ポンド円MAXが募集を開始

以前にも期間限定で募集をしていたので、
あなたもご存じかも知れません。

この「ポンド円MAX」が
5/12(木)~5/20(金)の9日間のみ、
一時的に募集を再開します。

 

さて、いきなり話しは変わりますが、
私のサポートの話しをしますね。

西ヤンは、月にどのくらい稼いでるの?」

とお聞きいただくことがあります。

ご質問をいただいた方には、
その都度、ご回答をしているのですが、

私は、
検証以外に
投資として、

・自動売買
・裁量
・シグナル配信

の3種の分散投資を行っています。

 

自動売買については、
約450万円~500万円の資金で、
自動売買ソフトを「6種類」運用させ、
30代のサラリーマンの月収ほどの利益をいただいています。

(震災のあった3月は、利益はトントンでした。)

裁量取引については、
「投資」には値しないかも知れませんが、
1日、2時間~3時間と決め、
資金は約50万円程度で、
コンビニでのアルバイト程度の利益をあげています。
(非常に地味ですが。そしてマイナスの月もあります。)

そして、シグナル配信なのですが、
本日ご紹介する「ポンド円MAX」と、
募集が停止している「ドル円MAX」、
そして、サイトでもご案内している
「ラグジュアリーFX」を運用しています。

資金は、
「ポンド円MAX」が50万円、
「ドル円MAX」も50万円、
「ラグジュアリーFX」は30万円で
運用しています。

月間の利益は、
「ポンド円MAX」が、10万円~15万円ほど、
「ドル円MAX」が、9万円~12万円ほど
「ラグジュアリーFX」が、▲2万~5万円ほど
です。

 

シグナル配信の割に意外に地味ですか?

でもこれで良いんです。

最初は地味なロットから入り、
様子を見て、石橋を叩きつつ渡り、
口座残金が拡大してきてはじめて、
ロットを上げれば良いのですから。

ちなみに、
「ドル円MAX」と「ポンド円MAX」については、
残金も徐々に増えてきましたので、
今月の半ば以降は、ロットを1.5~2倍にして、
利益の拡大を狙う予定です。

運用開始、3ヶ月を経て、
いよいよ機が熟してきた感じでしょうか。

(もちろん無茶はしません。
 繰り返し、あなたにお伝えしているように、
 資金管理はメチャメチャ重要ですから。)

ちなみに、この「ポンド円MAX」ですが、
私は、11月から運用をしています。

そのタイミングで私は申し込んだのですが、
11月~1月の3ヶ月間トータルで
37万円の利益を上げてくれています。

さらに、
2月~5月の3ヶ月間トータルで、
27万円の利益を上げてくれています。

 

では、「ポンド円MAX」が、
どのような配信なのかをお伝えしましょう。

まずは「ポンド円MAX」の性格から。

「ポンド円MAX」の配信者は、
相場を慎重に読み込み、
納得がいってからはじめてシグナルを配信します。

1ヶ月で平均すると、
6回程度しか配信されません。

なんと、1週間につき、わずかに2回弱の配信です。

シグナル配信なのに。

でも、エントリーを乱発し、
回数稼いで帳尻を合わせるのではなく、

朝から晩まで相場を向き合い、
一回一回の取引に魂を削っている感が、
本当に伝わってきます。

ですから、シグナル配信に良くありがちな、
月末に帳尻合わせの大量のシグナルが配信が
される訳でもありません。

本当に固い固い印象があります。

虎視眈々と勝つ取引のみを狙う姿勢は、
「FXソルジャー」のそれに似ています。

まさに、
「エントリーしないことが一番のリスク管理。」

ですから、
「勝てるとわかっている取引しかしない。」
という配信者の意気込みがにじみ出ています。

なお、シグナルが配信されると、
「買い」か「売り」かの指定と、
「リミット(利食い値)」と「ストップ(損切り値)」が
セットで配信されます。

ですので、
サラリーマンの方は、この配信時にのみ、
携帯やパソコンから「エントリー」ができれば、
あとは、勝手に決済してくれるので安心でしょう。

逆に、この「エントリー」すらできない方は、
「ポンド円MAX」の運用はお勧めしません

非常に残念ですが、
これ以降はお読みにならなくて結構です。

 

配信されるメールの内容は、
売買を前提としたシグナルメールだけでなく、

例えばポジションを保有していれば、

「現在、●●というポジションを保有しており、
 リミットは▲▲、ストップは■■です。」

という確認メールが届いたり、
逆にポジションを保有していなければ、

「市況が●●のような様相を呈しているので、
 ポジションを保有していません。」

といった解説メールが配信されるので、
相場の動向を学ぶにも一役買ってくれており、
FXをはじめたばかりの方にも向いています。

エントリーするにも、
エントリーしないにも、
全てにおいて明確な理由が付属されている
って訳です。

 

さて、
本日ご紹介する「ポンド円MAX」は、
私の「自動売買」+「シグナル配信」(+裁量)という
ポートフォリオの一角を担ってくれています。

もちろん、相場は生き物ですので、
今後も、利益が出続けるかどうかはわかりません。

ただ、自分に変わって、
シグナルを配信してくれるパートナーが、
生真面目で
慎重で
実力のある

トレーダーであるということは、、
自分にとってどれだけ心強いのかは、
実際に配信を受けて運用すればわかります。

この「ポンド円MAX」は、
5/12(木)~5/20(金)の9日間のみ、
一時的に募集を再開します。

運用開始後「21日間」に限り、
無料期間として無料でシグナルが配信されます。

「シグナル配信」という仕組みが、
仕事上や立場上、無理でなければ、
この無料配信を一度は受けてみてください。

あなたには、
できる限りだけ冷静な判断をしていただきたいので、
無料配信を受けている時は、

「一切の取引は行わず」、
「判断のためだけに配信を受け」、

その配信内容が納得のいく結果であれば、
継続して初めて取引を行って欲しいと思います。

この方法が、一番、冷静に判断できます。

仮に、その無料期間に負けてしまうと、
人間というのは私も含めて欲深いもので、
「このシグナル配信で負けを取り戻してやろう」
と思ってしまう訳です。

そうなると、
配信停止してキャンセルをすればいいのに、
ダラダラと継続をすることになってしまいます。

不信感を抱きながらサービスを受けること。

これは、
時間もお金ももったいないですし、
精神衛生上も良くありません。

いずれにせよ、
私が信頼を置いているシグナル配信サービスです。

あなたがピン来たなら、
一度、お試ししてみることをお勧めします。

 

■ポンド円MAXの販売ページ
 ⇒ ポンド円MAXの販売ページ 

■ポンド円MAXの直近の成績と魅力とは?(再募集開始)
 ⇒ ポンド円MAXの直近の成績と魅力とは?(再募集開始)

■ポンド円MAXのQ&A
 ⇒ ポンド円MAXのQ&A

■ポンド円MAXの悩みを根こそぎ解消!!
 ⇒ ポンド円MAXの悩みを根こそぎ解消!!

■シグナル配信とは?
 ⇒ シグナル配信とは? そもそも論だけど。

■ポンド円(GBPJPY)とは?
 ⇒ ポンド円(GBPJPY)とは?

■ポンド円のスプレッドが狭いFX業者(2011年2月最新版)
 ⇒ ポンド円のスプレッドが狭いFX業者(2011年2月最新版)

■ポンド円MAXで翼がもげました。根こそぎ。
 ⇒ ポンド円MAXで翼がもげました。根こそぎ。

 

何か不明点がありましたら、
遠慮無くご質問なさってください。

西ヤンに質問してみる。

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年05月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ポンド円MAX

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ