であるというメリット
・期間満了後には同価格で更新ができるというメリット
があるようです。

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ