FX孔明スタビリティシステム【評価とレビューのブログ】特典つき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FX孔明スタビリティシステムのレビューです。2013/1/13更新

レビューの前に

西ヤンです。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
本サイトでは、購入前に理解しておいた方が良い情報を、
良いところも悪いところも包み隠さず
ご案内させていただくよう心がけています。
ですので、やや情報量が多くなっていますことをご勘弁ください。

では、いってみましょう!!

FX孔明スタビリティシステムのズバリ評価

FX孔明スタビリティシステムの評価点(100点満点)

53点 / 100点

———————【購入の目安】———————-
0~60点:買ってはいけない
61~80点:評価を読んで自分に合うと感じたなら
81~100点:買って損はない
————————————————————–
 ⇒ 評価点についての考え方

FX孔明スタビリティシステムの評価ポイント(5点満点)

本当に儲かるか? ★★★☆☆
価格は適性か? ★★★★☆
実行するのはカンタンか? ★★★☆☆
サポートは充実しているか? ★★☆☆☆
安定性は高いのか? ★★★☆☆
将来性はあるのか? ★★★☆☆

FX孔明スタビリティシステムの主な特長

  • あの、FX孔明オートトレードシステムの正当後継機種!!
  • 考え抜かれたマーチンゲールの粋が集まった自動売買ソフト
  • 多少のリスクと引き替えに大きなリターンを得る手法
  • 最低投資金は「40万円」これは守るように。

FX孔明スタビリティシステムの西ヤン入魂のレビュー

それではFX孔明スタビリティシステムを厳しく、レビューしていきます。

FX孔明スタビリティシステムは、
1月末に惜しまれながら販売を終了した、
FX孔明オートトレードシステムの後継機です。

まずもって名前がややこしいです。

今作(新作)が、
FX孔明「スタビリティ」システムです。

前作が、
FX孔明「オートトレード」システムです。

「スタビリティ」の意味は・・・安定性です。

ここはサラリと流しましょう。

あと、販売ページもサラリと流しても
良いと思います。

あまり執着する必要はないページです。

少し注意して見るべきは、

・過去のバックテスト
・パフォーマンスデータ

あたりでしょうか。

この記事では、それぞれのタイトルの頭に、
「今作」と「前作」を補助で付けるようにします。

わかりやすくそうするつもりですが、
わかりにくそうでしたら途中から外します。

なお、前作のFX孔明オートトレードシステムを
ご購入された方には、
今作のFX孔明スタビリティシステムは、
無料で配布されていますので、
間違えて購入されないようにお願いしますね。

では参りましょう。

あなたもご存じの通り、
前作のFX孔明オートトレードシステムは、
私が、2位の83点という高得点を付け、
絶大な信頼を寄せていました。

2位の83点とは、
1位のビクトリーFX(85点)に次ぐ点数です。

私が大いに高評価を与えた自動売買ソフトです。

(孔明サイドの荒々しい販売手法は別として。)

ですので、

今作のFX孔明スタビリティシステムと、
前作のFX孔明オートトレードシステムを比較して、

・どれだけ近い挙動を示すのか?
・どの程度のリスクがあるのか?

が、今作のFX孔明スタビリティシステムを判断する上での
「肝」になってくると考えています。

リリース直後の自動売買ソフトのレビューは、
私はあまり行わないのですが、
前作「2位」そして「83点」の跡継ぎですので、
どうぞ大目に見てくださいませ。

では、レビューを厳かに開始します。

と、ここまで申しながら、前提として、
私は、FX孔明スタビリティシステムの検証には
至っていません。

ただし、ロジックや性能については把握しています。

その前提でご参考になさってください。

ではまず、
今作のFX孔明スタビリティシステムが、
前作にどれだけ近い挙動を示すのか?
ですが、

結論から言いますと、基本ロジックは、
前作のFX孔明オートトレードシステムと
ほぼ同じだと思われます。

ですので、このレビューを読む前に、
下記のレビューを3分くらいで流し読みしてみてください。

もちろん、
「前作は十分に知っとるワイ!!」
と仰る御大は、流し読み作業を端折っても結構です。

FX孔明オートトレードシステム評価とレビュー

はい。

前作のレビューは、お読みになりましたか?

ではまず最初に、
今作のFX孔明スタビリティシステムと、
前作のFX孔明オートトレードシステムが、
同じ基礎ロジックを2つ挙げます。

前作と同じロジック(1)

FX孔明ならではの、

マーチンゲール手法

計算し尽くされたリスクヘッジ

が巧妙に組み合わせられたロジック

前作と同じロジック(2)

USDJPY一本に絞った骨太ロジック

これらの特長は、
前作のFX孔明オートトレードシステムを
FX孔明オートトレードシステムたらしめ、

そして、私が、
前作のFX孔明オートトレードシステムを
思いっきりプッシュした特長でもあります。

この基礎ロジックは、嬉しいことに、
今作のFX孔明スタビリティシステムにも、
健在です。

また、基礎ロジックから一歩踏み込んで、
前作の運用手法として忘れてはいけないのが、

重要な経済指標発表時などの相場が荒れる時も、
手動決済は厳禁

という点です。

マーチンゲール手法でナンピンを繰り返しますので、
手動決済することは、

FX孔明のロジックの基礎基本を否定すること

になってしまいます。

重要指標の発表の目に含み損を抱えていたとしても、
手動決済はお勧めしません。

逆に、重要指標時の値動きによって、
ナンピンを追加しつつも値戻りで決済する場合もあります。

最終判断はあなた次第ですが、
私は、手動決済はNGと自らに厳命しています。

この運用手法も共通です。

もう一つ、今作と前作が同じ部分をご案内しておきましょう。

今作のFX孔明スタビリティシステムも、
FX業者の縛りは無し。
ゆえにFX業者の選択は自由。

という点です。

これは少し驚きの事実。

10,000円以内の自動売買ソフトで、
FX業者と専用口座を開設する必要が無い自動売買ソフトは、
あまり聞いたことはありません。

あなたが既に保有している口座で運用ができます。
(ベストはFXDD口座です。)

こうした点も前作を踏襲しています。

では、今作と前作で違う部分はどこなのか?

これを2点挙げます。

まず1点目。

ナンピンごとに加算されるロット数

そうです。

ナンピン発動によりエントリーされる
「ナンピンのロット数の拡大幅」
が違います。

並べてみると、一目瞭然です。

今作のFX孔明スタビリティシステムは、
0.01⇒0.02⇒0.04⇒0.08⇒0.16⇒0.32⇒0.64

前作のFX孔明オートトレードシステムは、
0.01⇒0.02⇒0.03⇒0.05⇒0.08⇒0.13⇒0.22

ね?

今作のFX孔明スタビリティシステムは、
ロット数の拡大幅が倍々ゲームに加速しています。

一方で、前作のFX孔明オートトレードシステムは、
ロット数の拡大幅がだいぶ穏やかです。

「0.01」ロットを
初回エントリーの際のロットとすると、
ナンピン発動「6回目」のロット数は、

今作のFX孔明スタビリティシステムは、
0.64ロット。

前作のFX孔明オートトレードシステムは、
0.22ロット

実に約3倍の差が発生しています。

つまり、FX孔明スタビリティシステムの方が、
1回のナンピンごとにリスクの高まる率が
高いということです。

この点については、
前作のFX孔明オートトレードシステムと
今作のFX孔明スタビリティシステムの双方から、
見るとこのような見方ができます。

まず、前作のFX孔明オートトレードシステム

前作はナンピン毎のロット数の拡大幅が小さい分、

・保有ポジションのサイズが大きくなりにくい

一方で、

・ナンピンを発動した後の
 エントリー方向への値の戻し幅がたくさん必要

そして、今作のFX孔明スタビリティシステム

今作はナンピン毎のロット数の拡大幅が大きい分、

・保有ポジションのサイズが大きくなりやすい

一方で、

・ナンピンを発動した後の
 エントリー方向への値の戻し幅が少なくても良い

2つの違いを良くご理解くださいね。

ちなみに、ナンピン発動幅は、
前作のFX孔明オートトレードシステムも
今作のFX孔明スタビリティシステムも、
双方ともに60pips程度でほぼ変わりません。

そして、前作と今作で違う部分の2点目です。

初回エントリーの利益確定Pips

はい。
「初回エントリーの利益確定Pips数」
が違います。

こちらも並べてみましょう。

今作のFX孔明スタビリティシステムは、
16pips

前作のFX孔明オートトレードシステムは、
28pips

一目瞭然です。

今作のFX孔明スタビリティシステムの方が、
利益を小刻みに刻んでいきます。

さて、ここまで2つの違いをひも解いてきましたが、

前作と比較しての私なりの今作の見解を発表します。

■「今作」は急騰急落相場に強い

⇒ナンピンごとに加算されるロット数が大きい分、
 エントリーと反対方向に急騰あるいは急落したとしても、
 少しの値戻しが発生すれば、プラスで決済ができる。

■「今作」は多少リスクが高い

⇒「急騰急落相場に強い」と矛盾するようだが、
 ナンピンごとに加算されるロット数が大きい分、
 その分、リスクが高まるのは間違いない。
 ゆえに初期投資額は、多ければ多い程が良い。

■「今作」は小刻みに利益を取る

⇒初回エントリーの方向に値が動き利確した場合、
 つまりナンピン無しの取引の場合の獲得Pipsが、
 16pipsなので、小刻みに利益が獲得できる。

■「今作」は一取引あたりの利益が少ない

⇒今作は小刻みに利益を取る半面、 
 一取引あたりの利益はごくわずかとなる。
 ちなみに、0.01ロットで運用した場合、
 ドル建てで、「$2」に満たない利益となる。

ちなみに、
今作のFX孔明スタビリティシステムは、
販売者が推奨する初期投資額は
40万円になっています。

一方、

前作のFX孔明オートトレードシステムは、
販売者が推奨する初期投資額は
30万円でした。

ゆえに、上述の通り、
リスクは前作より今作の方が高いと思われます。

私の分析によるレビューは以上です。

私の自動売買の運用は、

安心で堅調な利益の積算

を信条としています。

ですので、前作今作とも、甲乙付けがたいとは言え、
私個人が好きなロジックは、
前作のFX孔明オートトレードシステムです。

しかし、今作のFX孔明スタビリティシステムは、
本サイトの得点が「83点」で「2位」に位置する
素晴らしいロジックを踏襲した跡継ぎです。

もしあなたが、

・最低40万円をご用意できて、
・月17,500円ほどの安定収益を目指したい方

でしたら、
今作のFX孔明スタビリティシステムを運用することで
安心で堅調な利益の積算ができるでしょう。

※前作のFX孔明オートトレードシステムを
 お持ちになっている方は買っては駄目です。

ここからは蛇足です。
特にご覧いただく必要はありません。
お時間が余って退屈で暇を持て余している方のみお読みください。 

例によって販売手法はあまり好きになれません。

もちろん孔明さんが販売している訳ではなく、
その販売を担っている会社さんなんでしょうが。

最初にFX孔明スタビリティシステムのサイトを開くと、

「このページは1度限りの特別なご案内です。
 閉じてしまうと2度と閲覧する事が出来ません。
 最後まで注意してお読みください。」

と記載されますが、
あなたがいたずらにページを閉じてしまっても、
超余裕で、2度目の閲覧ができます。

ちなみに、2度目に閲覧した際には、
細かな言い回しはちょっと忘れましたが、

「間違って閉じてしまった方へ、
 これが最後です・・・」

といった孔明御大的ご案内がなされます。

そして、
「これが最後」のハズの2度目を閉じてしまっても、
アッサリかつスンナリと、3度目の閲覧に移行します。

3度目の閲覧は、
閲覧できるできないだの言葉遊びはナリを潜め、
3日間のみの表示のカウントダウンが開始されます。

まあ、ここまで来ると、
この3日間のカウントダウンが正しいのかどうかは、
闇の中、あるいは3日後のみぞ知るですが、

あなたに言えることは、

「この手の販売手法に翻弄されずに、
 じっくりとご検討ください。」

と言うことです。

仮に3日後、販売が本当に終了してしまったとしても、
それは、あなたと孔明の縁がなかったと思った方が、
あなたの心情的に気持ちが良い気がします。

ともあれ、

FX孔明スタビリティシステムの

「質」は高いです。

しかし、

「販売手法」はママゴト並みです。

よろしければ、こちらもどうぞ。
FX孔明スタビリティシステムを俎板の鯉と為す

FX孔明スタビリティシステムのレビューは以上です。

FX孔明スタビリティシステムの販売ページ

FX孔明スタビリティシステムの販売ページはこちらです。

 ⇒ http://www.fxkoumei.net/stability/top/

西ヤン自慢の特典です。

本サイトよりFX商材をご購入いただきました方へは、
西ヤン渾身のご購入特典をお譲りしています。

西ヤン特典は、怪しげな取引方法の解説特典や、
使い回し、使い古しの特典とは一線を画します。

もちろん販売者さんご自身の特典を、
あたかも自分の特典だと誤解を与えるような言い回しもしません。

西ヤン特典の85%は、
読者様の声を聞いてせっせと作った、
純正のオリジナル特典です。

残りの15%は、
私自身が作ったものではありませんが、
他では手に入らない特典を集めました。

FX商材の特典

1、もう迷わない!!
  「間違いのない自動売買ソフトの選び方」

2、検証者2人の熱い夜
  「音声対談 自動売買ソフトの表と裏」

3、自動売買の最初の一歩!!
  「人に聞けない自動売買の基礎の基礎」

4、定価4,980円で販売している
  「確定申告ソフトの特別版」

5、購入代金を取り戻せ!!
  「3時間集中して3万円をたやすく得る方法」

6、FX商材の販売者さんへ節操ナシに直談判!!
  「FX商材の販売者さんへの突撃インタビュー音声」

7、名前を挙げて危機回避!! 西ヤンの実名報道!!
  「このFX業者には気をつけろ!! 2011年春版」
8、「怒りの声」「喜びの声」をお寄せください!!
  「感謝の気持ちを込めて2,000円のキャッシュバックをします!!」

【ご注意】
※「4」の「確定申告ソフトの特別版」を除き、全て西ヤン自作のオリジナル特典です。
※「6」のみ、販売者様にインタビューのご了解をいただけない商材もあります。
 あらかじめご了承ください。その場合は「7」の特典をお送りします。
※制作中の特典は、制作が完了しましたら順次お送りします。

詳しくは、購入者様向け特典ページをご覧になってください。

 ⇒ 特典のご案内(スゴイよっ!!)

FX孔明スタビリティシステムの販売ページ

FX孔明スタビリティシステムの販売ページはこちらです。

 ⇒ http://www.fxkoumei.net/stability/top/


購入前のご相談はどうぞ遠慮無くなさってください。
基本的に、毎日パソコンをチェックしています。
通常、回答するのは朝一番に行っていますが、
日中でも、できる限り即座に対応させていただきます。

西ヤンへのお問い合わせは
お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

コメント

  1. ひかるり より:

    お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。
    年が明けて、FX孔明スタビリティーのページが更新されたみたいですね。
    そういえば、孔明のオフィシャルページではまるっきり更新しなくなったみたいでどうなのかなって感じです。

    12月末から今年明けにかけて、最大ナンピン以上の1.28までナンピンして大負けしました><。

    0.64までで止まるかと思ったらそうではなかったです。
    合計 $-2815.18

    とりあえず レポートまで・・・

    今後ともよろしくです

    • 西ヤン より:

      ひかるりさん
      こちらこそよろしくお願いいたします^^
      ドル円の動きは尋常ではありませんでしたよね(汗)
      どうぞ資金管理は慎重に運用なさってくださいませ。
      西ヤン