ポンド円MAXの悩みを根こそぎ解消!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にポンド円MAXのQ&Aをご案内してから、
追加していただいたご質問を、

ポンド円MAXの悩みを根こそぎ解消!!

ということで、まとめてお答えしてみました。

是非、あなたのご参考になさってください。

あ、あなたがもし、
ポンド円MAXに既にお申し込みされていたとしても、
どうぞご一読くださいね。

明日からのシグナル配信で、
役立つ内容もあると思いますので^^

では、ご質問の多かった4つの悩みに、
私がお答えしていきますね。

【ポンド円MAXの悩みを根こそぎ解消!!】

Q1、無料でもカードを登録するのが嫌なんだけど。
Q2、無料期間中にキャンセルできるか不安なんですが。
Q3、日中は働いてるからアタシャ取引できんよ。
Q4、1ヶ月6回前後の取引じゃあ物足りん!!

では、ひとつひとつご回答していきましょう。

Q1、無料でもカードを登録するのが嫌なんだけど。

実はご質問で多かったのがコレ。

確かに仰るとおりかも知れません。

無料で登録したいのだけど、
最初にカード番号を登録するのがちょっと不安。

というご質問です。

お答えします。

こればっかりは、私は販売者ではないので、
どうすることもできません。

・・・というご回答になってしまうのですが、
シグナル配信という継続性のあるサービスですから、
カード課金は致し方ないかなと思います。

ただ、インフォカートの規約を調べたり、
販売者に確認をしたところ、
カード番号を入力したからと言って、

・無料配信期間(21日間)でキャンセルしても、
・その後の有料配信を受けたとしても、

あなたのカード番号が、販売者はおろか、
インフォカートに残ることは一切ありません。

インフォカートの決済画面にも、
下記のように表示されます。

「クレジットカード情報は
 カード会社にだけ送信され
 当サーバーには保存されません」

要は、あなたが

「シグナル配信を登録し、
 その後、キャンセルをした」

としても、

「有料配信を継続して受けた」

としても、

カード情報はどこにも残らないということです。
(カード会社に残るだけです。)

Amazonなんかですと、ユーザーの利便性を考えて、
マイページにカード番号が残ってたりしますが、
そのようなことは特に行われないということです。

ですので、カード番号を入力することで、
ポンド円MAXの配信を断念するというのは、
本当にもったいないことだと思います。

悩むのは、実際に無料の配信を受けて、
有料配信に移行するかどうか?
という点で良いと思いますよ^^

ちなみに私は、
インフォトップで決済する商品が多いのですが、

「なぜポンド円MAXは、
 インフォカートでの決済なのですか?」

という質問もいただいています。

ついでにこのご質問にもお答えすると、
答えは非常に簡単。

「ポンド円MAXは、
 インフォトップで扱われていないから」

です。

私もできるだけ、読者さんが迷わないように、
インフォトップと
インフォカートの双方で
販売されているものであれば、

「インフォトップに統一」

するようにしているのですが、

ポンド円MAXは、
インフォカートのみの販売ですので、
そこはご理解なさってください。

Q2、無料期間中にキャンセルできるか不安なんですが。

無料配信を受け、キャンセルしようと思ったら、
ちゃんと無事にキャンセルできますか?

というお悩みですが、これは大丈夫でしょう。

私もインフォカートが販売している
複数のシグナル配信を受けていましたが、
もちろんキャンセルはできましたし、
配信が勝手に継続されることもありませんでした。

キャンセル方法は下記の通りです。

1)インフォカートの「マイページ」にログイン
2)管理メニューの「会員課金」をクリック
3)「ポンド円MAX」の「利用解除」をクリック

以上の3ステップです。

これで滞りなくキャンセルができますので、
ご安心なさってください。

Q3、日中は働いてるからアタシャ取引できんよ。

はい。

これは、あなたのお仕事や生活環境との兼ね合いですので、
下記の私からのご案内で判断いただくか、
実際に無料配信をお受けになって確かめてください。

ポンド円MAXの平均的な配信頻度は、
1ヶ月で6回前後です。

配信時間は16時から23時がほとんど。
午前中は今まではありませんでした。

仮に一般的な会社の終業時間が18時とすると、
就業中と就業後に配信される割合は、

 16:00~18:00が「40%」
 18:00~23:00が「60%」

といった感じです。

配信される内容は、

・エントリー値
・リミット(利食い値)
・ストップ(損切り値)

の3つですので、
通常でしたら、成行でエントリーして、
その後、OCO注文で、
リミットとストップを設定するのが良いと思います。

場合により、
「指値」や「逆指値」が指定されますので、
その場合は、IFO注文で一括注文してしまってください。

この注文に掛かる時間は、
慣れれば1分もあれば十分です。

慣れるまでに掛かる日数は、せいぜい2日程度でしょう。

こんな方が配信を受けてらっしゃいます!!
という方をご紹介します。

シグナルが配信されたら、
仕事を中断してトイレ(個室)に早足で駆け込み、
ササッとエントリーし、
何食わぬ顔をして仕事に戻るという読者さん。

どうやら、仕事中に携帯をいじったりするのは
暗黙の了解で「あまりよろしくない」という
会社さんのようですので、
このような対応をされているようです。

ちなみにこの方、200万円の資金で、
私と同じく3ヶ月前から運用を開始したのですが、
現在は、20万通貨で運用しており、
1月の利益は、50万円を超えたようです。

私も知っている大きな会社さんにお勤めになっているので、
お給料もそれなりにもらってらっしゃると思いますが、
同じくらいをポンド円MAXで稼いでらっしゃいます。

あと、フィリピン人の英会話の先生なんかも、
ポンド円MAXをやってらっしゃいます。

1時間の授業の合間の休み時間に、
シグナルが発生していたら注文をするようです。

また、先生つながりで言えば、
公立の中学校の教頭先生や、
あるいは受け持ちのクラスがある小学校の先生なんかも、
ポンド円MAXの配信を受けてらっしゃいます。

もちろん、これ以外にも、私が単に知らないだけで、
様々なご職業の方が配信を受けていると思います。

「やっている方はやっているんだな」

というのが正直な感想です。

恐らく、ポンド円MAXが一般のシグナル配信よりも、

・配信数が厳選されている
・配信内容が完全指値注文なので一度入力すればあとはほったらかし

という点が、
様々な職業の方に受け入れられている理由だと思います。

いずれにせよ、日中、エントリーをするのは、
明らかに無理な環境で働いている方でなければ、
無料配信を一度は受けてみて、
いろいろと試してみると良いと思います。

Q4、1ヶ月6回前後の取引じゃあ物足りん!!

こればっかりは、私もどうもできません(汗)

繰り返すように、ポンド円MAXは、
「ここぞ」という時にしかシグナルが配信されません。

相場が荒れている時は、ほとんどシグナルが配信されませんし、
方向性が見えない場合もシグナルが配信されません。

事実、様子見をしているような状態の時は、

「現在はポジションを持つには、材料が少な過ぎます」

等々、その時の状況が解説されたメールが配信されます。

また、ポジションを2つまでは保有するとは言え、
ナンピンとしての持ち方はしません。

ですので、ポンド円MAXは、焦ることなく、
気長にシグナルを待てる方向けだと思います。

ただし、その分、
配信されたシグナルに対する信頼度は非常に高いのも事実。

このバランスをご理解いただければ、
非常に快適なシグナル配信であると思います。

余談ですが、ポンド円MAXのように、
配信数が少ないスタイルは、
非常に勇気の要る配信スタイルだと思います。

仮にシグナルが多ければ、ミスがあったとしても、
心情的にそのミスもぼやかすことができる気がするからです。

逆に、シグナルが少なければ、
配信を受ける側としても1回1回の配信への注目度は高まります。

そうなると、シグナルの失敗は、
我々受信者の印象に深く残りますからね。

そう言った意味で、配信数が少ないというのは、
勇気のある判断だなと思います。

あ、もちろん、
シグナルの多い配信がダメだという訳では、
決してありません。

ここは、誤解の無いようにしてくださいね。

シグナルの配信数が僅少なのは、
勇気が要ることだろうなと思ったという話しです。

と言う訳で、

Q1、無料でもカードを登録するのが嫌なんだけど。
Q2、無料期間中にキャンセルできるか不安なんですが。
Q3、日中は働いてるからアタシャ取引できんよ。
Q4、1ヶ月6回前後の取引じゃあ物足りん!!

というの4つの疑問に、お答えしてきました。

まだ何か何かご不明点がありましたら、
遠慮無くご質問なさってくださいね。

ポンド円MAXの再募集期間は、5/20(金)までです。

■ポンド円MAXの販売ページ
 ⇒ ポンド円MAXの販売ページ


■ポンド円MAXの評価とレビュー
 ⇒ ポンド円MAXの評価とレビュー(5/12~5/20の9日間のみ募集再開)

■ポンド円MAXのQ&A
 ⇒ ポンド円MAXのQ&A

■シグナル配信とは?
 ⇒ シグナル配信とは? そもそも論だけど。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク