本サイトにおけるFX商材に対する評価について

 本サイトでは、
FX商材の判断基準をわかりやすくするために、
「評価点」と「評価ポイント」という基準を導入しています。

こちらではその2つの評価についての考え方を
ご案内しています。

 

評価点についての考え方

私がFX商材の購入を検討する際に
判断材料とする6つの評価ポイントから、
評価点を100点満点で算出しました。

評価点に対す私の判断は下記の通りです。

——————————————————————-
0~60点:買ってはいけない
61~80点:評価を読んで自分に合うと感じたなら
81~100点:買って損はない
——————————————————————-

この評価点は、かなりシビアに付けていますので、
全般的に自分でも驚くくらい渋い点数になっています。

2012/1/10現在、90点以上はひとつもありません。

 

6つの評価ポイントについて

FX商材のレビューページに「☆/★」という形で
6つの評価ポイントを点数付けしています。

その6つの評価ポイントは、下記の通りです。

・本当に儲かるか?(重要度:7/トップページでの表記:稼ぎ)
・価格は適性か? (重要度:2/トップページでの表記:価格)
・実行するのはカンタンか?(重要度:1/トップページでの表記:簡単)
・サポートは充実しているか?(重要度:2/トップページでの表記:サポ)
・安定性は高いのか?(重要度:4/トップページでの表記:安定)
・将来性はあるのか?(重要度:4/トップページでの表記:将来)

これらが100点満点の評価点の算出根拠となります。

なお、評価ポイントはそれぞれ5点満点で、
それぞれに重要度を振り分けています。

100点満点の評価点は、
「(評価ポイント)×(重要度)」の合算から
算出されています。

評価ポイントの点数は5点満点で、
評価基準は下記の通りとなります。

—————————————
5:抜きんでて評価できる
4:評価できる
3:普通
2:評価できない
1:抜きんでて評価できない
0:評価対象外
—————————————

 

それぞれの評価ポイントは、
何を示しているのかをご案内しておきます。

・本当に稼げるのか?(重要度:7)

一番大事な指標です。

現在時点での検証結果により、
稼げていれば点数は高く、
稼げていなければ点数は低くなります。

・価格は適性か? (重要度:2)

単に安ければ良いという訳ではなく、
この販売価格の価値があるかが判断基準となります。
いくら安い商材であっても、
稼げていなければ、点数が低く判断されます。

・実行するのはカンタンか?(重要度:1)

運用準備が簡単で、かつ、
運用開始後も簡単に運用ができるかどうかです。

・サポートは充実しているか?(重要度:2)

サポートが充実しているかどうかです。
商材のマニュアルの充実度も含まれます。

・安定性は高いのか?(重要度:4)

その商材は安定して利益を稼げるのかです。
大きなリスクを取って大きなリターンを得るような商材は、
この点数が低くなります。

・将来性はあるのか?(重要度:4)

今後、長きに渡って
稼ぎ続けられるかが判断基準となります。

 

以上、あなたのご購入の判断材料になさってください。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ

FX情報商材トップ
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加