FX孔明オートトレードシステムの2010年12月の実績

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FX孔明の2010年12月の実績をご報告します。

獲得Pips 損益
12月第1週11/29~12/3) 2 4 0 1175 $149.80
12月第2週(12/6~12/10) 5 2 0 291 $34.80
12月第3週(12/13~12/17) 5 2 0 254 $30.34
12月第4週(12/20~12/24) 4 0 0 114 $13.67
12月第5週(12/27~12/30) 0 0 0 0 $0.00
12月計 16 8 0 1834 $228.61

前月より保有していたポジションが、
5回のナンピンを発動させて、第1週にようやく決済されました。

一撃1,175Pipsの獲得。
+$149.80の利益でした。

ナンピンの拡大は、
0.01→0.02→0.03→0.05→0.08→0.13といった流れ。

一時は、損失が拡大してヒヤヒヤしたものの、
結果としては、残り5回のナンピン発動チャンスを残しての、
余裕を持った決済となりました。

本当にこのロジックは、
考えて考えて作られています。

ただし、あなたが運用する時は、
ナンピン発動時の損失幅に恐れをなして、
決して手動決済はしないこと。

そして、販売者の推奨する資金管理を必ず守ること。

これがFX孔明を運用する上では肝要です。

ロジック破綻が怖いという方は、
1ヶ月に1回ほど当月に出た利益を引き出すようにしましょう。

そうすれば、利益分は手元に残ります。

FX孔明の運用者さんで、
このような運用の仕方をしている方は非常に多いですよ。

【取引群単位での勝敗】
15勝0敗

※【取引群単位での勝敗】とは、
 最終的に決済が同時に行われた
 一括りの取引単位のことを言います。

 例えば、初回エントリー後、ナンピンを2回行った場合、
 全取引数自体は3回になりますが、
 【取引群単位での勝敗】は1回となります。

FX孔明オートトレードシステムの販売ページはこちらです。

 ⇒ http://www.fxkoumei.net/ea-1/it/

FX孔明オートトレードシステムのレビューに戻る。

 ⇒ FX孔明の詳細レビュー

ついでに応援いただくと飛び上がって喜びます^^

 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク