私はFXクロノスを長きに渡って運用したい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連日、あなたに運用いただきたく、
連呼、歓呼してきたFXクロノスですが、
本日23:59で、販売が終了となります。

もちろん無理をしてはいけません。

あなたに余剰資金があれば、
是非、運用していただきたい自動売買ソフトです。

今日は私が、
「クロノスを長く運用したい」
という思いをあなたにお届けして、
クロノス連呼の幕を閉じたいと思います。

さて、私はFXクロノスを、
少なくとも3年、
恐らくは5年の長きに渡って
運用したいと思っております。

自動売買のロジックの寿命は1年~3年だと
よく言われています。

意外に短いなと思われるかも知れませんが、
実際に、あなたが今までに運用してきた
自動売買ソフトを思い出してみてください。

1年間を通して、
運用し続けることのできた自動売買ソフトって
いくつくらいありますか?

意外に少ないことに気づくはずです。

その自動売買ソフトが相場に合わなくなって
しまったのかも知れませんし、
その自動売買ソフトの質が悪かったことも
影響しているかも知れません。

でも、あなたが想像している以上に、
自動売買ソフトの寿命は短いのです。

翻って、FXクロノス。

私は、3年から5年は運用するつもりです。

一般的に見て、非常に長いスパンです。

それを可能にするのが、クロノスなのです。 

クロノスは、ドル円一本です。

ドル円は、運用者が非常に多く、
それゆえに他の通貨ペアと比較して、
テクニカルに忠実に動きます。

ですからドル円は、
非常に自動売買向きな通貨ペアなのです。

更に、ドル円はスプレッドが狭い。

これも、運用に非常に有利です。

レビューでも書きましたが、
クロノスはドル円の特性を最大限に活かして、
時間を掛けて作り込まれ、
テストを加えられたソフトです。

チャート上での動きを見る限り、
特に派手さはなく、いかにも地味な感じなのですが、
裏側では6つのロジックが動き、
暴騰暴落にも対応するロジックも存在します。

また、10年間のバックテスト結果の指標と、
8ヶ月間のフォワードテスト(実際の運用テスト)結果の指標が、
ほとんど同一です。

バックテストとフォワードテスト、
双方の結果がほぼ同一ということは、

「過去において利益を出したその実績が、
 将来においても通用する可能性が高い。」

と言うことです。

私はこれまで、このメルマガやサイトで、
あなたにクロノスを散々アピールしてきましたが、
これだけご案内して結果が出なければ、
「総スカンだな」という覚悟をもって
クロノスをご案内させていただいています。

クロノスをご案内するのは、
このメルマガで最後になりますが、
残り4時間ほどで販売が終了になります。

あなたに余剰資金がありましたら、
チャレンジしてみる価値はある
自動売買ソフトだと思います。

⇒ FXクロノスの詳細レビュー

⇒ FXクロノスの販売ページ

追伸
あ、クロノスの販売終了を悲しむかのように、
ここ直近数週間のクロノスは、
絶好調に利益をあげ続けています。

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク