もうちょっと突っ込んだこのサイトのご説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず最初に、このサイトでお伝えする内容を結論からお伝えします。

お伝えする内容は、下記の2点です。

FX情報商材で伝えたいこと

これらは全て、販売者さんに直接問うた内容です。

そのままの生の声で、生の情報をあなたにお届けします。

では、この2点をお伝えするに至った私の葛藤を、
これからお伝えします。

ここまでで、サイトのご説明は済んでいますので、
「お時間があれば」お読みになってください。

私の葛藤の【目次】

1 FX情報商材の行く末を案ずる
2 大事なことを忘れていました
3 ここで一度まとめます
4 どんな人に読んで欲しいか

これはこれは。

あなたにはお時間がおありでしたか。

しかし、その意気は歓迎します。

ではしばしの間、お付き合いください。

1 FX情報商材の行く末を案ずる

このサイトの説明をする前に、
FX情報商材の行く末を案じてみたいと思います。

ではまず最初に、あなたにご質問します。

「あなたがFX情報商材を購入する一番の目的は何ですか?」

即決回答でしょう。

「FXで稼ぐため。」

ですよね?

中には、FXの勉強のためとか、市場調査のためとか、
稼ぐ以外の目的の方もいるかも知れませんが、

10人中、9人は「稼ぐため」が理由でしょう。

一方、「販売者」さんはどんな目的で、
FX情報商材を販売しているのか知っていますか?

この回答は大きく2つに分かれます。

1つ目は、あなたに稼がせるため

2つ目は、FX情報商材を販売するため

結論から言いましょう。

1つ目の「あなたに稼がせるため」と答えた販売者さんは安心。

慧眼溢れる非常に聡明な販売者さんです。

こんな販売者さんのFX情報商材を買いたいものです。

と言うのも、

1の、「あなたに稼がせるため」を目的としている販売者さんは、

 ファンの期待を裏切らない商材を提供し、
 商材に納得したファンが更に濃いファンとなり、
 ファンがまた商材を買ってくれる。

こんな未来像を意識して商材を作っているからです。

もう少し具体的に言います。

この最高の販売者さんを、仮に「優也さん」と名付けましょう。

優也さんの目的は、あなたに稼がせること。

その優也さんは、苦労の末に開発したFX商材を発売し、
あなたはこの優也さんのFX商材で、半年間で30万円を稼げました。

そんな結果が得られれば、

あなたは優也さんの次回作も気になりませんか?

購入するしないは別にしても、
少なくとも優也さんのファンになっているはずです。

これが、優也さんの狙いです。

優也さんが精魂込めて開発したFX商材のおかげで、

販売者、購入者双方が
「嬉しく思える関係」「満足のできる関係」という、

相思相愛のハッピーな関係を築くことができるのです。

一方、「販売者」さんの目的が、
2つ目の「FX情報商材を販売するため」と答えた販売者さんは
どうでしょう。

危険です。

目先の利益しか考えない、
非常に危うい発想の持ち主 かも知れません。

「販売者が、どうして販売を目的にしちゃいけないの?」

失礼。言葉足らずでした。

販売者さんが「販売」を目的にすること自体は問題はありません。

ファンを作るにも、
まずは購入者さんが商材を運用してみて、
その良さを理解しなければ、
ファンになりようがありませんしね。

しかし「販売一辺倒」に偏ってしまうと大問題です。

「販売一辺倒」に偏ってしまった典型的な例が、

・嘘で塗り固めたドぎつい販売ページで煽るだけ煽ってドロン
・購入者リストに次々と新たな商材やサービスのメールの嵐

悲惨です。

これが、2の、販売一辺倒の、
箸にも棒にもかからない糞ツボ商材をつかまされてからの、
ナレの果てです。

(このサイトでは質の悪いFX商材を、
 悪意を込めて「糞ツボ商材」と呼んでいます。)

こちらももう少し具体的に言います。

この糞ツボ商材の販売者さんを、仮に「劣也くん」と名付けます。

劣也くんの目的は、FX商材をとにかくあなたに買わせること。

ですから、劣也君は、
販売ページの制作とプロモーションには全精力を傾けますが、
肝心のFX商材は、手抜き工事を重ねた欠陥住宅ヨロシクの粗悪品。

初日に元本割れを起こしてからプラスに戻ることなく、
損失を積算し続けます。

それどころか、あなたがサポートに、その窮状を問い詰めるも、
劣也くんからの反応はまったく無し。

あろうことか、購入翌日から別の高額商材の紹介メールの雨嵐。

この高額商材をよくよく調べてみると、この販売者も劣也くん。

こんな糞ツボ商材を販売する劣也くんが世にはばかり、
あなたは、ああ無情とばかりに、泣きを見る訳です。

こんなご経験、あなたは今までにありませんか?

これが劣也くんの販売スタイルです。

これは購入者さんからしてみれば、
迷惑千万「なめんなバカヤロウ」ですよね?

しかも、こんな腐れ販売者は、一握りにもかかわらず、
彼らが暗躍することで、

「FX情報販売はダマされる」

という風評被害が蔓延する。

そうすると、まじめに販売するのがバカらしくなった、
今までまじめ一辺倒で頑張ってきた販売者さんが、
荒れた市場になっちまったからとヤリ逃げ販売をする。

この繰り返しが、更に腐れ販売者を生成する

念のために言っておきます。

「まじめにやっている販売者さんは、
 それはそれはたくさんいらっしゃいます。」

優也さんの例えでも言いましたが、
まじめな販売者さんは、
まず最初に自らの自信作であるFX情報商材で満足を提供し、

「この販売者さんの商材は稼げる!!スゴイ!!」

という口コミを背景に、徐々にファンを増やしていくんです。

販売者さん自らのファンが増えれば、
もちろん、その商材自体は長く愛されるものになるでしょうし、

その後、その販売者さんが新しいサービスをリリースすれば、
ファンの方々から高確率で購入してもらえるでしょう。

仮に、別の方の商材やサービスの紹介であったとしても、
ファンの方からすれば、信用できる人からの紹介なので、
非常に反応が良いはずです。

つまり、

まじめな販売者さんは長い目でFX情報商材の市場を育て、
購入者さんとしっかり向き合おうとしているのです。

そんな販売者さんの頑張りを尻目に、
箸にも棒にもかからない糞ツボ商材ばかりを
リリースする劣也くんもいるわけです。

彼らは、
FX情報商材という文化を知らない人を探しては、
次々に食い物にします。

FXの初心者さんを中心に獲物を探し、
狙われた方は、購入して運用してみてからはじめて、
ああ、ダマされたと気づく。

ダマされたと気づけば、その方への販売は難しいので、
劣也くんは、またFX初心者のウブな方々を探す。

まさに不毛な焼き畑農業

可能性広がるFXという肥沃な土壌を舞台に、
次々に死屍累々の退場者を築いていく。

これを続けているとどうなるでしょうか?

はい。

このFX情報商材という一つの市場が、
衰退していってしまいますね。

だから私は、

まともなFX情報商材を販売している
まともな販売者さんをご紹介します。

ここでようやく、

このサイトの目的を言うことができました。

以前、とあるFX情報商材の販売者さんが
私に向かってこんなことを話してくれました。

「丹精込めて作った自分の商材を利用されて、
 利益を出して喜んでくれる人がいること自体、
 商材を売る人間にとっては、何にも代え難い喜びです。」

嬉しい言葉ですよね。

自分が作った商材で購入者さんが稼いでくれることを、
自分の喜びのように感じることができる販売者さん。

自分の商材に誇りを持っているからこそ感じられる喜びです。

返す返すも、
このような販売者さんからFX商材を購入したいものです。

ですから私は、

販売ページの素晴らしさ、
販売手法の巧みさには一切興味がありません。

興味があるのはただ一点。

「稼げるかどうか?」ってこと。

このサイトでは、

「稼ぐためのFX商材を丁寧に開発している販売者さん」

にフォーカスします。

これは、冒頭に申したとおり、

あなたに稼がせるために頑張っている販売者さんの
自らのFX商材を販売する目的は、

「FX情報商材を販売するため」

ではなく、

「あなたに稼がせるため

であるということを第一に考えているハズだという仮定の下の、
私なりの判断基準であり、私の興味の矛先であります。

更に、FXで稼ぐにあたって、どうしても外せないキーワードに
「長く安定して」という枕詞があります。

FXの情報商材の中には、突発的に稼げても、その後、
結局ジリ貧に終わってしまうものも存在します。

逆に言うと、最初から派手に稼げなくても、
長い目で見て安定して稼げるものも存在します。

こうした、販売ページや検証結果だけでは知り得ない、
熱くまじめな販売者さんとその商材を、
このサイトでは取り上げ、丁寧にご案内していきます

このサイトでは、FX商材の販売者さんには、
対談形式のインタビューを行っています。

「売るだけ売って後は知らない」という販売者さんであれば、
インタビューにすら応じてもらえないでしょう。

逆に言えば、

インタビューにキチッと答えていただけた販売者さんは、
ご自身のFX商材について確固たる自信を持っているという
一定の判断が下せると思います。

私が責任を持って、販売者さんに対し、
素人目線でグイグイと根掘り葉掘り聞き出します。

2 大事なことを忘れていました

ひとつ大事なことを言い忘れていました。

今のFX情報商材の自動売買ソフトの多くが、

「完全自動売買!!」
「ほったらかしで稼げる!!」

という謳い文句が入っています。

確かに、自動売買ソフトは、
そのソフトのロジックに応じて、
勝手にエントリーしたり、
一定の損益が出た時点で、勝手に決済してくれます。

ある意味、

この状態を「ほったらかし」と言っているのかも知れません。

しかし、

「完全自動売買」や
「ほったらかし」といった、

「本当に何もしなくても稼げる」とも取れる言い回しに、
私は以前から疑問を感じています。

例えば、私が運営している別ブログの読者様からも、

「●●というFX商材は、
 完全にほったらかしで稼げるようですが、
 本当に何もしなくても稼げるのですか?」

みたいな質問は、一定の割合でいただきます。

でもですよ?

考えてみてください。

例えば、経済状況の急激な変化。
例えば、戦争の勃発。
例えば、政府による為替介入。
例えば、雇用統計の発表。

自動売買ソフトでは、
どうひっくり返っても対応できない事態があるわけです。

そうなれば、手動で対処するしかないでしょう。
自身の資産を守るために。

この手動で対処するという部分を、
私は「手心を加える」という言い方をしているのですが、

この、手心を加える行為は、
時と場合により、必要だというスタンスを取っています。

ちなみに、

「完全自動売買」とか「ほったかし」といった
風潮が蔓延する裏側には、

・販売者は、ほったらかしと謳わなければ売れない。
・購入者は、ほったらかしでいたい。

という、「ほったらかし」というキーワードを巡る、
販売者と購入者の利害が一致した「甘え」が渦巻いています。

結果、この「ほったらかし」が引き金となって、
とんでもないドローダウンを被ったりするわけです。

泣くのは購入者。
文句言うのも購入者。
そして報われないのも購入者。

であるならば、

購入者であるあなたが、
自分の身を自分で守らないとダメでしょう。

そもそも、稼ぎたいのはわかるのですが、
なぜ、そこまで楽をして稼ぎたいのか私にはわかりません。

お金を稼ぐってのは、本来、大変なことのはずです。

さらに、FXというあまり馴染みのない分野で、
わざわざ楽をして稼ごう!!という発想は・・・

・・・通らないしょう。

自動売買ソフトは、
使い方によっては、素晴らしい武器にもなりますが、
使い方を誤ると、自分の身を危険にさらす凶器にもなります。

ここの部分は、勘違いしてはいけない部分であり、
完全ほったらかしとかいう発想からは一線を引くべきである

というのが、私のスタンスです。

少々、前段が長くなってしまいました。

このサイトでは、この「手心の加え方」を含めた運用の仕方を、
私はその方法を一番知っているはずの販売者さんに直接お聞きします

そのFX情報商材で最も効果的に稼げる方法は
作った販売者さんに聞くのが一番の近道のはずです。

ただし、この運用の仕方については、
実際に運用を開始した後に必要になる情報であり、
また、販売者さんの意向を尊重してサイト上で公開はしていません。

このサイトから当該商材を購入された、
購入者さんへの特典としてお付けさせていただいています。

もちろん、
販売者さんからのサイト上での公開要請があれば、
公開しますので悪しからずご了承ください。

3 ここで一度まとめます。

このサイトであなたにご提供することは2つです。

どのFX商材が稼げるか

まず、まじめに頑張ってらっしゃる
販売者さんのインタビューをお届けします。

私が素人目線でグイグイと根掘り葉掘り聞き出します。

もちろん、お聞きするのは一点。

「あなたのFX商材は稼げるのかどうか?」ってことです。

まあ、「稼げるかどうか?」という質問ですので、
「稼げない」とお答えする販売者さんはいないでしょう。

ただ、そんなインタビューの言葉の節々ににじみ出る自信
そして熱きメッセージを、
生の声を通じて是非あなたに感じて欲しいと思います。

なお、

基本的には対談形式のインタビューを前提としていますが、
スケジュールの都合や音声はNGであるという販売者さんも
いらっしゃいますので、

その際は、テキストでの質問形式とさせていただきます。

FX商材の運用方法

販売者さんが販売されている
FX情報商材の強力かつ有効な運用方法です。

こちらも音声対談になります。

(場合によりテキストでの質問形式になります。)

大変申し訳ないのですが、

こちらは、このサイトからの購入者様だけにご提供する
特典とさせてください。

ポイントは、当該FX情報商材を利用して稼ぐためには、

どのような運用をすれば稼げるのか?
どのような「手心」を加えたら良いのか?

です。

購入したFX商材とこの特典があれば、
勝利への可能性をググッと引き上げることができる
確信しています。

ちなみにこの「ご提供する情報その2」は、
このサイトの大きな大きな特長です。

つまり、あなたは一般的にはなかなか知り得ない、
購入「後」の運用戦術を知ることができるのです。

心からあなたの運用に大活用していただきたく思います。

FX商材のスペック一覧

あれ?

提供する情報は2つだけじゃないの?

失礼しました。

そのつもりでしたが、もう一点加えます。

当該FX情報商材のスペックや初期投資などの
細かなデータ一覧表
をご提供します。

(「販売者さんからのリサーチ」+「私が手作業」の合作です!!)

データ一覧表の項目は下記の通り。

・商材名
・URL
・商材名
・商材登録日
・対象者
・ノウハウ概要
・運用手法
・最低初期投資額
・運用ソフト
・指定FX業者
・取引通貨
・対応通貨ペア
・提供されるEA数
・平均エントリー数
・平均ポジション保有期間
・トレードが行われる時間帯
・時間軸
・自由度
・ロジックの公開
・デモトレードの可否
・VPSの利用
・サポート内容
・サポート調査結果
・調査日
・同梱物
・問い合わせ先
・商材制作者
・商材販売者
・分割支払(クレジット)
・返金保証
・その他特記事項

31項目にも及びます。 

このサイトであなたにご提供する内容は以上となります。

4 どんな人に読んで欲しいか

このブログは、

・FXの初心者さん
・FXの自動売買の初心者さん

に是非、読んでいただきたいと願っています。

ですので、できるだけわかりやすい言葉を使って、
丁寧にお伝えしていきます。

今までもお伝えしてきましたが、
このFX情報商材という市場には、

まじめに稼げる商材を販売する優也さんが活躍する一方で、
糞ツボ商材を販売する劣也くんも暗躍しています。

嘘八百の商材をつかまされて悪いイメージを持ち、
FX情報商材という市場から早々に離脱される人を

できるだけ減らしたい
というのが私の願いです。

ただ、

絶対に「完全ほったらかし」でなければ
運用したくないという方は、
読んでいただかなくて結構です。

FXで稼ぎたい!!という強い思いを持ち、

稼ぐために手間を多少でも掛けられる人に
読んでいただきたいと思っています。

なお、このサイトでは、
特定の販売者さんに肩入れすることもありませんし、
販売者さんの質が悪いと感じたら、
容赦なく切り捨てていきます。

できうる限り公明正大な情報をご提供していきますので、
今度こそ、FX情報商材選びに成功されて、
豊かなFXライフを送っていただきたいと思っています。

このサイトについての質問やご意見は、
下記のお問い合わせ先までどうぞ遠慮無く送ってください。

 → 西ヤンへ問い合わせる

2010/10/4

西ヤン 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする