FXリバーサルアプローチ【評価とレビューのブログ】特典つき

下記のサイトをご覧ください。

とあるシグナル配信

またしてもやかやかなFX商材です。

この記事を校正している時点で、
封印まで「1日と03時間23分20秒59です」となっており、
どうやら間もなく封印されてしまうようです。

相も変わらず、ギリギリの紹介にて相済みません。

 

販売ページは、ほとんど見なくて結構。
見るべきところは、下記の3箇所のみだけで十分です。

1、販売ページの上から約「30%」のところの
  【画期的新機軸!FXリバーサルアプローチとは・・・】
  で、シグナル配信だけでなく、
  コピートレードにも対応していることを理解し、

2、販売ページの上から約「50%」のところの
  【安全圏を確保し、安全圏で利益を最大化する】
  で、シグナル配信者の考え方を理解し

3、販売ページの上から約「80%」のところの
  【よくある質問】
  で、あなたが利用できるかどうかを確認する

販売ページの他の内容については、
気になるところ以外は斜め読みでOKです。

 

冒頭に表示されている、
2009年、2010年、2011年の運用成績も、
本当か嘘かはわかりませんので、
(もちろん本当だとは思いますが)
サラリと流すだけで良いでしょう。

にもかかわらず、あえて私がご紹介しようとするのは、
私が2月初旬からの売買成績の「リアルな実績」を把握しており、
それに驚愕したからです。

では、私がリアルに把握している2/6からの成績を
下記にご案内します。

●2月の実績(2/6の週から)

 2/06:取引ナシ
 2/07:+59Pips
 2/07:-30Pips
 2/08:取引ナシ
 2/09:+15Pips
 2/09:+40Pips
 2/10:0Pips
 2/10:+100Pips
 2/13:取引ナシ
 2/14:+40Pips
 2/14:-40Pips
 2/15:取引ナシ
 2/16:+40Pips
 2/16:+40Pips
 2/17:取引ナシ
 2/20:取引ナシ
 2/21:取引ナシ
 2/22:+40Pips
 2/23:-13Pips
 2/24:+40Pips
 2/24:+40Pips
 2/24:+40Pips
 2/27:取引ナシ
 2/28:取引ナシ
 2/29:取引ナシ
——————————
 合計:+411Pips

●3月の実績(3/19まで)

 3/01:取引ナシ
 3/02:+60Pips
 3/02:+20Pips
 3/05:取引ナシ
 3/06:取引ナシ
 3/07:取引ナシ
 3/08:+72Pips
 3/08:取引ナシ
 3/12:取引ナシ
 3/13:+54Pips
 3/14:取引ナシ
 3/15:-39Pips
 3/15:+1Pips
 3/16:-50Pips
 3/16:0Pips
 3/19:取引ナシ
——————————
 合計:+118Pips

 

2月の累計は「+411Pips」(2/6より)
3月の累計は「+118Pips」(3/19まで)
という好成績。

このシグナル配信は、ユーロドル(EURUSD)のみなのですが、
2月初旬から大幅に上昇したドル円ほどでは無いにせよ、
ユーロドルも、2月3月の相場は上下に大きく動きました。

ゆえに、この相場の中でのこのシグナル配信の成績は、
十分に評価に値します。

 

さて、このシグナル配信について、
箇条書きにてもう少し掘り下げておきます。

●トレード頻度

私が把握しているリアル成績を見る限りにおいては、
1週間に「4回弱」のトレードが配信されます。

1日に「1回あるかないか」のトレード頻度です。

ただし、メールは毎日配信され、
トレードが無い日は、その旨が案内されます。

●トレードの時間帯

私の印象では、夕方から深夜に掛けてという感じです。
つまりは、ロンドン時間に配信されるという格好になります。

●推奨ロット(販売ページより抜粋)

資金10万円に対して最大で1万通貨

●最低投資金額

販売ページには「30万円」と書かれていますが、
上記の推奨ロットで運用した場合は心許ないです。

仮に毎月、
「2月」のような「+411Pips」の利益をあげられたとして、
「30万円」の資金で「3万通貨」での運用をしたとします。

そうすると、利益は「123,300円」となります。

無論、毎月これほど調子が良いとは問屋が卸さないでしょう。

ゆえに、その半分以下の約「200Pips」を毎月あげられたとして、
配信料が「49,800円」を差し引いてもキッチリ利益が出るのが、
せいぜい初期投資50万円(5万通貨の運用)だと思います。

つまりは、5万通貨の運用で「+200Pips」だと、
利益は「10万円」で、配信料が「49,800円」。

・・・これで手残りが「50,200円」という訳です。

●取引通貨ペア

ユーロドル(EURUSD)のみです。

●注文時の注意

基本的にエントリー時に、
「ストップ(損切り値)」と「リミット(利食い値)」
を設定して注文を行いますので、
注文後の「決済」については余り考えなくてもOKです。

●証券会社

特に指定は無いのでどこでも大丈夫です。

私のお薦めは、毎度のことにはなりますが、
国内業者であれば外為オンラインが良いでしょう。
安定感と総合力で吟味するとここが一番使いやすいです。

「外為オンライン」口座開設ページ

ユーロドルのスプレッドは1Pipsです。
(3/20の19:25調べ)

ちなみに、
海外業者であればPepperstoneがお勧めです。
(これも毎度のことですが。)

スプレッドの狭さ約定力の高さ
過保護なまでのサポート送金のし易さ(国内振込でOK)、
などなど、総合力では海外業者No.1です。

「Pepperstone」口座開設ページ

ユーロドルのスプレッドは1.5Pipsです。
(3/20の19:29調べ)

口座開設マニュアルはこちらをご覧ください。
  (クリックでダウンロードが始まります。)

 

このようなシグナル配信です。

 

繰り返しになりますが、私がお勧めする理由は一点です。

2月、3月の不安定な相場にもかかわらず、
リアルに利益を出したという点です。

なお、前述しましたが、
明日の3/21までに申し込みをすれば、
30日間の無料期間が付きます。

で、これも毎度、お伝えしているのですが、
「無料期間」は「検証期間」に充て、
一切のトレードを行わないというのも手です。

確かに無料とは言え月額費が今後発生すると思うと、
1回1回のシグナルが経費となるイメージなので、
漏らさず売買したいと思う気持ちもわかります。

しかし、
生活のリズムを壊してまでトレードをする必要は、
ありません。

「今日のシグナルは無視!!」
とスッパリと判断しても良いと思いますし、

「無料期間は一切のトレードを行わん!!」
とスッパリと決め、
そのシグナルをあなたが今後利用できるのか?
の判断期間に充てると言うのが得策だと私は考えます。

たまに読者様でいらっしゃるのです。

「高額なシグナル配信を無料で受けられるのだから、
 その期間に運用しなくては損なんとちゃうん?」

・・・この発想こそ、大損につながります。

むしろ、

「ん?月額49,800円だ?
 お高くとまりやがって。
 そんな高い配信料が掛かるんだったら実績もエエンやろナ。
 チックラ冷やかしで配信でも受けたろか。」

くらい斜に構えてサービスを受けた方がヨホド健全です。

無料期間はあくまで、

・実際のところ実績はどうなのか?
・自分が仕事をしながらの運用は可能なのか?
・シグナル配信は自分に向いている投資法なのか?
・シグナルを受けてからどのくらいの余裕があるのか?
・配信者は信用なる人間なのか?

ということを検証する期間に充てるとお考えください。

 

それからもうひとつ。

こんなことはお気になさっている方はいないと思いますが、
このシグナル配信を無料期間でお申込みになって、
仮に無料期間中に退会なさったとしても、
私はいっこうに構いません。

と申しますか、私の立場では、
入退会の事実を把握する術がありません。

そもそも、投資の判断はあなたであるべきですし、
「私なんぞに気を遣う必要はありませんよ。」
と言うことです。

 

あー、そうそう。

いつもの忘れていました。

仮にあなたが、
「無料期間」にお申し込みし、
「無料期間」内に退会されたとしても、
入魂の西ヤン特典は、漏れなくお譲りいたします。

西ヤン特典

この機会に、西ヤン特典を堪能するのも手だと思います。

このシグナル配信をお申し込みになりましたら、
下記のフォームより特典申請をなさってください。

西ヤン特典の申請フォーム

 

そして最後に。

販売ページを開くと上からスルスルと落ちてくる、
非常に煩わしい「無料メルマガ登録」ですが、
今回はご登録なさってください。

この「無料メルマガ登録」に登録をすると、
———————————————————-
カリスマFXトレーダー「ファレル」の
極秘レポートをプレゼント
———————————————————-
などと、聞いている方が
「をいをい」と脇汗をかいてしまうようなレポートを
得ることができるのですが、これは読んでおいて損はないです。

特に「5ページ目」に、
「損大利小のトレード」となってしまう、
「プロスペクト理論」が解説されているのですが、
なかなかどうして思いあたるフシがあり過ぎで、
「ほほう」と唸ってしまいました。
(私だけかもしれませんが(汗))

「FXリバーサルアプローチ」の販売ページ

 

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ