チャンピオンシグナル【評価とレビューのブログ】特典つき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大胆なタイトルです。

チャンピオンシグナル

私は、この「チャンピオン」という響きが妙に好きです。

意味は一切関係ありません。
単純に響きだけ。

「チャンピオン」の他には、「ジャンボ」といった響きが好きです。

おわかりになるでしょうか?

失礼。話しを戻します。

「チャンピオンシグナル」は、
シグナル配信商材です。

このシグナル配信を行うのが
シグナル業界の有名人である天羽さん。

外為どっとコムのバーチャルFX大会で
130万人中1位になった!!というところから、
「チャンピオンシグナル」
という名前を付けてらっしゃるようですが、
このネタ、敬愛するラグジュアリーFXから、
延々引っ張ってらっしゃいます(笑)

とは言え、私、こういうベタな引っ張り方、非常に好きです。

それはさておき、繰り返しになりますが、
チャンピオンシグナルは、あのラグジュアリーFXの天羽さんが、
リアルにシグナルを配信する訳です。

ですので、以前から気になっていたのですが、
読者さんからのご質問も立て続けに10件近くいただき、
同時に販売者さんからもご連絡をいただきましたので、
レビューをすることにしました。

では、チャンピオンシグナルのレビューに参ります。

まず、ザッとご説明すると、
このシグナル配信の肝は、
・1日1回、
・20~24時に、
・1通貨ペア
の配信があるという点です。

何より、日中働いている方にとって、
シグナル時間が決まっている
というのは、かなりの利点となると思います。

また、チャンピオンシグナルは、
20~24時にシグナルが配信され、
「エントリーシグナル」と
「決済シグナル」の双方が発生します。

保有するポジションは1通貨ペアのみで、
ポジションを保有している場合は、
必ず決済シグナルを配信してから、
新規エントリーシグナルが配信されるという流れです。

これは、シグナルを受信して取引をする、
我々運用者の立場で考えますと、
非常にありがたいシステムです。

ついでに言ってしまいます、
毎日取引があるので、
月間の取引数は22回程度となり、
この取引数はかなり「多い」方だと感じます。

(ただし、取引数が多いか少ないかで、
 シグナル配信の価値を計ることはできません。)

・・・と、ここまでは、期待できる点です。

大方の予想通り、
どのサイトもどのメルマガも絶賛の嵐ですので、
先般の「賢者の選択」のレビューの如く、
私は一人流れに逆らい、鮭の川登りの如く、
「チャンピオンシグナル」って本当に大丈夫なんかいナ?
とつい思ってしまう心配ごとを挙げてみます。

■心配ごと1

「時間が決まっている」という固定化が、
配信者の首を絞めかねないとも考えられます。

つまり、時間が固定されている半面、
その固定化された時間内に、
エントリーと決済をしなくてはならないので、
かなり窮屈なトレードになる気がします。

相場は常に動いていますので、
そうそう決まった時間に取引をして、
その上、結果を出せるとは思えません。

それを、(恐らくは)運用者の利便性を考え、
一定の時間内にシグナルを押し込めるのは、
我々運用者は喜ばしいことですが、
配信者としては、苦しい取引を課せられると思います。

ただ、ここまで言いながら矛盾するようですが、
トレーダーによっては、
「得意な相場」や「苦手な相場」があります。

天羽さん監修のラグジュアリーFXが、
この20時~24時は成績が良かったのは確かですので、
そう言った意味では、天羽さん自身が、
この20時~24時は「得意な時間帯」なのかも知れません。

■心配ごと2

チャンピオンシグナルは、
リミットは設定はせず、
ストップ(ロスカット)は、200pipsの固定となっています。

私は、リミットとストップ双方ともに、
「相場」や「通貨ペア」に合わせて、
エントリー時に設定できないのは、
少し「不健全」だという認識があります。

(不安だと言った方が正しいのかも知れませんが。)

特に、チャンピオンシグナルの通貨ペアは、
「USDJPY」「EURJPY」「GBPJPY」「AUDJPY」「NZDJPY」
の5種類です。

USDJPY+クロス円の通貨ペアですので、
多少は相関関係はありますが、
しかし、値動きの激しさはまったく違います

例えば「USDJPY」と「GBPJPY」の
1日の平均の値動きを比較すると、
「GBPJPY」は「USDJPY」の倍の値動きがあります。

それを、200pipsという一定のロスカット値で
くくってしまうのは、少し乱暴だと感じます。

とまあ、冒頭に息巻いた割には、
意外とアッサリした心配ごと2点でしたが、
ただ、配信者である天羽さんに窮屈を課している感はあります。

これが単に天羽さんのトレードスタイルであるならば、
問題無い話しなのですが。

つらつらと書いてしまいましたが、
天羽さんが監修したラグジュアリーFXの性能の高さも
私は十分に理解しています。

その天羽さんの待ちに待ったシグナル配信ですので、
質の良いシグナル配信であることは言えるでしょう。

上記のような心配ごとを加味してご検討してください。

■チャンピオンシグナル(1ヶ月)
チャンピオンシグナル(1ヶ月)の販売ページ

■チャンピオンシグナル(3ヶ月)
チャンピオンシグナル(3ヶ月)の販売ページ

お勧めは1ヶ月です。
初期費用はできるだけ抑えて投資に回した方が、
絶対に得だと思いますよ。

クリックで応援いただくとチャンピオンになり得ます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク