人生、山あり谷あり入金あり出金あり

人生、山あり谷ありですが、
比較的、私は「谷」を中心に歩んできました。

この投稿の続きを読む »

チクと考察(矛盾だらけの日本に猫パンチ)

●2010年8月1日
国内FX業者のレバレッジ制限が「50倍」に。

●2011年8月1日
国内FX業者のレバレッジ制限が「25倍」に。

●2011年8月1日以降
レバレッジの制限を逃れて、
一部のトレーダーが海外FX業者へ流出

●2013年半ば以降
金融庁からの海外FX業者への圧力が強まる

●2014年10月2日
Pepperstoneが日本在住者の新規口座開設停止

●2014年12月31日
Pepperstoneの全ポジションが強制決済。完全撤退。

 

おい、金○庁!!

この投稿の続きを読む »

Pepperstoneが日本撤退。正確に言えば、日本在住者の受け入れを停止

すでにご存じやも知れませんが、
遂に「Pepperstone」が日本在住者の受け入れを停止しました。

以前からそうなるだろうなとは予測していましたが、
あまりに「急」で、ちょっと驚いています。

 

つまるところ、Pepperstoneは、当局が警告する、
「無登録で金融商品取引業を行ってFX業者」な訳です。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

 

そのFX業者の質が「良かろうと」「悪かろうと」、
日本当局にしてみれば、無登録の憎っくきFX業者。

当然のことながら排除する対象になる訳です。

この投稿の続きを読む »

ハイロウ(HIGHLOW)の評価と辛口コメント

このページはハイロウ(HIGHLOW)の評価をするページです。

 

FXDDが米国の顧客部門をFXCMに売却

FXDDが米国の顧客部門をFXCMに売却したようですナ。

米国のFXを取り巻く環境は、
日本のそれを凌駕する厳しさですから、
FXDDも面倒臭くなったのでしょう。

この投稿の続きを読む »

海外業者はヤバいのか?

「機を逸す」
「機が熟す」

コヤツらは極めて紙一重のところに存在します。

この投稿の続きを読む »

西ヤンが最も評価する国内でMT4を利用できるFX業者

2012年に国内のFX業者における取引の税金が、
申告分離課税の対象となることになって以降、
国内のFX業者に注目が集まっています。

しかし。

国内業者は国内業者でも、
MT4を利用できる国内業者となると、
「どうもシックリした国内MT4業者があらへん。」
という声が多いのが正直なところ。

と言う訳で、本日は、
私が1年以上前から利用しているFX業者を公開します。

この投稿の続きを読む »

国内でMT4を利用できる最高のFX業者

2012年度の確定申告より、
国内のFX業者における取引の税金は、
申告分離課税の対象となることになりました。

その結果、それまでは総合課税の雑所得として、
単独で税金が課せられていたFXの相対取引が、
他の金融商品との損益で相殺できることになり、
MT4が利用できる国内のFX業者を探す方が増えました。

しかし。

こうした方の声をお聞きしてみると、
「どうもシックリした国内業者があらへん。」
というガッカリ声の応酬。

この投稿の続きを読む »

PepperstoneのMT4で「旧バージョン」の表示を解消する方法

Metaquotes社のバージョンアップに伴い、2013年8月1日より、
MT4のバージョンがBuild500より古い場合、
Pepperstoneのサーバーにつながらなくなっています。

もし、あなたのMT4のバージョンが古い場合は、
MT4の右下に「旧バージョン」という表示がされてしまいます。

MetaTrader4 旧バージョン

今回は、この「旧バージョン」状態を解消し、
MT4を最新のバージョンに更新する方法をご案内します。

この投稿の続きを読む »

Pepperstoneの入金と出金の手数料まとめ

以前に、FXDDの入出金の手数料について、
調べて公開したら、これが大好評でした。
FXDDの入金と出金の手数料まとめ

なので、今回はチックラPepperstoneについて、
入金出金にかかる手数料を調べてみました。

Pepperstoneへの口座開設
Pepperstoneの口座開設マニュアル

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ