カナダドル王FXが無料募集中(検証中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやく「カナダドル王FX」の再募集が始まりました。

■カナダドル王FX
カナダドル王FXの販売ページ

12/8(木)23:59までにお申し込みになると、
21日間の無料期間が付きます。

実はカナダドル王FXは前回、
「9/28から10/4まで」のわずか「7日間」だけ、
無料期間つきの募集があったのですが、
その7日間に、私のサイトから45人の方が申し込まれ、
その半分弱の22人の方が有料継続会員となっています。

この継続率は、カナダドル王FXの価格を見ても、
なかなかどうしてハンパの無い継続率だと感じます。

さて。

ご存じのない方の為にご案内しておきますと、
カナダドル王は「シグナル配信」です。

対象通貨ペアは「CADJPY(カナダドル円)」。

CADJPYの売買情報が、
下記のようにメールを通じてトレーダーから配信されます。

————————————————————-

西ヤン様
こんにちわ。
【カナダドル王FXシグナル配信】をお送り致します。

新規のポジショニングです。

取引通貨:CAD/JPY
取引方法:指値
取引種類:ショート
取引レート:74.44
リミット設定:74.14
ストップ設定:76.81

あなた様の現在のポジショニングは「1」となります。

————————————————————-

平日は毎日メールが飛んでくるのですが、
上記のような実際の売買情報(シグナル情報)が配信されるのは、
月にせいぜい「5回から10回」程度。

11月に至っては、わずかに「4回」でした。

このように配信数が少ないと、
配信料を支払っている有料期間であれば、
「お金を払っているのに、
 実際の売買情報が少ないのはエラい『損』だ。」
と思ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

しかしそれは誤りです。

損どころか、極端な話し、
むしろ得だと思っていただいた方が健全です。

私の考えるFXで勝つための原理原則のひとつは、
「勝てる取引を増やす」ことに集中することよりも、
「負ける取引を減らす」ことに集中することです。

カナダドル王FXのトレーダーも、この考え方と同じです。

彼が毎日、心血を注いでいるのは、
「実際に売買をするかしないか」という判断を含めた、
「配信情報」を精製することなのです。

もちろん、「負ける取引を減らす」ことにより、
おのずとトレード数も減ってきます。

結果、実際の売買情報(シグナル情報)は、
月にせいぜい「5回から10回」しか配信されないのです。

まずは、ここまでをご理解ください。

では、売買情報が無い日は何にも配信が無いのか?
と言えば、もちろんそんなことはありません。

「なぜ売買が無いのか?」というそのが配信されます。

そのメールは下記のような内容となります。
(直近の1週間は下記のような感じでした。)

————————————————————-

11/28
一旦の反発を見せたことで指値に刺さりました。
現状指値ラインでもみ合っていますが、
EUの期待上げが落ち着き次第、資源国通貨も
再度下げ幅を広げるるものと見ています。

11/29
EU首脳会合への期待によりやや戻し気味ですが、
過去の例からも大きな進展は期待できず、
戻り売り場になる可能性が高いでしょう。
75円割れからは再度の短期ダウン相場と考えます。

11/30
不明(スミマセン。消えてしまいました。)

12/1
昨夜、各国中央銀行ドル資金供給の協調策発表によって
世界的に株価が上昇した事を受け、リスク選好地合が高まり
金利の低い円売りが進み、クロス円全体が上昇しました。
しかし、欧州金融不安の直接的な不安解消にはなっていない為、
この上昇は一時的な物と判断しています。

12/2
リスク選好地合の高まりによるジリ上げで
ストップ決済となってしまいました。
本日のカナダ雇用ネット変化率と失業率、
アメリカの雇用統計発表後、状況次第で
新規エントリーをする可能性があります。

————————————————————-

こんな情報が、
暑い日も寒い日も毎日セッセと飛んでくる訳です。

トレーダーの粘り腰もさることながら、
毎日の相場概況が発信されますので、
一言で言うと「非常に勉強になります」。

この情報を追っているだけでも、
「その時々の相場に対して、
 トレーダーがどのような発想をし、
 結果、どのような売買につながるのか?」
が、わかる訳ですから。

では、肝心のカナダドル王FXの成績をご案内します。

私は、カナダドル王FXは、
10月のリリース直後から配信を受けていますので、
下記の成績はいわゆるフォワード結果です。

 10月:7勝2敗 +144Pips
 11月:3勝1敗 +124Pips
 12月:0勝1敗 -237Pips
——————————————-
 合計:10勝4敗 +31Pips

はい。

10月、11月と順調に利益を伸ばしてきましたが、
今回の募集開始直後の「12/2」に、
思いっきりドローダウンを食らいました(汗)

それまでの売買が非常に好調だっただけに、
残念と言えば残念なのですが、
当然のことながらドローダウンも発生することを、
事前にあなたにお伝えできて逆に良かったと感じます。

もっと具体的なシグナル情報をご覧になりたい場合は、
販売者さんにナイショで売買情報をまとめていますので、
下記よりダウンロードなさってください。

カナダドル王FXまとめファイル
(右クリックで保存もできます。)

最後に、毎度ご存じの「念のためのご案内」です。

仮にあなたが、
「無料期間」にお申し込みし、
「無料期間」内に退会されたとしても、
入魂の西ヤン特典は、漏れなくお譲りいたします。

西ヤン特典

この機会に、西ヤン特典を堪能するのも手だと思います。

「カナダドル王FX」にお申し込みになりましたら、
下記のフォームより特典申請をなさってください。

西ヤン特典の申請フォーム

それから、
「カナダドル王FX」を運用される場合は、
FX業者は「DMM FX」が良いと思います。

先だって、主立ったFX業者を調べてみましたが、
「DMM FX」のスプレッドが「2.7銭」で、
調べた中では、最狭でした。

一般的に、「カナダドル円」のスプレッドが、
「6銭」とか「5銭」が当たり前の中、
この「DMM FX」のスプレッドは相当に狭いです(汗)

「DMM FX」のクロス円のスプレッドは狭いです。

企業努力に感服です。
(もう少しサポートが頑張ってくれればなお良しです。)

「DMM FX」口座開設ページ

カナダドル王FXの21日間の無料期間つき再募集は、
12/8(木)23:59までです。

21日間は無料で利用できますので、
無料期間中は特に売買しなくても良い
と思います。

どのくらいの成績なのかを調べる意味でも、
トレーダーからどのようなコメントが
配信されるのかを知るという意味でも、
配信を受ける価値はあるでしょう。

■カナダドル王FX
カナダドル王FXの販売ページ

クリックで応援いただくと飛び上がって喜びます^^
 ⇒ 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク