一唱三嘆の如くのお誉めの言葉をいただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

非常にありがたい話しなのですが、
いつもいつも読者さんからは、
本当に温かいお誉めやお礼のお言葉をいただいております。

そして本日、

ここまで誉めていただいてしまった(汗)

という、お誉めのお言葉を頂戴しましたので、
自慢話になってしまうようで甚だ恐縮ですが、
(せっかくなので)ご案内させていただきます。


     (略)

ところで表記の質問についてですが、
お忙しいなか、かくも丁寧な返答を下さり感激しております。

西ヤンさんの最高に素晴らしいところは、
「自分だったら こうします。」
とはっきりおっしゃってくれるところです。
そして、そこへ至る過程(理由)がとても明解なことです。
私だけでなく、おそらく多くの人が
同じような評価をされているのではないでしょうか?

     (略)


Tさん、ありがとうございます!!

朝からこんな嬉しいメールをいただきましたので、
お尻が浮いて浮いて、浮かれて浮かれて
仕方アリマセンでした。

このTさんには、事前に質問をいただいていて、
結構、厳しいご回答をさせていただいていたのです。

にも関わらず、このお言葉。

サポートをやっていて、
本当に嬉しい瞬間です。

これは、Tさんに限ったことではありません。

サポートをさせていただくと、
本当に皆さん、温かい言葉をくださいます。

いやあ・・・
私は、本当に素晴らしい読者さんに囲まれて、
幸せ者でございます。

ありがとうございます。

あなたへの感謝の気持ちを込めながら、
今後もメルマガやサイトを運営していきますね。

という、ステキな朝を本日は迎えました。

返す返すもありがとうございました。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク