FXクロノスの制作者の玉村さんとの音声対談

2011年1月12日に、
FXクロノスの制作者である玉村さんに
インタビューをさせていただきました。

FXクロノスのレビューにも記載しましたが、
玉村さんは、4年前の年末からFXを裁量で開始し、
50万円の元手をあっという間に1,000万円にして、
そのまた直後に、
1,000万円全てを吹っ飛ばしたという剛の者です。
(しかも旅行中に・・・)

通常であれば、
ここで恐れをなして撤退するのが定石ですが、
そこで玉村さんは何クソとめげることなく、
FXの実践と検証を繰り返し、
今や多くの顧客を持つ投資のアドバイザーになりました。

玉村さんは、FXクロノスに、自身の投資ロジックを
そのまま投影させた言います。

例えば裁量取引で、
玉村さん自身がロングでエントリーした場合に、
FXクロノスの動きを見ると、
同じタイミングでロングでエントリーしているとのこと。

制作者の考え通りにソフトが動くということは、
我々運用者サイドから見れば当たり前でしょ?
と思う話しです。

逆にそうなってくれなくては困ります。
至極当然です。

しかし、
この当たり前のことすらできない糞ツボ商材
が何と多いことか。

事実、私はこれまでに、
多くの開発者や販売者にお会いしてきましたが、

「自身のロジックを投影させて、
 そのロジック通りに動くソフトに仕上げるのが
 何より難しい」

と、皆さん口を揃えて言います。

結局、ロジックが中途半端なまま
販売に踏み切る販売者が本当に多いのです。

このような表に出にくい事実は、
意外と運用者である我々は見過ごしてしまっています。

最後まで最高の自動売買ソフトを作ろうとした
玉村さんの姿勢には、

この業界にも、まだ良識は残っているな。

という安堵を感じました。

 

さて、この音声対談では、FXクロノスの特長について、
玉村さんにお聞きしました。

玉村さんのお人柄によるところが大きいのですが、
本当に楽しいインタビューとなりました。

FXクロノスの購入を検討されてらっしゃる方は、
是非一度、このインタビューをお聴きになってください。

※相も変わらぬ素っ頓狂な声の私。
 毎度のことながら、
 お聞き苦しい点はどうぞ寛大な心でご容赦くださいませ。

音声対談は、下記のフォームからご請求いただけます。

氏名 ※
姓: 名:
E-Mail ※

 

音声対談をご請求された方は、
漏れなく私のメルマガにご登録させていただきます<(_ _)>

このメルマガでは、
私がFX情報商材の検証を専業で行ってきて

・はじめてわかってきたこと
・知らずに驚いたこと
・知らないと損なこと

これらをあなたに丁寧に丁寧にお伝えしていきます。

配信時期は不定期ですが、
私は読者様を徹底的に贔屓にさせていただく所存ですので、
ご購読いただければ嬉しく思います。

※解除はいつでも可能です。

FXクロノスの購入者様限定特典について

実は音声対談には第2部が存在します。

ただ、お聴きいただくには条件がありまして・・・

ごめんなさい!!

この第2部は、
FXクロノスをご購入された方のみにお届けする
ご購入者特典になります。

 

この第2部では、FXクロノスの購入後、
運用の際に留意すべき点を玉村さんにお聞きしました。

あわせて、玉村さんご自身の
2011年の為替観を聴くことができます。

こんな話しをタダで聴いて良いのか?
と、こちらがヒヤヒヤするような話しが満載です。

(ホントに。聴きながらマジでビビってました。)

    【この音声で学べること】

  • FXクロノスの資金管理で注意すること
  • 複利運用のススメ
  • 運用開始後に注意すべきこと
  • 資金50万円が1,000万円に化け、そして全て消えたドラマを吐露
  • 「2011年、年始にゴッソリ稼いじゃいました」の裏側
  • 必聴!!「2011年前半の為替の動きと投資のヒント」
  • (17分58秒)

FXクロノスを運用する上での大事な話もさることながら、
恐らくはお金を出さなくては聴けないであろう、
「お金になる」貴重な話しを聴くことができます。

私の2011年の裁量取引は、コレで決まりと腹を決めています。

この音声をお聴きになって、
どうぞこのチャンスに、節操なく乗っかってください

 ⇒ FXクロノスのレビューに戻る

 ⇒ FXクロノスのご購入はこちらから

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年01月16日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:FXクロノス

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 加藤 稔 より:

    クロノス音声対談 第1部を送ってください。

  2. 西ヤン より:

    加藤様
    クロノスの音声はメールで送っておきました!!
    ご確認なさってくださいね。
    西ヤン


コメントをどうぞ

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

このページの先頭へ