シグナル配信の運用の判断基準について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読者のSさんから、
シグナル配信の「ポンド円MAX」の配信について、

「実際のところ元を取れるの?」

という、ごもっともな質問をいただきました。

仰るとおり、ポンド円MAXは、
現在、勝ち続けてくれているとは言え、
安い配信料ではありませんからね。

このSさんからのご質問と、私のご回答をご案内します。

Sさんからのご質問(本文ママ)


こんにちは、西ヤンさんがおススメされているのを見て
ポンド円MAXの無料配信を先週から受けています。

確かに今のところ順調に勝っていますが、
配信を受けていて思うのは
もしも1回負けたらかなり大きなマイナスになる、
配信が1日1回より1週間に2回程度しかない、
本当にこの感じで1カ月の高額の配信料金の元を
ちゃんととれるのだろうかということです。

実は以前にドル円MAXの無料配信を受けたことがありまして、
その時は負けトレードもあり無料期間中は微負けでした。

ポンド円マックスも同じような印象を受けており
更新を現在迷っているところです。

そこで質問なのですが、
毎月配信料金の元もとれ利益をあげているということは
ほとんど負けトレードがないということなのでしょうか?

それとももっと大きく利益をとるトレードを
行うこともあるのでしょうか?

教えて頂けると幸いです。


ポンド円MAXに限らず、
シグナル配信は月額課金が多いですので、
支払うかどうかの判断は慎重にしなくてはなりません。

そして、下記が私の回答です。


S様

こんばんは。
西ヤンです。

この度はお忙しいところ、
メールをお送りくださりありがとうございました。

> こんにちは、西ヤンさんがおススメされているのを見て
> ポンド円MAXの無料配信を先週から受けています。
>
> 確かに今のところ順調に勝っていますが、
> 配信を受けていて思うのは
> もしも1回負けたらかなり大きなマイナスになる、
> 配信が1日1回より1週間に2回程度しかない、
> 本当にこの感じで1カ月の高額の配信料金の元を
> ちゃんととれるのだろうかということです。

ポンド円MAXのご登録ありがとうございます。

ご心配ももっともだと思います。

> 実は以前にドル円MAXの無料配信を受けたことがありまして、
> その時は負けトレードもあり無料期間中は微負けでした。
>
> ポンド円マックスも同じような印象を受けており
> 更新を現在迷っているところです。

そうだったのですか。

> そこで質問なのですが、
> 毎月配信料金の元もとれ利益をあげているということは
> ほとんど負けトレードがないということなのでしょうか?
> 教えて頂けると幸いです。

それではご回答します。

まず私は、ポンド円MAXのシグナルを受ける上で、
何か大きく利益をとる何らかの方法を講じてはおりません。

シグナル配信を受けまして、
その配信通りに取引をしております。

ですので、
特段、変わったことはしておりません。

ただし仰る通り、配信料金が45,000円ですので、
確実にこの元を取らなくては意味がありません。

ですので、
私は2つのポイントを抑えて運用しております。

1)最低でも資金50万円で、5万通貨での運用とする

これは、ポンド円MAX、ドル円MAXとも共通です。

11月のシグナル受信から現在に至るまで、
この資金と枚数で運用しております。

(今月から、資金80万円、8万通貨での運用としております。)

11月からの3ヶ月間は、5万通貨の運用で、
それぞれ10万円強の利益が出ておりますので、
配信料金の45,000円(ドル円は42,000円です)を支払っても、
手残りがあります。

30万円、3万通貨もギリギリの線ではあるかも知れませんが、
私が個別にお勧めしているのは、5万通貨以上からです。

50万円という資金が無ければ、
ポンド円MAXは辞めた方が良いと思います。

相場で勝っても、配信料の支払いでトントン、
あるいはマイナスになっては、
まったく意味がありませんので(汗)

2)3ヶ月間の純利マイナスが続けば受信を停止にする。

そして2つ目です。

私はどのシグナル配信でもそうしているのですが、
3ヶ月間運用してみて、純利(利益-配信料)が
マイナスであれば、受信を停止します。

自動売買の性能を見る上では、最低でも半年、
できれば1年間は運用させてみなければ判断できません。

一方で、シグナル配信はトレーダーが運用しております。

ですので、そのシグナルが運用に足りうるのかどうかは、
3ヶ月程度で判断しても良いと思っております。

どんな相場の動きにも、キチッと対応させるのが、
シグナルを配信するトレーダーの責務だと思うからです。

ですので、3ヶ月間運用し、
その間の純利がマイナスであれば、
受信に値しないと判断し受信を停止します。

これは、今でも行っております。

具体的に言いますと、
今は2月ですので、11月~1月の3ヶ月間の純利を見ますし、
仮に5月になれば、2月~4月の3ヶ月間の純利を見ます。

今の段階では、ポンド円MAXもドル円MAXも、
双方利益が出ているとはいえ、
今後も「3ヶ月間のスパンで常にチェック」
し続けますので、今後はどうなるかわかりません。

このくらいフレキシブルかつ、
厳しく判断しなくては、
自らの資金を守れないと考えております。

なお、この3ヶ月間という期間は、
ひとそれぞれ感覚の違いがあるとは思いますが、
短くても2ヶ月間、長くても4ヶ月間が、
ひとつの判断基準だと思います。

以上、このような2点をクリアすれば、
私はそのシグナルを受信し続けるつもりです。

どうぞご参考にいただければと存じます。

なおSさんが、
ポンド円MAXについて冒頭にお話しされた、

・配信を受けていて思うのはもしも1回負けたら
 かなり大きなマイナスになる

・配信が1日1回より1週間に2回程度しかない、

という点につきましてですが、

ポンド円MAXは負ける時ももちろんありますが、
ストップが引き上げる場合もありますので、
大きな損失を出してしまい、
利益を食いつぶしてしまうという現象は多くありません。

また、配信回数が少ないということは、
むしろ私は歓迎
しておりまして、
質の悪いシグナル配信ですと、
シグナルが乱発し賑やな雰囲気を出します。

それよりも、現在のポンド円MAXのように、
1回1回のエントリーを非常に大事にしてくれた方が、
(これは性格的なものもあるかもしれませんが)
私にとっては凄くありがたいです。

少し長くなりましたが、
ご回答は以上でございます。

何かご不明点がありましたら、
遠慮無くご質問なさってくださいね。

それでは失礼いたします。


というご質問と私からの回答でした。

Sさんの気にされている内容は、
恐らくポンド円MAXの配信を受けている方の多くは、
共通している疑問だったと思います。

不安に思っていることは、
遠慮無くご質問なさってくださいね。

自分で抱え込んでしまうのは良くありませんよ^^

さて、シグナル配信は、
購入したらハイおしまいの自動売買ソフトと違い、
継続しての支払が発生します。

ですので、あなたご自身で、

「月々の利益や、無料配信期間の利益が、
 ●●であれば運用を継続する」

というように、
最初にルールを作っておかなくてはいけません。

とは言え、
シグナル配信は、非常にルール作りが簡単で、

純利(利益-配信料)がプラスであれば、
翌月も運用すればよいですし、

純利(利益-配信料)がマイナスであれば、
翌月は運用しなければ良いだけです。

あとは、その純利でいくらを目指すのか?
を明確にすれば良いだけです。

また、判断する期間ですが、
私からSさんに、ご案内したとおり、
1ヶ月だけで判断することはどうしても困難ですので、

3ヶ月間の純利マイナスが続けば受信を停止

という判断期間がが理想だと思います。

いずれにせよ、
ご自身の判断基準を明確にすることで、
無駄なシグナル配信をダラダラと続けずに済みます。

話しは少しだけ変わります。

ポンド円MAXを運用する上での、
約定率の話しです。

先週の金曜日(2/18)に、
ポンド円MAXのシグナルが配信され利確したのですが、
利確した際は、根が伸びた一瞬で決済されました。

外為オンラインで取引している私は、
当然のことながら、その瞬間に決済した
のですが、

「FX業者の約定率によっては、
 決済できなかった方もいたのではないかな?」

と思っていましたら、
読者のYさんから下記のメールをいただきました。

> 先週金曜日にはじめてのポン円MAXの配信を受けました。
> まだ外為オンラインの口座開設が終了していなかったので、
> FXDDと4XPでエントリーしました。
> TPは同じ値に設定してチャートを見ていましたが、
> FXDDが先に決済され4XPはあと1pip届かずで反対方向へ。
> どうなることかと思っていましたが、その後無事に値を戻していき、
> 1時間20分ほど遅れで決済されました。
> 
> もしかすると使う会社によって結果に差が出るかもしれませんね。

ズバリ、Yさんの仰る通りです。

FX業者によって、

・約定力も違いますし、
・同じタイミングであっても表示される値が違う

なんて場合があります。

FXは相対取引ですから、そうなってしまうのです。

もし、2/18の取引で、
最初に利食い値に達した「22:20」のタイミングで
約定できなかった方は、FX業者を疑ってください。

2/18の取引では、結局「22:20」の決済後も、
利食い値までジワジワと値を上げましたので、
事なきを得た方が多かったのですが、
今後も同じように事なきを得るとは限りません。

あなたが、
裁量取引やシグナル配信をやってらっしゃるのでしたら、
約定率の高いFX業者さんを選ぶようにしましょう。

(2011/2/28追記)

なお、ポンド円MAXは、
「くりっく365」の値を基準にしています。

相対取引のFX業者とは、
為替の値が違う場合がありますので、
配信者のシグナルを正確に取引するためには、
くりっく365業者のご利用をお勧めします。

私は、ポンド円MAXでの取引の際、
くりっく365業者としては、
モバイルに強いクリック証券を利用しています。

クリック証券

クリック365業者ではありませんが、
固定のスプレッドにも関わらずの約定率が抜きんでているのは、
間違いなく外為オンラインです。

ポンド円MAXからのシグナルを取引する際、
私は、クリック証券と並行して外為オンラインを利用しています。

外為オンライン

それから、4XPの約定力の低さはあまりに有名です。

もし、あなたが利用されていましたら、
4XPでなくては運用できない自動売買をしている以外は、
できるだけ利用されないことをお勧めします。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク